>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のあらすじ・キャスト一覧|気になる豪華キャスト陣を紹介!

映画『コンフィデンスマンJP
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のキャストを知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』情報
  • 2019年に公開された痛快エンターテインメント
  • 脚本を担当するのは「第29回日本アカデミー賞 最優秀脚本賞」など数々の賞を受賞歴がある吉沢良太
  • 2018年に放映された月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版
ユートン

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のキャストを紹介します。

目次

『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のあらすじ

コンフィデンスマンJP ロマンス編
リリース日:2019年5月17日
再生時間:116分

華麗に人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン(信用詐欺師)がいた。その名もダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐。今回の舞台は香港で狙うターゲットは香港マフィアの女帝で〈氷姫〉という異名を持つラン・リウが持っている伝説のパープルダイヤ。様々な策を練るがなかなかランに近づけずにいるさ中に天才詐欺師のジェシーが同じく狙っていることがわかる。更にダー子に恨みを持つヤクザの赤星栄介が不穏な動きを見せる…。
目に見えるものが真実とは限らない

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』のキャスト・登場人物

ダー子

(女優:長澤まさみ)

キャストプロフィール

長澤まさみは第5回東宝「シンデレラ」オーディションの際に史上最年少でグランプリを獲得した。これをきっかけに芸能界に入り、映画『クロスファイア』で映画初出演を果たした。日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した経験もあり、今作は長澤まさみの代表作といっても過言ではないほど大人気の作品だ。他にも『マスカレードホテル』『キングダム』『銀魂』など多くのヒット作に出演しており、幅広い役柄をこなす実力派女優の1人。

ダー子は天才的な頭脳と集中力で様々な職業になりきれるが、色気が必要なハニートラップのようなものは苦手。本名は一切不明。常に金が優先だが相手を更生させるような行動を見せることもある。普段は高級ホテル‘‘Gondorff‘’のスイートルームに住んでおりそこを三人のアジトとしている。無鉄砲な性格もあり、いい加減な詰めの甘さもみられる。

ボクちゃん

(俳優:東出昌大)

キャストプロフィール

高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得し芸能界デビュー。その後、ファッションモデルとしてパリコレに出演。2012年の映画『桐島、部活やめるってよ』で俳優デビューを果たし、それを機にファッションモデルとしての活動をやめ、俳優へと転身した。またその作品で第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、2013年には連続テレビ小説『あまちゃん』『ごちそうさん』と出演し「ブレイク俳優ランキング」4位にランクインしたほど人気が出た。その他には『寄生獣』『アオハライド』『寝ても覚めても』などに出演している。

ボクちゃんは背が高く、ダー子とリチャードと共に行動する詐欺師。いつもダー子とリチャードに振り回されるうえにお人よしでターゲットに深入りしてしまい騙されやすい性格である。いつもダー子とリチャードから離れ真っ当に生きようとするもダー子が仕掛けた罠によって知らず知らずのうちに戻ってくるように仕向けてあったり、なんやかんやで2人の元に戻ってきてしまう。

リチャード

(俳優:小日向文世)

キャストプロフィール

小日向文世は1977年串田和美主宰の「オンシアター自由劇場団」入団し、19年間中核的な存在として舞台に立ち続けた。その後は映画やテレビドラマで活動しており、映画『銀のエンゼル』で初主演を務めた。『国民の映画』では第19回読売演劇大賞の最優秀男優賞を受賞し、『真田丸』『まれ』『緊急取調室』など様々な作品に出演したベテラン俳優。

リチャードはダー子達と共に行動する詐欺師で経理を担当している。一流の変装技術を持っていてダー子と同じく様々な役柄になり潜入捜査を得意とする。また、ジェントルマンな風貌をしているが女性に弱い一面もある。

五十嵐

(俳優:小手伸也)

キャストプロフィール

小手伸也は元々舞台を中心に活動していたが2016年の『真田丸』で注目を集めた。2018年のは『SUITS/スーツ』と今作の『コンフィデンスマンJP』ではアクの強めな演技を見せた。また俳優や役者だけでなく声優、作家、演出家としても活動している。


五十嵐は神出鬼没の詐欺師。もとは一般市民なっどの弱い者を騙す悪徳詐欺師だったがダー子に出会い改心をし、味方に付いた。様々な組織にするっと入りよく二重スパイとして活躍している。

モナコ

(女優:織田梨沙)

キャストプロフィール

織田梨沙は2012年よりモデルとして活動し始め、2013年から女優業に興味を持ち始め演技の勉強を始める。初めて出演した映画は『秘密 THE TOP SECRET』で2017年には『STAR SAND -星砂物語-』で映画初出演を果たす。今作のモナコ役オーディションで1000人の中から選ばれた逸材。


モナコはダー子の一番弟子の子猫として仲間になる詐欺師で初登場のキャラクター。ダー子のことを尊敬しており「師匠」と呼んでいる。五十嵐と同様3人のサポートをする。

ラン・リウ

(女優:竹内結子)

キャストプロフィール

竹内結子は1996年のドラマ『新・木曜怪談 Cybrog』でヒロイン役女子高生として出演しこれが女優デビューだった。その後はNHK連続テレビ小説『あすか』など数々のドラマや映画に出演した。2001年の『白い影』でヒロイン役を務め注目されるようになった。他には『真田丸』『ストロベリーナイト』『ミッドナイト・イーグル』に出演している。


ラン・リウは世界最高のダイヤを保有する香港マフィアでその気の強い冷酷な性格から「氷姫」の異名を持っている女帝。元夫コウ・カイトウをまだ今も思っている。

ジェシー

(俳優:三浦春馬)

キャストプロフィール

三浦春馬は1997年にNHKの連続ドラマ小説『あぐり』で子役デビュー。2006年には『キャッチ ア ウェーブ』で映画初主演を果たし、同年に『14歳の母』で注目を集め始めた。2007年には映画『恋空』で第31回アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。主な出演作品は『銀魂2』『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』『進撃の巨人』『君に届け』など数多くの大ヒット作品に出演してきたベテランの人気俳優。


ジェシーは天才詐欺師でダー子達の前にふさがる人物。かつてはダー子と恋仲だったと発言する謎に包まれた男で今回ダー子と同じくラン・リウのダイヤを狙っている。

赤星栄介

(俳優:江口洋介)

出典:『コンフィデンスマンJP』公式Twitterより
キャストプロフィール

江口洋介は1987年に東宝映画『湘南暴走族』で主人公を演じ一躍有名となった。ちなみに初めて主演を務めたテレビドラマでは『翼をください』。2019年には『ストロベリーナイト・サーガ』にも出演している。


赤星栄介は公益財団「あかぼし」のリーダーで日本のゴットファーザーと呼ばれているマフィアのボス。かつてダー子達に騙され20憶円もの大金を取られてどんな手を使っても3人を始末しようと復讐心に燃えている

ちょび髭

(俳優:瀧川英次)

キャストプロフィール

瀧川英次はなんでも添削家「赤ペン瀧川」としてテレビなどで巧みなトークを武器に活躍している反面、俳優と演出家を行う2つの顔を持つ。2018年の『警視庁捜査資料管理室』では連続テレビドラマ初主演を務めた。現在は「映画コメンテーター」から「映画プレゼンター」に変更して活躍している。


ちょび髭はダー子達の部下で様々な役を演じ、3人を助ける。

映画『コンフィデンスマンJP

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる