>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

映画『ハロウィン』シリーズをおさらい|全11作品を公開順に紹介!

映画『ハロウィン』シリーズをおさらい|全11作品を公開順に紹介!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『ハロウィン』シリーズについて知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『ハロウィン』シリーズ
  • 1978年から始まったスプリッター映画
  • 『13日の金曜日』や『エルム街の悪夢』の原点となったシリーズ
  • 世界三大スラッシャー殺人鬼マイケル(ブギーマン)に立ち向かう様を描く

恐怖が忍び寄る….

ユートン

本記事では『ハロウィン』シリーズのおさらいをしていきます。

目次

映画『ハロウィン』シリーズをおさらい!

映画『ハロウィン』はこの順番で観よう!
公開年タイトル
1978ハロウィン
1981ハロウィンⅡ
1982ハロウィンⅢ
1988ハロウィン4/ブギーマン復活
1989ハロウィン5/ブギーマン逆襲
1995ハロウィン6/最後の戦い
1998ハロウィンH20
2002ハロウィン・レザレクション
2007ハロウィン(リメイク)
2009ハロウィンⅡ(リメイク)
2018ハロウィン
2021ハロウィン・キルズ
2022ハロウィン・エンド
映画『ハロウィン』の公開年

映画『ハロウィン』シリーズはホラー映画の金字塔として低予算のインディーズ映画ながら第1作目だけで興行収入4,700万ドルのメガヒットを記録したスラッシャー映画です。ジョン・カーペンター監督の出世作として知られる『ハロウィン』シリーズですが、40年以上が経過した今でも広く愛され続けるホラー映画として確立しています。

そんな『ハロウィン』シリーズですが、映画『ハロウィン』(2018) の続編2部作『ハロウィン・キルズ』(2021) と『ハロウィン・エンド』(2022) で一旦の完結を迎えます。本記事では新作情報と過去作のおさらいを紹介していきます。

殺人鬼ブギーマン(マイケル・マイヤーズ)とは?

HALLOWEEN
https://eiga.com/movie/90066/
プロフィール
  • 身長:2メートル8センチ
  • 体重:不明
  • 良心が欠落した特殊な人間
  • 白いゴム製のハロウィンマスクがトレンドマーク
  • 牛刀を用いた殺人
  • 知能指数は非常に高く、情報収集能力と論理的思考を合わせ持つ知能犯
  • 一切喋らず無言
  • 物音を立てずに瞬殺する暗殺術
  • 不死身

『ハロウィン』シリーズに登場する気色悪いマスクを被った殺人鬼ブギーマン(マイケル・マイヤーズ)。彼はハロウィンの夜に現れ、無差別殺人を犯していきます。ブギーマンの異名は”シリアルサイコキラー”であり、6歳という若さで実姉ジュディスを肉切り包丁で殺害した過去を持ちます。それからは精神病院の閉鎖病棟に収容されたのですが、その16年後を迎えた1978年、マイケルはハロウィンの前日に精神病院から脱走し、殺人鬼ブギーマンとして無差別殺人を始めます。そんなブギーマンが殺人を行うのはハロウィンの日。ハドンフィールドに現れ、殺人を繰り返しています。

映画『ハロウィン』シリーズはこの順番で観よう!

映画『ハロウィン』シリーズのタイムライン
『ハロウィン』シリーズのタイムライン

映画『ハロウィン』シリーズは上記のような繋がりがあります。かなりややこしくなっていますが、番外編やリメイク・リブート作品を除けばかなり観やすくなります。

先に結論を言うと…
『ハロウィン』シリーズの順番は?

  1. ハロウィン(1978)
  2. ハロウィン(2018)
  3. ハロウィン・キルズ(2021)
  4. ハロウィン・エンド(2022)

これは第2作目『ハロウィンⅡ』(1981) 以降の展開を無視したストーリーとなっており、シリーズ第1作と前作の物語を継いだ正当な続編となっています。つまり『ハロウィン』(1978)だけ予習しておけば、これから公開される『ハロウィン』シリーズを楽しむことができるのです!

映画『ハロウィン』シリーズは公開順もオススメ!(番外編・リメイク作品を除く)

『ハロウィン』シリーズの公開順

ジョン・カーペンター作品

  • ハロウィン(1978)
  • ハロウィンⅡ(1981)

ジェイミー三部作

  • ハロウィン4/ブギーマン復活(1988)
  • ハロウィン5/ブギーマン逆襲(1989)
  • ハロウィン6/最後の戦い(1995)

リブート作品

  • ハロウィンH20(1998)
  • ハロウィン レザレクション(2002)

上記の公開順は番外編『ハロウィンⅢ』(1983) とリメイク作品『ハロウィン:リメイク』(2007)、『ハロウィンⅡ:リメイク』を除いたものになります。ストーリーの繋がりを大事にしたいと言う方はこちらがオススメです!

時間がある方は『ハロウィン』シリーズを公開順に観ていきましょう!

ここからは『ハロウィン』シリーズのあらすじを紹介していきます。

ハロウィン(1978)

ハロウィン

ハロウィン
(Halloween)
公開日:1978年10月25日
再生時間:91分

あらすじ

15年前に実の姉を殺害した少年マイケルが、収容されていた精神病院から脱走して故郷に向かった。万聖節の夜、子守をするはめになった女学生ローリー(カーティス)は白塗りの不気味な仮面をつけた男の姿を目にする。そのころマイケルの担当医ルーミス(プレザンス)もその地ハドンフィールドに到着していた……。

出典:allcinema

ハロウィンⅡ(1981)

ハロウィンⅡ

ハロウィンⅡ
(HalloweenⅡ)
公開日:1981年10月30日
再生時間:92分

あらすじ

運び込まれたローリーを追って病院に出現したマイケル。彼が何故執拗にローリーにつきまとうのかルーミスの口から意外な事実が語られる……。

出典:allcinema

ハロウィンⅢ(1982)

ハロウィンⅢ

ハロウィンⅢ
(Halloween III : Season of the Witch)
公開日:1982年10月22日
再生時間:98分

あらすじ

路線変更を図ったシリーズ番外編。ブギーマンことマイケル・マイヤースも登場せず、ハロウィン・マスクを通じて世界征服を企む邪教集団を描いただけの平凡なスリラー。この後ジェイソンやフレディがホラー・ヒーローの名を欲しいままにしていたが、’88年にマイケルを全面的にフィーチャーした「ハロウィン4/ブギーマン復活」としてシリーズは蘇る。

出典:allcinema

ハロウィン4/ブギーマン復活(1988)

ハロウィン4 ブギーマン復活

ハロウィン4/ブギーマン復活
(Halloween 4 : The Return of Michael Myers)
公開日:1988年10月21日
再生時間:88分

あらすじ

ブギーマンこと、マイケル・マイヤーズは、またしても精神病院から脱獄。故郷ハドンフィールドを目指すマイケル。今度の標的はローリィの忘れ形見であり、マイケルの姪にあたる幼い少女ジェイミー。
マイケル脱獄の話を聞き、彼との戦いの傷も痛ましいルーミス医師もやってきた。7年のブランクを経て、戦いがまたしてもはじまる。

出典:HMV&BOOKS online

ハロウィン5/ブギーマン逆襲(1989)

ハロウィン5/ブギーマン逆襲

ハロウィン5/ブギーマン逆襲
(Halloween 5 : The Revenge of Michael Myers)
公開日:1989年10月13日
再生時間:96分

あらすじ

マイケルとの激しい闘いのため、失語症となり小児病棟に入院しているジェイミー。そこへまたしてもマイケルが…。決着をつけるべく決意を固めるルーミス医師の前に現れたマイケルは、なんとマスクを脱ぎはじめるのだった。

出典:HMV&BOOKS online

ハロウィン6/最後の戦い(1995)

ハロウィン6/最後の戦い

ハロウィン6/最後の戦い
(Halloween : The Curse of Michael Myers)
公開日:1995年9月29日
再生時間:88分

あらすじ

成長したジェイミーは、出産した子を殺人鬼マイケルが狙っていることを知った。彼は何者かに匿われていたのだ。ジェイミーは殺されてしまうが、彼女が殺害される直前に隠した赤ん坊だけは無事に保護された。マイケルは赤ん坊を追って町に戻り、引退した精神科医ルーミスもまたマイケルの復活を知り、惨劇の記憶が残る町にやって来る……。

出典:allcinema

ハロウィンH20(1998)

ハロウィンH20

ハロウィンH20
(Halloween H20 : 20 Years Later)
公開日:1998年8月5日
再生時間:86分

あらすじ

20年前に兄マイケルが起こした連続殺人事件を生き延び、今は私立高校の校長をしているローリー。そんな彼女と息子のジョンの前に、再びマイケルが出現。犠牲者が相次ぐなか、ローリーは最後の闘いを決意する。

出典:MOVIE WALKER PRESS

ハロウィン レザレクション(2002)

ハロウィン レザレクション

ハロウィン レザレクション
(Halloween : Resurrection)
公開日:2002年7月12日
再生時間:94分

あらすじ

有名な連続殺人鬼マイケルの生家で一夜を過ごすため、女子大生サラら若者6人が集結。インターネット中継用カメラを身につけた彼らは、いつの間にか家に戻ってきた本物のマイケルにひとりずつ抹殺されていく。

出典:MOVIE WALKER PRESS

ハロウィン(2007)

ハロウィン:リメイク

ハロウィン
(Halloween)
公開日:2007年8月31日
再生時間:109分

あらすじ

アメリカ、イリノイ州の田舎町ハドンフィールドに暮らす孤独な少年、マイケル・マイヤーズ。学校では友だちもなくイジメの対象、家でも母は恋人と喧嘩ばかりして顧みてくれず、姉も冷たく当たるばかり。そして10月31日のハロウィンの夜、マイケルはかわいがっていた幼い妹ひとりを残し、ついに一家惨殺の凶行に及ぶ。その後、彼は厳重警備の精神病院に収容され、ルーミス医師の治療を受け始める。17年後、巨漢の青年へと成長したマイケルは精神病院を脱走、愛する妹を追ってハドンフィールドへと向かうのだったが…。

出典:allcinema

ハロウィンⅡ(2009)

ハロウィンⅡ

ハロウィンⅡ
(Halloween Ⅱ)
公開日:2009年8月28日
再生時間:105分

あらすじ

ハロウィンが近づくころから、ナーバスになっていたローリー(スカウト・テイラー=コンプトン)。そんなときにルーミス医師(マルコム・マクダウェル)の本が発売され、自分が殺人鬼マイケル・マイヤーズ(タイラー・メイン)の妹だと知ってしまう。やけになったローリーは家を飛び出すが、マイケルが再び現れ……。

出典:シネマトゥデイ

ハロウィン(2018)

ハロウィン2018

ハロウィン
(Halloween)
公開日:2018年10月19日
再生時間:105分

あらすじ

1978年、ハロウィンの夜。精神病棟から脱走し、殺人鬼マイケル・マイヤーズが街の人々を殺害する事件が発生。彼の目的はひとりの女子高生ローリー・ストロードの命だった。すんでのところでマイケルは射殺されローリーは事件で唯一の生存者となった。この事件を知る人々は畏怖の念を込めて彼を”ブギーマン”と名付けた。40年の時を経た2018年、ハロウィンの夜。精神病棟を移送中に事故が発生し、マイケルは再び行方をくらます。街で起きる恐るべき殺人事件。ローリーは、街に解き放たれた”ブギーマン”と対峙することを決意。

出典:映画『ハロウィン』オフィシャルサイト

映画『ハロウィン』シリーズの主要キャスト

ローリー・ストロード(ジェイミー・リー・カーティス)

キャストプロフィール

ジェイミー・リー・カーティスはアメリカの女優。彼女はTV映画『刑事コロンボ』(1977) でウェイトレス役でデビュー。その後、『ハロウィン』(1978) や『ザ・ファッグ』(1980) 、『プロムナイト』(1980) などのホラー映画への出演が多く、”絶叫クイーン”や”悲鳴の女王”と呼ばれることが多くなる。そして『トゥルーライズ』(1994) でヘレン・タスカー役を演じ、ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞。それから『フォーチュン・クッキー』(2003) や『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019) などに出演している。

サム・ルーミス医師(ドナルド・プレザンス)

キャストプロフィール

ドナルド・プレザンスはイギリスの俳優。彼は坊主頭と特徴のある声から悪役や狂人役で出演することが多い俳優。特に『ハロウィン』シリーズの主人公ルーミス役で有名だが、他にも『大脱走』(1963) や『007は二度死ぬ』(1967) などに出演した。

ジェイミー・ロイド(ダニエル・ハリス)

キャストプロフィール

ダニエル・ハリスはアメリカの女優。彼女は『ハロウィン』シリーズの4作目と5作目で演じたジェイミー役が有名であり、リメイク版『ハロウィン』ではアニー役で出演した。そんな彼女の出演作品の中には、『ラスト・ボーイスカウト』(1991) や『ステイク・ランド 戦いの旅路』(2010) などがある。

レイチェル・カラザース(エリー・コーネル)

エリー・コーネル
IMDb
キャストプロフィール

エリー・コーネルはアメリカの女優・プロデューサー・監督。彼女は『ハロウィン4/ブギーマン復活』(1988) でレイチェル・カラザースで出演したことで知られている。その他にも『MIS Ⅱ メン・イン・スパイダー2』や『ハウス・オブ・ザ・デッド』(2003) などに出演した。

トミー・ドイル(ポール・ラッド)

キャストプロフィール

ポール・ラッドはアメリカの俳優。彼は『クルーレス』(1995) でジョシュ役を演じたことで注目を集める。その後、『俺たちニュースキャスター』(2004) でブライアン・ファンタナ役をきっかけにコメディ映画の出演が増えた。それから彼の主演作『ぼくたちの奉仕活動』(2008) で全米興行収入2ヶ月トップ10入りを果たした。

ジョン・テイト(ジョシュ・ハートネット)

キャストプロフィール

ジョシュ・ハートネットはアメリカの俳優。彼は『ハロウィンH20』(1998) で映画デビューを果たした。それからは『パラサイト 』(1998) や『パール・ハーバー』(2001) 、『ブラックホーク・ダウン』(2001) 、『ブラック・ダリア』(2006) などに出演した。

カレン(ジュディ・グリア)

キャストプロフィール

ジュディ・グリアはアメリカの女優。彼女は『ハード・キャンディ』(1999) でファーン役を演じたことで知られる。その他にも『猿の惑星』シリーズや『ジュラシック・ワールド』(2015)、『アントマン』シリーズなどに出演した。

マイケル・マイヤーズ(ニック・キャッスル)

ニック・キャッスル
IMDb
キャストプロフィール

ニック・キャッスルはアメリカの監督・脚本・俳優。彼は数々のミュージカル映画の振付師を担当した過去を持ち、現在は映画監督や脚本家、俳優として活躍している。本作『ハロウィン』(2018) ではマイケル・マイヤーズ役で出演したことで人気を博した。

映画『ハロウィン』シリーズはこの順番がオススメ|まとめ

公開年タイトル
1978ハロウィン
1981ハロウィンⅡ
1982ハロウィンⅢ
1988ハロウィン4/ブギーマン復活
1989ハロウィン5/ブギーマン逆襲
1995ハロウィン6/最後の戦い
1998ハロウィンH20
2002ハロウィン・レザレクション
2007ハロウィン(リメイク)
2009ハロウィンⅡ(リメイク)
2018ハロウィン
2021ハロウィン・キルズ
2022ハロウィン・エンド
映画『ハロウィン』のまとめ

結論
『ハロウィン』シリーズのオススメは?

  1. ハロウィン(1978)
  2. ハロウィン(2018)
  3. ハロウィン・キルズ(2021)
  4. ハロウィン・エンド(2022)

今回は以上です。

映画『ハロウィン』シリーズをおさらい|全11作品を公開順に紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる