『バスケットケース』シリーズ一覧|全3作品のあらすじ・キャスト・スタッフを紹介!

©1981 The Basket Case Co. All rights reserved.
URLをコピーする
URLをコピーしました!

映画『バスケットケース』シリーズは、80年代カルトホラーブームの名作として知られる恐怖作品。全編を通して異様なムードにチープな作りがマッチしたインディペンデント作品で、アメリカではミッドナイト・ムービーとしてロング・ランを記録しました。

そんな本作は、シャム双生児として誕生したデュアンとベリアルが、ベリアルを捨てた医師たちへの復讐劇と兄弟の絆を描くカルト・ホラーの傑作になります。

本記事では絆で結ばれた兄弟が辿る悲痛の運命を描いた『バスケットケース』シリーズをまとめて紹介していきます。

U-NEXT
「31日間無料トライアル」をはじめよう!
  • 210,000本以上が見放題
  • 114誌以上の雑誌が読み放題
  • 600円分のポイントプレゼント
31日間無料トライアル開催中!
登録は3ステップで簡単。
いつでも解約できます。
目次

バスケットケース(1982)

©1981 The Basket Case Co. All rights reserved.

あらすじ・キャスト・スタッフ・予告動画

※2021年9月30日23:59まで配信中。

バスケットケース2(1990)

© 1981 The Basket Case Co. All rights reserved.

あらすじ・キャスト・スタッフ・予告動画

※2021年9月30日23:59まで配信中。

バスケットケース3(1992)

© 1981 The Basket Case Co. All rights reserved.

あらすじ・キャスト・スタッフ・予告動画

※2021年9月30日23:59まで配信中。

フランク・ヘネンロッター監督作品もチェック!

本名フランク・ヘネンロッター
英名Frank Henenlotter
生年月日1950年8月29日(70歳)
出生地アメリカ/ニューヨーク
職業映画監督/脚本家

フランク・ヘネンロッターは、マンハッタンの42番街で低予算のエクスプロイテーション映画に触発され、10代の頃から8ミリ映画を作っていました。現在はホラー製作者として知られていますが、監督自身はエクスプロイテーション映画制作者として分類されることを望んでいます。そして、フランク・ヘネンロッター監督といえば主流のハリウッド映画作品には見れない、通常触れない素材を題材にした作品を制作することで知られています。

出典:https://cinema-rising.blog.jp/archives/36858673.html

ブレインダメージ(1988)

https://www.amazon.com/Brain-Damage-Rick-Hearts/dp/B07NHT8LHN
あらすじ

『バスケット・ケース』で知られる鬼才、フランク・ヘネンロッター監督作。爬虫類系の化け物・エルマーは、青年・ブライアンの脳みそに寄生する。人間の脳みそを好物とするエルマーは、ブライアンを使い生きた人間の脳みそを手に入れようと目論む。

出典:https://www.amazon.co.jp/

フランケンフッカー(1990)

あらすじ

芝刈り機に巻き込まれて死んだフィアンセ、エリザベス(パティ・マレン)を思う余り、若き医学生ジェフリー・フランケン(ジェームズ・ロリンズ)は恋人を復活させる計画を思いつく。新しいドラッグ、スーパークラックを使って9人の娼婦の身体の部分を採取し、それにエリザベスの首をくっつけて縫い合わせようというのだ。しかし手術台から起きあがったのは娼婦そのままの怪物、ジェフリーを殴り倒すや夜の街へ去る。ジェフリーはようやくのことで彼女を連れ戻し、元の記憶と性格を取り戻すことに成功するが、そこへ娼婦たちのヒモだった男ゾロが入って来てジェフリーの首を切断してしまう。翌日ジェフリーが起きてみると、ジェフリーの首は娼婦をつなぎ合わせて作ったボディにくっついていた。エリザベスが手術をやってのけたのだった。

出典:MOVIE WALKER PRESS

バッドバイオロジー(2008)

あらすじ

8つもあるクリトリスのせいで異常な性欲を持て余し、行きずりの男を死へと至らしめてしまう女性写真家のジェニファー(チャーリー・ダニエルソン)。一方、バッツ(アンソニー・スニード)は意思を持つ巨大なペニスの持ち主だった。ある日、ジェニファーとバッツはお互いの性器の秘密を知り、愛し合うようになるが……。

出典:シネマトゥデイ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる