>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

【生活が変わる】映画グッズ4選|映画タイムをもっと楽しく快適に!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

まだまだおうち時間を過ごす機会が続きそう…。

そんな時、自宅でのエンタメ鑑賞は充実した人生を過ごす上で大切な時間の1つではないでしょうか?

中でも映画好きの方はもちろん、おうち時間で映画を観る機会が増えたという方も多いはずです。

そこで、本記事では「おうち時間を快適な空間に作り替える」をモットーに「おうち映画ライフをもっと楽しく快適にできるグッズ」を紹介していきます。

おうち映画を快適な空間に作り替えるグッズ

この4つをアイテムを掘り下げながら紹介していきます。

1つ持っておくだけで映画鑑賞はもちろん、日常生活をより快適にしてくれるアイテムを選びました。

女の子

これからのおうち時間をもっと楽しく快適にしていきましょう!

目次

映画快適グッズ①|リラックス編

先ずは「映画快適グッズ①|リラックス編」として、おうちでリラックスしながら映画を楽しむという点に着目して紹介していきます。

リラックスしていれば映画を観るときだけでなく、おうちのくつろぎタイムも充実したものになります。

3位:サーモスタンブラー

THERMOSのタンブラー」は優れた真空断熱技術により、ドリンクを美味しい状態にキープしてくれるものです。

ホットドリンクを入れても外側は熱くならず、部屋の状況にもよりますが、2時間経ってもほんのり温かいといった感じです。

中でも保冷効果に優れており、4時間経ってもぬるくもならず結露もない…。

そんな魔法瓶ですが、本商品は2個入りというお得セットとなっています。

そのため、1個832円で生活を快適にするだけでなく、映画を観ているときも2時間余裕で温度を保ってくれます。

実際にホットコーヒーやキンキンに冷えたコーラなどを入れて快適な暮らしを過ごしましょう!

寸法7×7×16
(幅×奥行×高さ)
重量200g
容量400ml
保冷効果7℃以下
(1時間)

2位:アロマディフューザー

アロマディフューザー」はオイル(精油)の香りを効果的に拡散するための製品です。

精油はエッセンシャルオイルと呼ばれ、植物から抽出した香りを部屋で楽しむものとなっており、精油は別売ですが、ハーブや柑橘、木の香りなど様々な種類が販売されています。

その中でもオススメは次の3つです。

そして、今回紹介する無印良品の超音波アロマディフューザーは広い部屋でも香りを楽しめるたっぷりミストが特徴です。

※部屋の面積によってアロマディフューザーを選ぶ必要がありますが、上記の商品を選んでおけば充分かと思います。

連続使用時間約3時間
適用床面積12~15畳
4段階タイマー付き180/120/60/30分
水タンク容量350ml
電気代約0.41円
(1時間)
明るさ調整機能2段階

1位:ビーズクッション

ビーズクッション」は伸縮性のある生地の中に非常に細かいビーズが入ったものです。

座る人の身体に合わせて形が変わることで、その人にあった姿勢にフィットします。

そのため、一度座ると快適すぎて

もう立ち上がれない…。

ダメになる…。

という声が相次ぎ、”人をダメにするソファ”として定着しました。

私も5年間ほど「人をダメにするソファ」を愛用していますが、かなりしっかりした生地なので耐久性はバッチリです。

しかし、今回紹介したものは大サイズ(幅65×奥行65×高さ43cm)なのですが、一般的なソファよりも大きいためスペースをとるというデメリットがあります。

じゃあ、なんで大きいサイズをオススメするの?

そんな声が聞こえてきましたので答えておくと、サイズが大きいと身体にフィットする面積が増えるのです。

例えば、ベッドやソファとしても使えますし、快適にくつろぐなら大きいサイズがオススメです。

お値段も本体とカバーセットで¥10,000くらいするので決して安い買い物とは言えませんが、毎日使えるものなので快適空間を作るなら必須アイテムです。

女の子

毎日使うとしたら、1年使うと考えても1日27.3円なのでおうち時間を充実させるための投資として考えてみてはいかがですか?

映画快適グッズ②|たべもの編

2つ目に「映画快適グッズ②|たべもの編」として、おうちで安くて美味しく食べれる映画のお供を紹介していきます。

今は映画館に行きたくても行けない状況であり、おうちでも映画館に行った気分になれるような商品を選びました。

女の子

これで映画鑑賞をさらに快適で楽しいものなるでしょう!

3位:コーヒーメーカー

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタW[ダブリュー]」は、新サービス「マイペースお届け便」が利用できるWi-Fi接続に対応した「バリスタ」になります。

ネスレは2016年にBluetoothワイヤレスを搭載した初のIoTモデルとして発売して以来、お手持ちのスマートフォンに専用の「ネスカフェ アプリ」をダウンロードすることで、コーヒーの飲み方・楽しみ方を広げる提案をしてくれます。

また、「バリスタW」では「飲むたびに貯まる”ネスカフェポイント”」があり、Wi-Fi接続でマシン本体からコーヒーを入れてポイントがたまる”ネスカフェポイント”が貯まります。

貯まったポイントはキッチン用具やギフト券などに交換できます。

女の子

美味しいコーヒー片手に映画を楽しみましょう!

2位:電気フライヤー(揚げ物ならおまかせ!)

エアフライヤー」は全くの素人でも美味しい料理が作れる便利製品です。

食材のカットや下味などが必要な料理はありものの、1台あるだけで料理の幅を広げてくれるだけでなく、余計な油や水分を飛ばしてサクサク感が味わえます。

女の子

中でも、お惣菜や冷凍食品の温め直しに電子レンジを使うとビチャビチャになってしまったことがありませんか?

トースターやフライパンを使えばカリカリに水分が飛びますが、揚げ物の脂肪分を減らせるのは本製品だけ!

さらに、エアフライヤーなら熱風で食材全体を包むため、素材の旨みをギュッと閉じ込めて揚げたてのようなカリッと食感を味わえます。

そして、おうちで映画鑑賞をするなら次のようなものを作ってみましょう!

エアフライヤーで作れる料理

などなど。

1位:ポップコーンメーカー

ポップコーンメーカー」は最近よく見る折り畳みできるシリコン製の商品。

ノンオイルと書いてありますが、食用油の代わりに溶けたバターなどを使うと香りが引き立ちます。

また、アレンジでシーズニングパウダーを入れると自分好みのポップコーンが作れるのでオススメですよ!

※コンビニなどで売っている「ジャズポップコーン」は火を使う必要がありますが、ポップコーンメーカーであれば、電子レンジでもっと手軽にたくさんのポップコーンを食べれます。

次いでに用意するものはこちらになります。

用意するもの
  1. ポップコーンメーカー(¥1,890)
  2. 電子レンジ(¥5,000程)
  3. ポップコーン用の豆 1kg(¥594)

(+α:塩、バター、オリーブオイル、シーズニングパウダー)

大人1人分を作るのに50~100gのポップコーン用の豆が必要なので、1回に50g使うとすると20回分のポップコーンが作れます。

電気代がかかるとはいえ、1回30円でポップコーンが食べれる計算。

同じポップコーン商品で「ジャズポップコーン(60g)」が有名ですが、20個で¥2,987(¥149 / 1個)かかりますので、断然「ポップコーンメーカー」がお得です。

女の子

是非、映画のお供にいかがですか?

映画快適グッズ③|ガジェット編

3つ目に「映画快適グッズ③|ガジェット編」として、映画館のクオリティに近づける方法を紹介していきます。

おうち時間が増える中、映画館に行くのはちょっと…という方も多いはずです。

そこで映画館並みの迫力で楽しめるガジェットを3つ紹介していきます。

3位:ウェアラブルスピーカー

ウェアラブルネックスピーカー」は、肩に乗せて使うスピーカーです。

お値段的にも手の出しづらい商品ではありますが、家で大迫力の映画を楽しむとなると近所迷惑などを考えてなければなりません。

そんな時、役立つガジェットがSONYのウェアラブルネックスピーカーです。

耳元近くで響くことによる音圧や空気の震えにより、実際にライブ会場や映画館で感じられるような音場を再現してくれます。

そして、イヤホンなどの長時間使用は耳への悪影響につながりますが、ウェアラブルネックスピーカーであれば耳への負担が減り、耳にも優しく快適さが実現できます。

女の子

是非、一度お試しください!

2位:プロジェクター

popIn Aladdin 2」は、プロジェクターでありシーリングライト、そしてスピーカーにもなる革新的プロジェクターです。

白壁であれば壁に投影することができ、場所をとらず大画面でスクリーンなしで楽しめます。

ですが、映像入力端子は備えておらずWi-Fi経由でコンテンツが見れるということで、YoutubeやNetflix、Amazon Prime Video、Daznなどの動画配信サービスのみの視聴となります。

※今後、TVのように楽しめることが出来るでしょう。

さらに、壁をインテリアに変えてくれる魔法のような暮らし体験ができ、おうち映画を大画面で楽しめます。

おうち時間が長引き、映画館にも行けない中、大画面で映画を楽しみたい方は、本製品があればおうちが映画館に生まれ変わります。※スクリーンがあれば白壁よりもキレイに映し出されます。

スクリーンサイズ100インチであれば、投影距離の目安270~330cm。

女の子

白壁がないおうちは、スクリーン必須となりますのでご自身のみたいサイズで用意しましょう。

1位:スピーカー(スマホ・タブレット・PC)

BOSE SoundLink Mini」は、BOSEを代表する商品ということで音質には定評があります。

特にBOSEの商品ということで低音の響きが他社のスピーカーより聴き心地がよく、映画を観るならBOSE一択です。

高音もBGMとしてまとまりが良く、低音が強いとは言え非常にまとまりのある音質になっています。

いつでもどこでも楽しめるスピーカーということで、スマートフォンやタブレット、PCといった端末機器での映画鑑賞は「BOSE SoundLink Mini」一択です!

女の子

あなたが思っている2倍以上の迫力あるサウンドを保証します。

テレビのスピーカーはこれで決まり!

Bose Smart Soundbar 300」は多種多様なデバイスに対応したスピーカーです。

独自のBose Voice4VideoテクノロジーによってAlexaの機能を拡張し、シンプルな音声コマンドでテレビをコントロール。

さらに、商品本体サイズ(10.2 x 67.5 x 5.6 cm)と横長であるため、場所を選ぶものとなっているものの、ホームシアターを作るなら本製品はピッタリです!

個人的には「Bose Smart Soundbar 300」のみで十分だと感じていますが、さらにホームシアターを充実させたいという方は下記のものを紹介します。

BOSE BASS MODULE 500

¥51,700

迫力の低音を加えたい方に….

Bose Surround Speakers

¥38,500

映画館のようなフルサラウンドを….

映画快適グッズ④|VOD(動画配信サービス)編

4つ目に「映画快適グッズ④|動画配信サービス編」として、映画・ドラマ・アニメなど多彩な映像コンテンツが見放題になる動画配信サービスを紹介します。

インターネット環境さえあれば、時間を縛られることなく好き場所で、好きな時間にお気に入りの作品を見ることができます。

しかし、最近は多くのサービスが乱立しており、「とりあえず有名な配信サービスに入っている」という方やレンタル店舗での作品レンタルをしているという方も多いはずです。

そんな方は、動画配信サービスを使えばお得に観れるチャンス!

今回は動画配信サービスを長年使ってきた私が、多数ある動画配信サービスの中からピックアップして紹介していきます。

3位:Netflix

「Netflix」はこんな人にオススメ!
  • オリジナルコンテンツを観たい
  • 洋画・海外ドラマ好き
  • 邦画や国内ドラマに興味ない

「Netflix(ネットフリックス)」は、市場シェアトップに君臨する世界的な動画配信サービスです。

最大の特徴は、Netflixでしか観れないオリジナル作品を楽しめるいうこと。

配信作品数こそ明かされていないものの、映画・ドラマ・アニメ・ドキュメンタリーを多数揃えており、中でも国内よりも海外作品が揃っている印象です。

そして、「Netflix」にはオススメ作品を紹介してくれるレコメンド機能が他社より長けており、例えばアクション作品をよく視聴する人はアクションに関連したコンテンツを提供してくれます。

どの作品を観たいか迷っている…。

そんな方はとても便利な機能なので活用するのがオススメです。

ですが、個人的には「Netflix」のオリジナル作品を観たい場合を除いて、利用の方をオススメしていません。

オリジナル作品のクオリティは世界各国で製作されているため、地上波放送とは一味違う作品に仕上がっています。

ですが、それ以外のコンテンツが揃っているとはいえ、他の動画配信サービスより充実したものとはいえません。

とにかく「オリジナル作品と海外ドラマが充実しているサービス」=「Netflix」と理解して貰えればいいです。

更に、2021年2月5日より料金の値上げが実施されました。値上げ後の料金は以下の通りとなっていますので注意が必要です。

プラン月額料金再生画質同時視聴可能数
ベーシック¥990SD1
スタンダード¥1,490HD2
プレミアム¥1,980UHD / 4K4

そして、残念なことに2019年12月で利用料金が初回登録時30日間無料トライアルの提供が終了しています。

現在は会員登録なしで無料視聴できる作品が用意されていますので、とりあえず覗いてみて登録するかを選ぶのがベストかと思います。

2位:Amazon Prime Video

「Amazon Prime Video」はこんな人にオススメ!
  • Amazonをよく利用している
  • 動画以外のコンテンツを利用したい
  • バラエティー番組を楽しみたい

「Amazon Prime Video(アマゾンプライム・ビデオ)」は、圧倒的コストパフォーマンスが高いと評価されている動画配信サービスです。

動画以外にもプライム会員特典が利用でき、それでいて月額料金500円年間プラン4,900円とお得なサービスとなっています。

Amazon Prime Video自体は国内外の映画・ドラマ・オリジナル作品が揃っていますが、見放題作品の配信終了ペースが早いという特徴があります。

そのため、「観たい作品が見放題になっていない=今みたいコンテンツが無い」ということが度々起こります。

これは「Amazon Prime Video」に限ったことではないのですが、見放題作品が10,000本程度に対し、レンタル・購入作品が50,000本という限られた映像作品しか見れません。

ですが、月額料金500円で動画配信サービスだけでなく、Amazonプライム会員特典を利用できると考えると、”お得”でしかないと感じるはずです。

Amazonを頻繁的に利用する人は利用しない手はありませんが、人気バラエティーの「バチェラ」や「相席食堂」などのバラエティが好きな方は無料お試し期間を利用してみることをオススメします。

月額料金¥500(税込)
年会費¥4,900(税込)
ポイントなし
見放題作品10,000本
レンタル作品50,000本
対応画質SD / HD / 4K
同時視聴可能数3台
ダウンロード機能
個別課金
無料お試し期間30日間

1位:U-NEXT(見放題作品数No. 1)

「U-NEXT」はこんな人にオススメ!
  • 最新作をいち早く観たい
  • ジャンルレスで動画を楽しみたい
  • ”観る”と”読む”を同時に楽しみたい

「U-NEXT(ユーネクスト)」は見放題作品数No. 1の人気動画配信サービスです。

ジャンルに偏ることなく、人気の作品を幅広く取り扱っており、「観たい作品が見つかる動画配信サービス」と理解してもらえればOKです。

月額料金2,189円と動画配信サービスにしては高額な料金設定ですが、毎月1,200ポイントが付与されるため、他の動画配信サービスのような個別課金が必要なく最新作も視聴できます。

つまり、実質2,189−1,200=989円で観れるのです!

この「毎月1,200ポイント付与」は最新作のレンタル以外に、漫画の購入や映画チケットへの交換に使えるため、ポイント=現金なのです。

そして、U-NEXTは次のような月額料金になります。

月額料金の考え方

これだけ観ても”お得”ということがわかると思います。30日間の無料お試し期間が用意されていますので、おうち時間があるうちにトップクラスの作品数を誇る「U-NEXT(ユーネクスト)」を体験してみましょう!

月額料金¥2,189(税込)
ポイント1,200ポイント
見放題作品210,000本以上
レンタル作品20,000本
対応画質フルHD / 4K
同時視聴可能数4台
ダウンロード機能
個別課金
無料お試し期間31日間

おうち時間を快適に過ごせるグッズ|まとめ

本記事では「おうち映画ライフをもっと楽しく快適にできるグッズ」を紹介していきました。

どれもおうち映画を充実させてくれるグッズですが、1つ持っておくだけで生活まで豊かになります。

おうち時間を充実させるレベルは人それぞれですが、中でもガジェット編を揃えるだけでおうち映画のクオリティが上がります。

更にたべものまで用意できれば完璧です。

女の子

自分にぴったりのグッズを使って、快適な映画ライフを送りましょう!

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる