『ナイトミュージアム』シリーズをおさらい|全3作品のトリビアもチェック!

© 2021 STAR. All Rights Reserved.
URLをコピーする
URLをコピーしました!

映画『ナイト ミュージアム』は夜になると展示物が動き出す不思議な博物館を舞台に繰り広げられる人気ファンタジー・コメディシリーズ。主人公のラリー・デイリー(ベン・スティラー)は自然史博物館の夜間警備員として働くことになり、数々の問題を解決していきます。

”博物館の展示物が動き出したら…”。そんな夢のような内容と共に個性あふれる展示物達と失業中の冴えない中年男性のドラマを織り込んだことで、子供から大人まで楽しめる映画となっています。イメージしづらいと思うので、博物館版『トイストーリー』といった感じですね。

そんな『ナイト ミュージアム』シリーズについて、これから観ようという方向けにオススメの視聴順番やトリビアを紹介します。前半は『ジュマンジ』とはどんな作品なのか。そして後半にトリビアや作品情報などを紹介していきます。

お得なキャンペーン中

映画館をお得に利用しよう

目次

映画『ナイトミュージアム』シリーズ全3作品

公開年タイトル
2006ナイト ミュージアム
2009ナイト ミュージアム2
2014ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密

映画『ナイト ミュージアム』ってどんな作品?

© 2009 TWENTIETH CENTURY FOX

映画『ナイト ミュージアム』は夜になると展示物が動き出す博物館を舞台に描かれるファンタジー・コメディ作品。本作はミラン・トレンツの絵本『The Night at the Museum』を原作としており、ニューヨークの自然博物館でアイデアが閃き、数日でささっと書き上げられたものでした。それが本作のプロデューサーであるクリス・コロンバスが自身の子供に購入したことをきっかけに本作の企画がスタートし、第1作目の公開から10年以上が経った今でも根強い人気を誇るシリーズとなっています。

そんな本作は博物館の警備員となったラリー・デイリー(ベン・スティラー)が、夜になると博物館の展示品が動き出すという不思議なミュージアムで数々の難事件を解決していくというもの。運にも見放された中年男性が巻き込まれる大騒動をコミカルに描き、子供から大人でも楽しめる作品に仕上がっています。そして、『ピンクパンサー』(2006)や『フリー・ガイ』(2021)を手掛けたショーン・レヴィが監督を務めます。

映画『ナイト ミュージアム』シリーズのオススメの視聴順番はこちら!

(C)2014 Twentieth Century Fox Film Corporation and TSG Entertainment Finance LLC. All rights reserved.
『ナイトミュージアム』シリーズはこの順番がオススメ!
  1. ナイト ミュージアム(2006)
  2. ナイト ミュージアム2(2009)
  3. ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密(2014)

映画『ナイト ミュージアム』シリーズのオススメの順番は上記の通りで、公開順=時系列順になっていますので問題なくシリーズを楽しめます。1話完結型ストーリーであるのですが、ストーリーに繋がりがあるので初見さんは公開順に観ていくのがいいかと思います。ですが、「シリーズを観たのが2回目だ!」という方もいらっしゃるので、そういった方はお気に入りの作品の視聴がオススメです。

では、映画『ナイト ミュージアム』シリーズをおさらいしていきます。

ナイト ミュージアム(2006)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHAREしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる