『Disney+(ディズニープラス)』の料金や支払い方法を徹底解説!

『Disney+(ディズニープラス)』の料金や支払い方法

『Disney+(ディズニープラス)』は、ディズニー・テレビジョン・スタジオや20世紀スタジオなどディズニーが誇るトップスタジオが制作したドラマや映画が楽しめる動画配信サービスです。

ここでしか観れない作品が多く配信されており、他社動画配信サービスでは有料であるディズニー作品を見放題で楽しめます。

そんなディズニープラスですが気になるのは月額料金や支払い方法でしょう。そこで本記事では、ディズニープラスの月額料金や支払い方法を紹介していきます。

映画やドラマが見放題

目次

ディズニープラスの月額料金はいくら?

ディズニープラスの月額料金はいくら?

『Disney+(ディズニープラス)』の料金は、月額990円(税込)です。

基本的には追加料金なしの定額見放題サービスですが、5%程、別途料金が発生する有料作品が配信されています。

他社動画配信サービスでは、ディズニー作品やマーベル、スターウォーズなどが有料作品として配信されており、見放題で楽しめるのはディズニー公式サービスのディズニープラスだけです!

見放題で月額990円なので1日33円でディズニー作品が楽しめる計算です。

ディズニー作品を観るとなると基本レンタルすることになるので100~550円が発生します。ですのでかなりリーズナブルな値段となっています!

年額プランで15%オフでディズニープラスが利用可能

ディズニープラスの料金は月額プランと年額プランの2プランがあります。

プラン料金
月額プラン990円
年額プラン9,900円

年額プランは月額プランより2か月分お得に利用できますが、年額プランなので途中で解約してしまうと日割計算ではないので勿体無いことになります。

ですので1年間利用する予定の方は年額プランを利用するのがお得ですが、それ以外の方は月額プランがおすすめです。

映画やドラマが見放題

【a】Disney+(ディズニープラス)dアカウント以外

ディズニープラスの請求日は毎月1日

ディズニープラスの料金は毎月1日に請求されます。

請求日は共通ですが、引き落とし日は支払い方法によって異なるため確認しておく必要があります。

例えば、キャリア決済ですと月々の携帯料金とまとめて支払うことになりますので月末締めや翌月末日払いが一般的でしょう。

クレジットカード支払いの場合、契約しているカード会社の引き落とし日に支払いとなりますので2段階で引き落とし日が確定します。

ディズニープラスは日割り計算される?

ディズニープラスの契約月のみ日割り計算に対応しています。ですので月初め、月途中、月末いつ登録しても損をしません。

動画配信サービスには珍しい日割り計算があるのは嬉しい点!

ですが、解約時の日割り返金はありません。さらに解約完了の瞬間からディズニープラスで配信中の作品が観れなくなります。

ですので解約する際には月末がおすすめとなっています。しかし、解約を忘れて月を跨いでしまうと再び月額料金が発生しますので注意する必要があります。

【a】Disney+(ディズニープラス)dアカウント以外

『ディズニープラス』新旧サービスの料金と特徴の違いは?

『ディズニープラス』新旧サービスの料金と特徴の違いは?
旧サービス

ディズニーデラックス
新サービス

ディズニープラス
月額料金770円990円
作品数非公開
(約6,000本)
16,000本以上
無料期間31日間なし
(例外:3か月実質無料あり)


ブランド
ディズニー
ピクサー
マーベル
スター・ウォーズ
ナショナル ジオグラフィック
ディズニー
ピクサー
マーベル
スター・ウォーズ
ナショナル ジオグラフィック
スター

入会方法

ドコモからの入会のみ
ドコモからの入会
公式サイト
各アプリストア
アカウント最大5つ最大7つ
同時視聴4台4台
画質Full HD・2.1ch4K UHD・5.1ch
ダウンロード
字幕



デバイス

スマートフォン
タブレット
ブラウザ
スマートテレビ
ストリーミングデバイス
スマートフォン
タブレット
ブラウザ
スマートテレビ
ストリーミングデバイス
PS4 / PS5 / Xboxシリーズ
Amazon Fire TVシリーズ
ペアレンタルコントロール×

『ディズニーデラックス』と『ディズニープラス』の違いは上記の通りで、旧サービスをアップグレードしたのがディズニープラスになります。

名称も変わり、他社動画配信サービスでは視聴できないディズニー作品の圧倒的ラインナップで多くのファンを獲得しました。

特にディズニー作品以外にも対応する「スターブランド」が登場したことにより、Netflixの利用者数が減少しているのに対し、ディズニープラスは増加傾向にあります。

そんな旧サービス『ディズニーデラックス』と新サービス『ディズニープラス』を比較しながら深掘りしていきます。

映画やドラマが見放題

月額料金が770円から990円に増額!

旧サービスと新サービスの月額料金は770円から990円に増額されています。

※「Apple Store」から入会した場合、月額1,000円が発生します。

値上げはマイナスのイメージが強いですが、ディズニー作品に加えて世界各国のスタジオ作品が視聴できるようになったことを見ると月額料金990円は妥当です。

実際に10社以上の他社動画配信サービスを利用してきた筆者からすると、月額990円で16,000本以上の作品が観れるのはお得ですし、特にディズニー作品を見放題で観れるという点がお得すぎます。

さらに動画配信サービス以外の特典サービスも多いですので、ディズニー好きからすると価値の高いサービスと言えるでしょう。

入会方法の多様化により支払い方法が充実!

旧サービス『ディズニーデラックス』ではドコモからの入会のみでしたが、新サービス『ディズニープラス』はドコモからの入会以外に公式ホームページ、各種アプリからの入会が可能となりました。

この入会方法の多様化により支払い方法が充実しています。

登録方法支払い方法
ドコモから入会クレジットカード払い
ドコモ払い

WEBサイトから入会
クレジットカード払い
デビットカード
プリペイドカード
PayPal
各アプリから入会設定している支払い方法

ただ、各アプリからの入会方法ですと支払い方法が異なる可能性があるので注意してください。

さらに公式サイトからディズニープラスに入会できるようになった事により、dアカウントなしで入会することができるようになりました。

※お得なのはdアカウントを作成してディズニープラスを利用することです。

Disney+ (ディズニープラス)

クレジットカード払い

『ディズニープラス』の契約にはクレジットカード払いが選べます。利用できるクレジットカードは以下の通り。

  1. Visa
  2. MasterCard
  3. JCB
  4. American Express
  5. Diners Club
    (ドコモから入会では利用できません)

デビットカード

『ディズニープラス』では各種デビットカードも利用可能です。

  1. Visa
  2. JCB
  3. American Express
  4. Diners Club
    (ドコモから入会では利用できません)

ブランドプリペイドカード

『ディズニープラス』では各種ブランドプリペイドカードも利用可能です。

使い切り型とチャージ型の2つがありますがどちらも利用可能です。

ですが、チャージ残高不足で決済できない可能性もあるので必要額がチャージされているか事前に確認しておく必要があります。

PayPal

『ディズニープラス』はかんたん&安全なオンライン決済サービス「PayPal」が使えます。

  1. クレジットカード
  2. デビットカード
  3. 銀行口座

クレジットカードをお持ちでない方でも銀行口座なら持っているかと思いますので、安心・安全の「PayPal」を使ってみましょう。

ドコモ払い(キャリア決済)

『ディズニーデラックス』はドコモから登録すると「ドコモ払い(キャリア決済)」が選択できます。

他社のキャリア決済「auかんたn決済」と「ソフトバンクまとめて支払い」は残念ながら対応していません。

iTunes Store決済

ディズニープラスをiPhone・iPadのiOSアプリから登録すると「iTunes Store決済」が選択できます。

コンビニやドラッグストアなどで販売している「iTunesカード」でも支払いできますが、月額料金が1,000円になります。

ですので筆者は「iTunes Store決済」をおすすめしていません。

Google Playストア決済

ディズニープラスをAndroidアプリから登録すると「Google Playストア決済」が選択できます。

こちらコンビニやドラッグストアなどで販売されている「Google Playギフトカード」で支払いでき、クレジットカードなどを持っていない方でも支払い可能となります。

「iTunes Store決済」とは違い、月額990円の支払いとなるのでこちらはおすすめできます。

Amazonアプリ内課金

ディズニープラスをFire TVやFireタブレットから登録すると「Amazonアプリ内課金」が選択できます。

アプリ内課金は登録済みのクレジットカードやAmazonギフト券などが使用できます。

対応デバイスが充実!

旧サービス『ディズニーデラックス』では利用できなかったゲーム機とAmazon Fire TVシリーズが『ディズニープラス』で利用できるようになりました。

特にAmazon Fire TVシリーズに対応したことは大きなメリットで、スマートテレビでなくてもFire TV Stickなどがあれば大画面のテレビでディズニー作品が楽しめるようになったのです。

対応デバイスが増えたことにより幅広く使えるようになったと言えるでしょう。

ディズニープラスは魅力的なサービス!

  • ディズニー作品(16,000本以上)が見放題
  • 月額料金:990円
  • 日割り計算でお得に利用可能!
最高のエンターテインメント体験を楽しもう!

『ディズニープラス』は、他社動画配信サービスでは有料となるディズニー作品が見放題で楽しめます。

さらに「スターブランド」がスタートしたことで『アバター』や『キングスマン』といった名作・話題作が見放題で楽しめるようになり、利用者数も1億3,000万人越え!

筆者も利用していますが、Disney作品なので作業BGMとして再生するという贅沢な使い方もあり!

夢のような体験をどこでも楽しもう!

公式 Disney+に登録する

『Disney+(ディズニープラス)』の料金や支払い方法

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHAREしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次