『死霊館』ユニバースはこの順番で観よう|全11作品を徹底解説!

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    映画『死霊館』ユニバースを知りたいなぁ…。

    こんな疑問を解決します。

    『死霊館』ユニバース
    • 2013年からはじまったホラーシリーズ
    • 超常現象研究家エド&ロレイン・ウォーレン夫妻が遭遇した事件が題材
    • 現代ホラー映画界の若き鬼才ジェームズ・ワン監督が手がける人気シリーズ

    ”心霊現象の大半は科学的に解明できる”
    と証言する著名な学者が、キャリア史上唯一
    100%本物と認めた事件.

    ここからは映画『死霊館』シリーズを紹介していきます。

    U-NEXT
    「31日間無料トライアル」をはじめよう!
    • 210,000本以上が見放題
    • 114誌以上の雑誌が読み放題
    • 600円分のポイントプレゼント
    31日間無料トライアル開催中!
    登録は3ステップで簡単。
    いつでも解約できます。
    目次

    『死霊館ユニバース』ユニバース一覧

    映画『死霊館』シリーズはこの順番で観よう!
    公開日タイトル
    2013死霊館
    2014アナベル 死霊館の人形
    2016死霊館 エンフィールド事件
    2017アナベル 死霊人形の誕生
    2018死霊館のシスター
    2019ラ・ヨローナ〜泣く女〜
    2019アナベル 死霊博物館
    2021死霊館 悪魔のせいなら、無罪
    未定死霊館のシスター2
    未定The Crooked Man
    『死霊館』シリーズ一覧

    映画『死霊館』ユニバースは2013年からはじまった大人気ホラー・オカルトシリーズ。低予算ながら驚くべき大ヒットを記録した本作ですが、超常現象研究家のエド&ロレイン・ウォーレン夫妻が遭遇した実際の事件を基に製作。現在、シリーズ全世界興行収入1,500億円を記録しています。

    そんな『死霊館』シリーズですが、2020年現在7作品が公開されており、2021年10月1日には『死霊館 エンフィールド事件』(2016)の続編『死霊館 悪魔のせいなら、無罪』が公開されます。

    ここからは『死霊館』シリーズのオススメの視聴順番を紹介しつつ、最新作から公開未定作品まで紹介していきます。

    『死霊館』ユニバースのオススメの視聴順番はコチラ!

    『死霊館』ユニバースのオススメの順番はコチラ!

    死霊館シリーズ

    1. 死霊館(2013)
    2. 死霊館 エンフィールド事件(2016)
    3. 死霊館 悪魔のせいなら、無罪(2021)

    アナベルシリーズ

    1. アナベル 死霊館の人形(2014)
    2. アナベル 死霊人形の誕生(2017)
    3. アナベル 死霊博物館(2019)

    シスターシリーズ

    1. 死霊館のシスター(2018)
    2. 死霊館のシスター2(未定)

    スピンオフ作品

    1. ラ・ヨローナ〜泣く女〜(2019)
    2. The Crooked Man(未定)

    死霊館シリーズ

    死霊館シリーズ
    出典:https://www.cinemacafe.net/

    映画『死霊館』シリーズのオススメの順番は上記の通りです。王道の『死霊館』シリーズはジェームズ・ワン監督が手掛けた大ヒット作品。

    ウォーレン夫妻に焦点を当てたシリーズであり、実話を基に描かれるストーリーは私たちを恐怖のドン底へと陥れます。

    シリーズの根幹が気になる方は「死霊館」シリーズから観るのがオススメです。

    アナベルシリーズ

    アナベル シリーズ
    出典:海外シネマ研究所

    続く『アナベル』シリーズは『死霊館』(2013)の興行的成功を受けて製作された前日譚作品。

    第1作目で登場した実在する呪われた人形・アナベル にまつわる恐ろしい事件が描かれます。

    アナベル 人形が気になる方は『アナベル』シリーズがオススメです。

    シスターシリーズ

    シスターシリーズ
    (C)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.

    『シスター』シリーズは第2作目『死霊館 エンフィールド事件』(2016)でウォーレン夫妻を脅かした悪魔シスター・ヴァラクに焦点を当てた作品です。

    『死霊館』シリーズの始まりの物語が描かれます。時系列で言うとエンフィールド事件の前日譚にあたり、先ずは『死霊館』シリーズを観てからがオススメです。

    スピンオフ作品

    ラ・ヨローナ
    © COPYRIGHT LA CASA DE PRODUCCIÓN – LES FILMS DU VOLCAN 2019

    スピンオフ作品『ラ・ヨローナ〜泣く女〜』は中南米に伝わる「ヨローナ」と呼ばれる怪談を題材にした作品です。

    『死霊館』シリーズ、『アナベル』シリーズとは全く関係のない作品でありますが、『アナベル 死霊館の人形』(2014)で登場したペレス神父が再登場します。

    そのため、『死霊館』シリーズの一つとされていますので観たい時に観賞するのがオススメです。

    『死霊館』ユニバースは時系列順に観るのもアリ!

    死霊館シリーズの時系列順
    1. 死霊館のシスター(2018)
    2. アナベル 死霊人形の誕生(2017)
    3. アナベル 死霊館の人形(2014)
    4. 死霊館のシスター(2018)
    5. 死霊館(2013)
    6. アナベル 死霊博物館(2019)
    7. ラ・ヨローナ〜泣く女〜(2019)
    8. 死霊館 エンフィールド事件(2016)

    『死霊館』ユニバースの時系列順は上記のようになります。

    『死霊館』ユニバースはアナベルシリーズやスピンオフ作品など時系列がグチャグチャになっています。

    『The Conjuring : The Devil Made Me Do It』(2021)や『死霊館のシスター2』、『The Crooked Man』といった未公開作品がありますので除外してあります。

    『死霊館』ユニバースの時系列・年表

    死霊館(2013)

    死霊館
    死霊館
    The Conjuring
    公開日 2013年7月19日
    再生時間 112分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    31日間無料体験開催中
    死霊館
    初回登録で『死霊館』を無料視聴!

    アナベル 死霊館の人形(2014)

    アナベル 死霊館の人形
    アナベル 死霊館の人形
    Annabelle
    公開日 2014年10月3日
    再生時間 98分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    31日間無料体験開催中
    アナベル 死霊館の人形
    初回登録で『アナベル 死霊館の人形』を無料視聴!

    死霊館 エンフィールド事件(2016)

    死霊館 エンフィールド事件
    死霊館 エンフィールド事件
    The Conjuring 2
    公開日 2016年6月10日
    再生時間 133分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    31日間無料体験開催中
    死霊館 エンフィールド事件
    初回登録で『死霊館 エンフィールド事件』を無料視聴!

    アナベル 死霊人形の誕生(2017)

    アナベル 死霊人形の誕生
    アナベル 死霊人形の誕生
    Annabelle : Creation
    公開日 2017年8月11日
    再生時間 110分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    31日間無料体験開催中
    アナベル 死霊人形の誕生
    初回登録で『アナベル 死霊人形の誕生』を無料視聴!

    死霊館のシスター(2018)

    死霊館のシスター
    死霊館のシスター
    The Nun
    公開日 2018年9月7日
    再生時間 96分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    31日間無料体験開催中
    死霊館のシスター
    初回登録で『死霊館のシスター』を無料視聴!

    ラ・ヨローナ〜泣く女〜(2019)

    ラ・ヨローナ〜泣く女〜
    ラ・ヨローナ〜泣く女〜
    The Curse of La Llorona
    公開日 2019年4月19日
    再生時間 93分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    31日間無料体験開催中
    ラ・ヨローナ 〜泣く女〜
    初回登録で『ラ・ヨローナ 〜泣く女〜』を無料視聴!

    アナベル 死霊博物館(2019)

    アナベル 死霊博物館
    アナベル 死霊博物館
    Annabelle Comes Home
    公開日 2019年6月28日
    再生時間 106分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    31日間無料体験開催中
    アナベル 死霊博物館
    初回登録で『アナベル 死霊博物館』を無料視聴!

    死霊館 悪魔のせいなら、無罪(2021)

    ザ・コンジャリング: ザ・デビル・メイド・ミー・ドゥー・イット
    死霊館 悪魔のせいなら無罪
    The Conjuring : The Devil Made Me Do It
    公開日 2021年10月1日
    再生時間   112分

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    死霊館のシスター2(未定)

    『死霊館のシスター2(原題)』は『死霊館のシスター』(2018)の続編として製作予定の作品です。

    ジェームズ・ワン監督が本作の続編について「現時点で続編の可能性があるかを明言することはできません。ただ、もし『死霊館のシスター』が興行的に成功を収めたなら、続編製作の話は出てくるでしょうし、ヴァラクとロレイン・ウォーレンの物語をどう結びつけるのかという話も出てくるでしょう」と語っています。

    今のところキャストが明かされていませんが、前作『死霊館のシスター』では悪魔ヴァラクが生き残ったままでいます。予想では暗黒時代にストーリーを置くとは思いますが、どうなるかは脚本を務めるアケラ・クーパー次第です。

    最新情報が入り次第、本記事を更新していきます。

    The Crooked Man(未定)

    『The Crooked Man(原題)』は『死霊館 エンフィールド事件』(2016)で出てきたハビエル・ボネット演じた”へそ曲がり男”に焦点を当てた作品だと言われています。

    2018年に脚本が執筆中だと言われていたため、撮影前の製作は殆ど済んでいると思われます。

    今のところ『The Crooked Man(原題)』の詳細はわかっておりませんが、ハビエル・ボネットの続投は考えられます。

    最新情報が入り次第、本記事を更新していきます。

    『死霊館』ユニバースをおさらい!

    『死霊館』ユニバースのオススメの順番はコチラ!

    死霊館シリーズ

    1. 死霊館(2013)
    2. 死霊館 エンフィールド事件(2016)
    3. 死霊館 悪魔のせいなら、無罪(2021)

    アナベルシリーズ

    1. アナベル 死霊館の人形(2014)
    2. アナベル 死霊人形の誕生(2017)
    3. アナベル 死霊博物館(2019)

    シスターシリーズ

    1. 死霊館のシスター(2018)
    2. 死霊館のシスター2(未定)

    スピンオフ作品

    1. ラ・ヨローナ〜泣く女〜(2019)
    2. The Crooked Man(未定)

    『死霊館』ユニバースを観ようと思っている方は上記のシリーズ順で観るのがオススメです。まずは正史シリーズである『死霊館』シリーズから観てもらい、次に前日譚作品である『アナベル』シリーズを観ましょう。その後はあなた次第です…。

    その他にも次のような順番で観るのもオススメしています。

    結論
    『死霊館』ユニバースの順番は?

    • シリーズ順で観る←(オススメはこちら!)
    • 公開順←(初見さんはこちら!)
    • 時系列順←(わかり易さ重視で見たい方はこちら!)

    今回は以上です。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    SHAREしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる