>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

『バタフライ・エフェクト』シリーズ全3作品をおさらい|観る順番やあらすじを解説!

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズ全3作品をおさらい|見る順番やあらすじを解説!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズを知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『バタフライ・エフェクト』情報
  • 2004年に公開されたSFサスペンス作品
  • カオス理論の一つ「バタフライ効果」に基づいた映画
  • 愛のドラマが描かれる…

きみを救うため、ぼくは何度でも過去に戻る.

ユートン

本記事では『バタフライ・エフェクト』シリーズをおさらいしていきます。

目次

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズをおさらい!

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズをおさらい!
公開年タイトル
2004バタフライ・エフェクト
2006バタフライ・エフェクト2
2009バタフライエフェクト3/最後の選択
『バタフライ・エフェクト』公開年

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズは第1作目『バタフライ・エフェクト』(2004)から始まったSFサスペンス作品です。本作は愛する人を悲惨な結末から守るため、過去を書き換えることができる能力で青年が運命に翻弄される姿を描きます。

『バタフライ・エフェクト』とは?

本作の主人公エヴァンは子供の頃に性的虐待の経験をし、心に傷を負ってしまいます。そんなエヴァンはストレスが高まると意識がなくなってしまい、時折記憶を失ってしまうと言う症状に悩まされるようになります。そのため、記録を兼ねて日記をつけるようになるのですが、彼が大学生になったある日、自分が昔つけた日記を読むことで過去へ戻れることに気づきます。しかし、このタイムリープの能力には記憶喪失を引き起こしてしまうと言うデメリットがあるのでした。

こうして過去に干渉する能力があることに気付いたエヴァンは未来を変えるために過去改変を始めるのですが、時に残酷な運命が待ち受けているのでした…。

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズは公開順に観るのがオススメ!

『バタフライ・エフェクト』シリーズのオススメの順番は?
  • バタフライ・エフェクト(2004)
  • バタフライ・エフェクト2(2006)
  • バタフライ・エフェクト3/最後の選択(2009)

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズはそれぞれの話が直接的につながりがありませんので、公開順にシリーズを観ていくのがオススメです。

本作の見所といえば序盤から全キャラクターの一言一句に伏線が散りばめられています。タイムリープものは時系列もバラバラなのにスピーディーに展開が進んでいってしまうので集中していないと置いてけぼりに…。1話完結型の作品なので集中して観てしまいましょう!

ここからは『バタフライ・エフェクト』シリーズをまとめて紹介していきます。

バタフライ・エフェクト(2004)

バタフライ・エフェクト

バタフライ・エフェクト
(The Butterfly Effect)
公開日:2004年1月23日
再生時間:114分

あらすじ

子供の頃から記憶障害のあるエヴァンは、日々の出来事を日記に書くよう精神科医に勧められる。幼馴染の少女ケイリーたちと遊んだ幼少時の記憶は、今でもところどころ抜け落ちている。そんな彼も大学生になった。ある日、つけ続けてきた日記の1ページを読んだことがきっかけでフラッシュバックを体験し、過去の失われた記憶が蘇る。その記憶の中でどう行動するのかによって現在が書き換わるという衝撃の事実にエヴァンは気づく。

出典:洋画専門チャンネル ザ ・シネマ

キャスト

役名タイトル
エヴァンアシュトン・カッチャー
ケイリーエイミー・スマート
トミーウィリアム・リー・スコット
レニーエルデン・ヘンソン
アンドレアメローラ・ウォルターズ
ジョージエリック・ストルツ
『バタフライ・エフェクト』キャスト一覧

スタッフ

監督エリック・ブレス
監督J・マッキー・グルーバー
製作総指揮ケイル・ボイター
製作総指揮リチャード・ブレナー
製作総指揮トビー・エメリッヒ
製作総指揮ジェイソン・ゴールドバーグ
製作総指揮デヴィッド・クリンツマン
製作総指揮アシュトン・カッチャー
製作総指揮ウィリアム・シヴリー
脚本エリック・ブレス
脚本J・マッキー・グルーバー
音楽マイケル・サビー
『バタフライ・エフェクト』スタッフ一覧

バタフライ・エフェクト2(2006)

バタフライ・エフェクト2

バタフライ・エフェクト2
(The Butterfly Effect 2)
公開日:2006年10月10日
再生時間:92分

あらすじ

過去を書き換える。それは神にも許されない行為…。
ニックは、親友たちと恋人ジュリーの誕生日を祝っていた。しかし会社からの電話で急遽、出社を余儀なくされてしまう。街へ戻るために皆を車に乗せて走り出したが、突然タイヤがパンクし、そこに大型トレーラーが突っ込んでくる――!ニック以外は全員死亡し、そして一年が経過する。ある日、思い出の写真を眺めていたニックは発作に襲われる。意識が戻ったその場所は、あの事故が起こるほんの数分前の、車の運転席だった! 間一髪で衝突を逃れたニックたち。そしてその瞬間、彼らの運命は変わる。だがその行為が、取り返しのつかない未知の運命を再び引き起こすことになろうとは、ニックは夢にも思わなかった…。

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ニック・ラーソンエリック・ライヴリー
ジュリー・ミラーエリカ・デュランス
トレバー・イーストマンダスティン・ミリガン
アマンダジーナ・ホールデン
デイヴ・ブリストルデヴィッド・ルイス
ロン・キャラハンアンドリュー・エアリー
『バタフライ・エフェクト2』キャスト一覧

スタッフ

監督ジョン・R・レオネッティ
製作総指揮ケヴィン・ケイシャ
製作総指揮ウィリアム・シヴリー
製作総指揮リサ・リチャードソン
脚本マイケル・ワイス
音楽マイケル・サビー
『バタフライ・エフェクト2』スタッフ一覧

バタフライ・エフェクト3/最後の選択(2009)

バタフライ・エフェクト3/最後の選択

バタフライ・エフェクト3/最後の選択
(The Butterfly Effect 3 : Revelations)
公開日:2009年1月9日
再生時間:90分

あらすじ

過去と現在を行き来する特殊能力を持っているサム(クリス・カーマック)は、過去に戻って殺人現場を目撃して警察の捜査に協力する私立探偵をしていた。ある日、サムの昔の恋人レベッカ(ミア・セラフィノ)の姉リズ(サラ・ハーベル)が現われて、10年前にレベッカを殺した真犯人を捕まえてほしいとサムに懇願するが……。

出典:シネマトゥデイ

キャスト

役名俳優
サム・リードクリス・カーマック
ジェナレイチェル・マイナー
レベッカ・ブラウンミア・セラフィノ
リズ・ブラウンサラ・ハーベル
ハリー・ゴールドバーグケヴィン・ヨン
ダン・グレンリンチ・R・トラヴィス
『バタフライ・エフェクト3/最後の選択』キャスト一覧

スタッフ

監督セス・グロスマン
脚本ホリー・ブリックス
音楽アダム・バラージュ
『バタフライ・エフェクト3/最後の選択』スタッフ一覧

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズの順番|まとめ

公開年タイトル
2004バタフライ・エフェクト
2006バタフライ・エフェクト2
2009バタフライエフェクト3/最後の選択
『バタフライ・エフェクト』公開年

結論
『バタフライ・エフェクト』シリーズの順番は?

  • 公開順←(初見さんはコレ一択!)

今回は以上です。

映画『バタフライ・エフェクト』シリーズ全3作品をおさらい|見る順番やあらすじを解説!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる