>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

『パディントン』シリーズ一覧|紳士的なクマがロンドンを大冒険!

© 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S. PADDINGTON BEARTM, PADDINGTONTMAND PBTM ARE TRADEMARKS OF PADDINGTON AND COMPANY LIMITED
URLをコピーする
URLをコピーしました!

映画『パディントン』シリーズは、マイケル・ボンドの児童文学作品『くまのパディントン』を原作とした映画化作品。

その発端はマイケル・ボンドがクリスマス・イヴに奥様へプレゼントとして購入した1匹のクマのぬいぐるみが元となっており、当時パディントン駅近くに住んでいたことから”パディントン”と名付けられたようです。そのとき、クマの話を思いつき、10日のうちに最初の『パディントン(Paddington)』が生まれました。そして、いまや第1作が出版されて以降、全世界40カ国以上で翻訳され、3,000万部以上を売り上げるほどの大ヒット作となりました。そして1997年、児童文学における功績が認められ大英帝国勲章(OBE)を受賞しています。

本記事では、大人気ベストセラー児童小説『パディントン』シリーズを紹介していきます。

目次

パディントン(2014)

A STUDIOCANAL RELEASE © 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S. PADDINGTON BEARTM, PADDINGTONTMAND PBTM ARE TRADEMARKS OF PADDINGTON AND COMPANY LIMITED www.paddington.com

※2021年7月19日23:59まで配信中。

パディントン2(2017)

© 2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved.

※1年以内の配信終了予定なし。

『パディントン』シリーズ第3弾始動へ!

A STUDIOCANAL RELEASE © 2014 STUDIOCANAL S.A. TF1 FILMS PRODUCTION S.A.S. PADDINGTON BEARTM, PADDINGTONTMAND PBTM ARE TRADEMARKS OF PADDINGTON AND COMPANY LIMITED www.paddington.com

『パディントン』シリーズ第3弾が正式に始動したことを米Varietyが報じました。過去2作品を製作した「スタジオカナル」社の代表者は「1作目と2作目同様、最高の技術(フルCG)を用い、『パディントン3』の製作に取り組む」と語っており、内容は明らかになっていないものの前作同様、スタジオカナルのプロデューサーであるデビッド・ヘイマンの製作会社ヘイデイ・フィルムと共同で製作すると見られます。また、監督は過去2作でメガホンをとったポール・キング監督が2020年6月に「3作目は監督しない」と発言していますが、企画には参加している様子。そして、前作で脚本を手がけたサイモン・ファーナビーも企画から離脱していることがわかっており、どのような形で『パディントン』シリーズ第3弾が実現するのか…。進展があり次第、本ブログまたはTwitterの方で随時お知らせしていきます。こちらをフォローしてお待ちください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる