『オーシャンズ』シリーズはこの順番で見よう|4作品の公開順を紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

映画『オーシャンズ』シリーズの順番を知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『オーシャンズ』情報
  • 2001年から始まった人気クライムコメディ作品
  • 『オーシャンと十一人の仲間』(1960)のリメイク版
  • ハリウッドを代表する豪華俳優が集結!

ハリウッド史上最強の犯罪ドリームチーム

本記事は『オーシャンズ』シリーズの公開順と時系列を紹介していきます。

U-NEXT
「31日間無料トライアル」をはじめよう!
  • 210,000本以上が見放題
  • 114誌以上の雑誌が読み放題
  • 600円分のポイントプレゼント
31日間無料トライアル開催中!
登録は3ステップで簡単。
いつでも解約できます。
目次

『オーシャンズ』シリーズはこの順番で観よう!

公開年タイトル
2001オーシャンズ11
2004オーシャンズ12
2007オーシャンズ13
2018オーシャンズ8
『オーシャンズ』シリーズの公開順
犯罪スペシャリスト集団オーシャンズ

オーシャンズはダニー・オーシャン(ジュージ・クルーニー)をリーダーとする11人の犯罪スペシャリスト集団。ダニーの右腕で詐欺師ラスティー・ライアン(ブラット・ピット)をはじめ、前科持ちカジノディーラーのフランク・キャットン(バーニー・マック)、資産家のルーベン・ティシュコフ(エリオット・グルード)、爆発物を専門とするバシャー・ター(ドン・チードル)、潜入・変装担当のマロイ兄弟(兄:ケイシー・アフレック、弟:スコット・カーン)、中国雑技団曲芸師のイエン(シャオボー・チン)、メカニック専門のリヴィングストン・デル(エディ・ジェイミソン)、天才詐欺師のソール・ブルーム(カール・ライナー)、「黄金の指を持つスリ」と呼ばれるライナス・コールドウェル(マット・デイモン)という各方面のスペシャリストが揃ったチーム。「オーシャンズ」は緻密な計画のもと、ド派手な盗みを繰り広げる手に汗握る展開が楽しめます。

そんな『オーシャンズ』シリーズは全て公開順と時系列が一致しているので公開順で見ていくことをオススメしています。

『オーシャンズ』たちの最後のドンデン返しは必見です!

では、『オーシャンズ』シリーズを公開順に紹介していきます。

『オーシャンズ11』(2001)

オーシャンズ11

オーシャンズ11
(Ocean’s Eleven)
公開日:2001年12月7日
再生時間:116分
公式サイト:-

あらすじ

仮釈放中の窃盗犯オーシャン(ジョージ・クルーニー)は、カジノから1億6000万ドルを強奪する計画をたてた。彼の元にはいかさまトランプ師ラスティー(ブラッド・ピット)ら11人のプロフェッショナルが集められた。

出典:シネマトゥデイ

キャスト

役名俳優
ダニー・オーシャンジョージ・クルーニー
ラスティー・ライアンブラッド・ピット
テス・オーシャンジュリア・ロバーツ
ライナス・コールドウェルマット・デイモン
テリー・ベネディクトアンディ・ガルシア
バシャー・タールーベン・ティシュコフ
ソール・ブルームカール・ライナー
バージル・マロイケイシー・アフレック
ターク・マロイスコット・カーン
リビングストン・デルエディ・ジェイミソン
フランク・カットンバーニー・マック
イエンシャオボー・クィン
ルーベン・ティシュコフエリオット・グールド
『オーシャンズ11』キャスト一覧

スタッフ

監督スティーヴン・ソダーバーグ
製作総指揮スーザン・イーキンス
製作総指揮ジョン・ハーディ
製作総指揮ブルース・バーマン
脚本テッド・グリフィン
音楽デヴィッド・ホームズ
『オーシャンズ11』スタッフ一覧

『オーシャンズ12』(2004)

オーシャンズ12

オーシャンズ12
(Ocean’s Twelve)
公開日:2004年10月10日
再生時間:125分
公式サイト:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

あらすじ

ダニー・オーシャンと仲間たちが帰ってきた!前回のヤマで手に入れた1億6千万ドルの大半をすでに使い果たしてしまったオーシャンと仲間たち。一方、1億6千万ドルを奪われたテリー・ベネディクトが黙っているはずもなく、借りを返すチャンスを虎視眈々と狙っていた。さらに得体の知れない何者かがオーシャンと仲間たちを執拗につけまわす。こうして追い詰められた彼らは、再び前代未聞の強奪計画を実行することにする。アムステルダム、パリ、ローマを舞台に、前作に引き続きスティーブン・ソダーバーグが監督を務め、超豪華キャストにはキャサリン・ゼタ=ジョーンズが加わった。今度のラッキー・ナンバーは“12”!

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ダニー・オーシャンジョージ・クルーニー
ラスティー・ライアンブラッド・ピット
テス・オーシャンジュリア・ロバーツ
イザベルキャサリン・ゼタ=ジョーンズ
テリー・ベネディクトアンディ・ガルシア
ライナス・コールドウェルマット・デイモン
フランク・カットンバーニー・マック
フランソワ・トゥルアーヴァンサン・カッセル
バシャー・タードン・チードル
リビングストン・デルバージル・マロイ
バージル・マロイケイシー・アフレック
イエンシャオボー・クィン
ルーベン・ティシュコフエリオット・グールド
ターク・マロイスコット・カーン
ソール・ブルームカール・ライナー
『オーシャンズ12』キャスト一覧

スタッフ

監督スティーヴン・ソダーバーグ
製作総指揮ブルース・バーマン
製作総指揮ジョージ・クルーニー
製作総指揮スーザン・イーキンス
脚本ジョージ・ノルフィ
音楽デヴィッド・ホームズ
『オーシャンズ12』スタッフ一覧

『オーシャンズ13』(2007)

オーシャンズ13

オーシャンズ13
(Ocean’s Thirteen)
公開日:2007年8月10日
再生時間:122分
公式サイト:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

あらすじ

きっちり借りを返せる勝算はどのくらい?

 ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)率いる“オーシャンズ”にとって何よりも大切なのは仲間。さまざまな難関を突破してきた彼らにとってでさえ、もっともハードルが高く、リスクの大きいカジノを襲うとなれば、その仲間を守るためだけだ。だが、今回のターゲット“バンク”カジノに侵入するには運以上の何かが必要だった。冷酷無比なカジノ経営者のウィリー・バンク(アル・パチーノ)は、パートナーにすると約束したルーベン・ティシュコフ(エリオット・グールド)を裏切り、失意のルーベンは瀕死の状態で病院のベッドに横たわる。そのとき、バンクはまさか自分にとんでもないしっぺ返しが飛んでくるとは思いもしなかった。だが、ダニーにとって、ルーベンは仲間であり、師でもある。そこをバンクは甘く考えすぎた。ものすごく甘く。

 確かにバンクはオーシャンズのオリジナル・メンバー11人のひとりを排除した。しかし、残りのメンバーはピンピンしているうえに、彼らに共通の目的を持たせてしまった。それは、バンクの生涯最高となるはずの夜――彼が自分の名をつけた新しいカジノ“バンク”のグランド・オープンに彼をつぶすこと。

オーシャンズは二重の戦略を立てる。まず、カジノ側がつねに勝つという前提をくつがえすことによってバンクを財政的に破綻させる。だが、それでは単に金だけだ。彼の個人的な誇りと喜び、つまり、ホテルの格付けにおいて、所有するホテルすべてで栄誉ある“5つダイヤ賞”を獲得した唯一のホテル経営者であるという彼の評判をズタズタにしてこそ、真の勝利と言える。 彼らの計画は複雑で危険で、恐ろしく不可能に近い。だが、仲間の敵を討つためならオーシャンズに限界はないのだ。

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ダニー・オーシャンジョージ・クルーニー
ラスティー・ライアンブラッド・ピット
ライナス・コールドウェルマット・デイモン
テリー・ベネディクトアンディ・ガルシア
バシャー・タードン・チードル
フランク・カットンバーニー・マック
アビゲイル・スポンダーエレン・バーキン
ウィリー・バンクアル・パチーノ
バージル・マロイケイシー・アフレック
ターク・マロイスコット・カーン
リビングストン・デルエディ・ジェイミソン
イエンシャオボー・クィン
ソール・ブルームカール・ライナー
ルーベン・ティシュコフエリオット・グールド
フランソワ・トゥルアーヴァンセン・カッセル
ローマンエディ・イザード
グレコジュリアン・サンズ
『オーシャンズ13』キャスト一覧

スタッフ

監督スティーヴン・ソダーバーグ
製作総指揮ジョージ・クルーニー
製作総指揮スティーヴン・ソダーバーグ
製作総指揮スーザン・イーキンス
製作総指揮グレゴリー・ジェイコブズ
製作総指揮ブルース・バーマン
製作総指揮フレデリック・W・ブロスト
脚本ブライアン・コッペルマン
脚本デヴィッド・レヴィーン
音楽デヴィッド・ホームズ
『オーシャンズ13』スタッフ一覧

『オーシャンズ8』(2018)

映画『オーシャンズ8』

オーシャンズ8
(Ocean’s Eight)
公開日:2018年6月8日
再生時間:110分
公式サイト:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

あらすじ

全世界で社会現象を巻き起こした”オーシャンズ”が、ターゲットもトリックもすべてが破格にスケールアップし、この夏ド派手に打ち上がる!緻密な計画を元に、勢いとノリで世間の度肝を抜く強奪を企てるプロフェッショナルたちが集結した史上最強の犯罪ドリームチームが、新たなカリスマ的リーダー、デビー・オーシャン(サントラ・ブロック)を中心に新結成。たった1秒の狂いが命取り。予想の斜め上をいく個性豊かなチームの二転三転するゴージャスなダマしの連続は、最高にスリリング!
主人公=デビーを演じるのはサンドラ・ブロック。彼女の[右腕]にケイン・ブランシェット、[ターゲット]はアン・ハサウェイ、他リアーナ、オークフィナ、ヘレナ・ボトム=カーター、サラ・ポールソン、ミンディ・カリングとアカデミー賞女優3名を含む超豪華キャストが一挙集結。監督は『ハンガー・ゲーム』のゲイリー・ロス、そしてプロデューサーにはこれまでの『オーシャンズ』シリーズの監督でもあるスティーヴン・ソダーバーグが名を連ねる。
新生”オーシャンズ”を率いるカリスマ司令塔は、あのダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹、デビー・オーシャン。彼女が声をかけたのはいずれも一流の才能を持つ個性豊かな犯罪のプロたち。そんな彼女のターゲットは、世界中の600人以上ものセレブが集うNYメトロポリタン美術館で開催される、世界最大のファッションの祭典”メットガラ”に登場する、総額1億5000万ドルの宝石!世界一と言われる最高難度のセキュリティに守られた、人気ハリウッド女優(アン・ハサウェイ)が身につけるその宝石を、一粒残らずいただく。しかし祭典の模様は、リアルタイムで全世界に生配信されるという高すぎるハードル付き。世界中が見つめる中、彼女たちのとびっきりのショータイムが幕を開けるー。

出典:映画『オーシャンズ8』公式HP

キャスト

役名俳優
デビー・オーシャンサンドラ・ブロック
ルー・ミラーケイト・ブランシェット
ダフネ・クルーガーアン・ハサウェイ
アミータミンディ・カリング
タミーサラ・ポールソン
コンスタンスオークワフィナ
ローズ・ワイルヘレナ・ボナム=カーター
ナインボールローズ・ワイル
クロード・ベッカーリチャード・アーミティッジ
ジョン・フレイジャージェームズ・コーデン
ペネロペ・スターンダコタ・ファニング
ルーベン・ティシュコフエリオット・グールド
イエンシャオボー・チン
『オーシャンズ8』キャスト

スタッフ

監督ゲイリー・ロス
製作総指揮マイケル・タドロス
製作総指揮ダイアナ・アルヴァレス
製作総指揮ジェシー・エアマン
製作総指揮ブルース・バーマン
脚本ゲイリー・ロス
脚本オリヴィア・ミルチ
音楽ダニエル・ペンバートン
『オーシャンズ8』スタッフ

『オーシャンズ』シリーズのオススメの順番|まとめ

映画『オーシャンズ』シリーズは公開順に見ることでオーシャンズたちの華麗でド派手な犯罪の瞬間を見ることができます。

公開年タイトル
2001オーシャンズ11
2004オーシャンズ12
2007オーシャンズ13
2018オーシャンズ8
『オーシャンズ』シリーズの公開順

ハリウッド史上最強の犯罪ドリームチームを見てみましょう!

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる