『キル・ビル』シリーズ一覧|あらすじ・キャストを紹介!

    (C)APOLLO
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    映画『キル・ビル』シリーズは2003年、2004年に公開され、世界中を熱狂の渦に巻き込んだハードバイオンレス・アクション作品。黄色いスーツに身を包み、日本刀を手に持つ美女ザ・ブライド(ユマ・サーマン)の復讐劇が描かれます。

    なんと言っても『パルプ・フィクション』を手掛けたクエンティン・タラティーノ監督が手掛けた作品であり、独特で美しいカメラワークに加え、ハイテンポな音楽とキレッキレのアクションは見どころです!

    本記事では『キル・ビル』シリーズのあらすじやキャストをまとめて紹介していきます。

    U-NEXT
    「31日間無料トライアル」をはじめよう!
    • 210,000本以上が見放題
    • 114誌以上の雑誌が読み放題
    • 600円分のポイントプレゼント
    31日間無料トライアル開催中!
    登録は3ステップで簡単。
    いつでも解約できます。
    目次

    キル・ビル Vol.1(2003)

    出典:https://www.youtube.com/watch?v=UgsS3nhRRzQ動画サムネイル

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    キル・ビル Vol.2(2004)

    Kill Bill: Vol. 2
    (C)APOLLO

    あらすじ・キャスト・スタッフ

    『キル・ビル Vol.3』の実現か?

    (C)APOLLO

    2003~2004年に公開された『キル・ビル』シリーズ2部作ですが、シリーズ3作目となる続編が製作される可能性が高まっていることを認めました。それは2019年の米国ラジオ番組「Radio Andy」で「『キル・ビル Vol.3』は実現しそうですか?」との質問に「ちゃんと実現しそう」と答えています。

    ただしタランティーノ監督は、「ちゃんと実現しそうですよ」と述べつつも「少なくとも3年後になるでしょう」とも話してい頼んで、公開は2023年12月以降となる予定。ですが、「『キル・ビル Vol.3』は間違いなく手札の中にある」とも答えていたので実現は間違いなさそうですね!

    また、かねてよりタランティーノ監督は長編映画作品10作品を公開した時点で監督業を引退することを公言しており、9作目に当たる『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』(2019)が公開されたことで『キル・ビル Vol.3』が長編作品最後の作品になるかもしれません。もしくは、タランティーノ監督版『スター・トレック』も最後の1作となる可能性もあると噂されていますが、実際のところ監督を務めることはないようです。監督作品として最後の映画キャリアを締めくくるのが『キル・ビル Vol3』になるのか…分かり次第、本記事を更新していきます。

    今回は以上です。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる