>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

『猿の惑星』シリーズはこの順番で観よう|全9作品を公開順に紹介!

映画『猿の惑星』シリーズはこの順番で観よう|全9作品を公開順に紹介!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

映画『猿の惑星』シリーズはピエール・ブールによる同名小説を原作としたメディア・フランチャイズ。映画版はSF映画の金字塔と言われ、多くの映画ファンに長く愛され続けるシリーズとなっています。今尚人気が衰えない本シリーズですが、ルパート・ワイアット監督やマット・リーヴス監督の手によって世界観がより濃厚になり21世紀に蘇りました。

現在まで『猿の惑星』シリーズは最新作を含めると9作品まで公開されており、続編となる最新作の新監督として『メイズ・ランナー』シリーズのウェス・ボールによって新しい『猿の惑星』が描かれます。

本記事では映画『猿の惑星』シリーズの時系列やあらすじまで解説していきます。

目次

『猿の惑星』シリーズ全9作品一覧

映画『猿の惑星』シリーズはこの順番で観よう!
公開年タイトル
1968猿の惑星
1970続・猿の惑星
1971新・猿の惑星
1972猿の惑星・征服
1973最後の猿の惑星
2001PLANET OF THE APES/猿の惑星
2011猿の惑星:創世記(ジェネシス)
2014猿の惑星:新世紀(ライジング)
2017猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

映画『猿の惑星』シリーズはフランスの作家ピエール・ブールによって執筆された作品です。この『猿の惑星』はジョナサン・スウィフトの『ガリヴァー旅行記』の影響を強く受けており、人間の本質やテクノロジーへの批判を描いた作品となっています。作者のピエール自身、そんなに人気が出るとは思っていなかった作品で、いざ蓋を開けてみればまさかの大ヒットとなり、今でも『猿の惑星』シリーズは愛され続けています。ですが、作家のピエール・プールはSF小説に分類されることを拒絶し、「ソーシャル・ファンタジー」と分類しました。

そんな『猿の惑星』シリーズですが、どんな作品かと言うのをおさらいしておくと次のような感じです。

ここからは映画『猿の惑星』をシリーズ別に紹介していきます。

そんな映画版『猿の惑星』シリーズは全9作品が公開されており、「オリジナルシリーズ」と「ティム・バートンのオリジナルシリーズ」、「リブートシリーズ」に分けられます。ここからは映画『猿の惑星』をシリーズ別に紹介していき、オススメの順番を紹介していきます。

オリジナルシリーズ

オリジナルシリーズ
オリジナルシリーズ一覧
  1. 猿の惑星(1968)
  2. 続・猿の惑星(1970)
  3. 新・猿の惑星(1971)
  4. 猿の惑星・征服(1972)
  5. 最後の猿の惑星(1973)

オリジナル版『猿の惑星』シリーズは上記の5つとなっております。人間の愚かさへの痛烈な風刺が含まれた作品となっており、半世紀前の映画ということで映像はかなり古いものとなっています。ちょっと取っ掛かりづらいことに間違い無いのですが、昭和世代の方は間違いなく楽しめるシリーズとなっております。

また、オリジナル版『猿の惑星』シリーズは最新作『猿の惑星:聖戦記』からストーリーが繋がっておりますので、リブート版『猿の惑星』シリーズが気に入った方は騙されたと思って観てみることをオススメしています。

ティム・バートンのオリジナル作品

ティム・バートンのオリジナル作品
ティム・バートンのオリジナル作品
  1. PLANET OF THE APES/猿の惑星(2001)

ティム・バートンのオリジナル作品である『PLANET OF THE APES/猿の惑星』はオリジナル版『猿の惑星』のリ・イマジネーションを望んでいたティム・バートン監督とウィリアム・プロイルス・ジュニアが脚本家に起用され映画化されたシリーズです。

リ・イマジネーションは基本的には設定だけを残し、新たな作品を生み出すものであり、オリジナルから離れた作品がリ・イマジネーションと言われています。

『PLANET OF THE APES/猿の惑星』の場合は猿が人間を支配しているという設定を残し、人間が支配される設定以外はオリジナルとなっている作品になっています。

リブート版『猿の惑星』シリーズ

リブート版『猿の惑星』シリーズ
リブート版『猿の惑星』シリーズ
  1. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011)
  2. 猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014)
  3. 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017)

リブート版『猿の惑星』シリーズはオリジナル版の前日譚として製作された作品になります。これは2005年にプロデューサーで脚本家のリック・ジャッファとアマンダ・シルヴァー夫妻が企画した「遺伝子研究に触発され、強化・進化したチンパンジーと人間の過程を描く」というもので『猿の惑星』の起源と言われています。

リブート版はサーキスの演技とVEX技術が高い評価を得ており、アカデミー賞などの複数の賞に輝いています。

映画『猿の惑星』シリーズはこの順番で観よう!

『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』(C)2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
『猿の惑星』はこの順番がオススメ!

リブート版

  1. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011)
  2. 猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014)
  3. 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017)

オリジナルシリーズ

  1. 猿の惑星(1968)
  2. 続・猿の惑星(1970)
  3. 新・猿の惑星(1971)
  4. 猿の惑星・征服(1972)
  5. 最後の猿の惑星(1973)

ティム・バートンのオリジナル作品

  1. PLANET OF THE APES/猿の惑星(2001)

映画『猿の惑星』のオススメの順番は上記の通りとなっており、リブート版を観てからオリジナルシリーズを観るのがベストです。リブート版に関しては、オリジナルシリーズの前日譚となっており、時系列順に観ることが可能です。そして、映像美の観点から観てもリブート版の方が優っており、観やすいのはリブート版ということになります。

リブート版『猿の惑星』が面白かった!

そんな方はちょっと観るのに億劫なオリジナルシリーズを観ましょう。きっと『猿の惑星』シリーズがお気に入り作品になること間違いなしです!

また、ティム・バートン監督のオリジナル作品『PLANET OF THE APES/猿の惑星』については完結型ストーリーなのでいつ観ても問題ありません。ティム・バートン監督の作品が好きな方はお見逃しなく!

そして、今ならHuluという動画配信サービスで『猿の惑星』シリーズを無料視聴できますので個人的にオススメしております。

上記のタイトルをクリックすることで『猿の惑星』シリーズを無料視聴できます。20日間無料お試し期間がついてきますので、お早めにご活用ください。

猿の惑星:創世記(ライジング)(2011)

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

猿の惑星:創世記(ライジング)
(Rise of the Planet of the Apes)
公開日:2011年8月5日
再生時間:106分

あらすじ

製薬会社に勤める神経科学者のウィルは、アルツハイマー治療薬を開発していた。ある日、妊娠していた実験台のチンパンジーが凶暴化し射殺される。ウィルは残された赤ん坊をシーザーと名付け、親子のように暮らし始めた。シーザーは驚異的な知性を発揮するが、ある誤解から施設に入れられ、人類を憎悪するようになる。

出典:MOVIE WALKER PRESS

キャスト

役名俳優
ウィル・ロッドマンジェームズ・フランコ
キャロラインフリーダ・ピント
チャールズ・ロッドマンジョン・リスゴー
スティーヴン・ジェイコブスデヴィッド・オイェロウォ
ロバート・フランクリンタイラー・ラビーン
ロドニージェイミー・ハリス
ジョン・ランドンブライアン・コックス
ドッジ・ランドントム・フェルトン
ジョン・ハミルタイ・オルソン
ハンシカーデヴィッド・ヒューレット
人間一覧
役名俳優
シーザーアンディ・サーキス
モーリスカリン・コノヴァル
ロケットテリー・ノタリー
バックリチャード・ライディング
コバクリストファー・ゴードン
コーネリアデヴィン・ダルトン
アルファジェイ・カープト
猿(エイプ)一覧

スタッフ

監督ルバート・ワイアット
製作総指揮トーマス・M・ハメル
音楽パトリック・ドイル

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014)

猿の惑星:新世紀(ライジング)

猿の惑星:新世紀(ライジング)
(Dawn of the Planet of the Apes)
公開日:2014年6月28日
再生時間:130分

あらすじ

新薬の副作用で高度な知能を得た猿のシーザーが、仲間と共に人類に反乱してから10年。シーザーは森の奥へと仲間を連れ、指導者として平和なコミュニティを築いていた。一方、人類のほとんどが薬のウイルスによって死滅したが、わずかに生き残ったグループの一員が子猿を銃撃する事件が発生。人間に育てられ理解もあるシーザーは無益な争いを避けようとするが、人間に憎しみを抱くコバが不満を募らせて反乱を企てる。

出典:洋画専門チャンネル ザ・シネマ

キャスト

役名俳優
マルコムジェイソン・クラーク
ドレイファスゲイリー・オールドマン
エリーケリー・ラッセル
アレキサンダーコディ・スミット=マクフィー
カーヴァーカーク・アセヴェド
フォスタージョン・アイズ
ケンプエンリケ・ムルシアーノ
フィニーキーア・オドネル
マクベイケヴィン・ランキン
ワーナージョコ・シムズ
テリーロンバルド・ボイアー
人間一覧
役名俳優
シーザーアンディ・サーキス
コバトビー・ケベル
ブルーアイズニック・サーストン
ロケットテリー・ノタリー
モーリスカリン・コノヴァル
コーネリアジュディ・グリア
アッシュドック・ショウ
グレイリー・ロス
猿(エイプ)一覧

スタッフ

監督マット・リーヴス
製作総指揮マーク・ボンバック
製作総指揮トーマス・M・ハメル
脚本リック・ジャッファ
脚本アマンダ・シルヴァー
脚本マーク・ボンバック

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017)

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)
(War for the Planet of the Apes)
公開日:2017年7月14日
再生時間:140分

あらすじ

猿と人類が全面戦争に突入してから2年。森の奥に潜んでいた猿のリーダーのシーザーは妻子を人間たちに殺され、仲間たちを新たな隠れ家へ向かわせる一方、自らは復讐の旅に出る。その途中、口のきけない人間の少女を助け、人間の物資を盗んで生きているチンパンジーから人間の軍隊を率いる大佐の居場所を知り、彼らのいる巨大な要塞へと向かう。

出典:MOVIE WALKER PRESS

キャスト

役名俳優
ウェズリー・マカロー大佐ウディ・ハレルソン
ノヴァアミア・ミラー
プリーチャーガブリエル・チャバリア
人間一覧
役名俳優
シーザーアンディ・サーキス
バッド・エイプスティーヴ・ザーン
モーリスカリン・コノヴァル
ロケットテリー・ノタリー
レッド・ドンキータイ・オルソン
ルカマイケル・アダムスウェイト
コバトビー・ケベル
コーネリアジュディ・グリア
レイクサラ・カニング
ブルーアイズマックス・ロイド=ジョーンズ
コーネリアスデヴィン・ダルトン
ウインターアレクス・ポーノヴィッチ
猿(エイプ)一覧

スタッフ

監督マット・リーヴス
製作総指揮メアリー・マクラグレン
製作総指揮ジェンノ・トッピング
製作総指揮マーク・ボンバック
脚本マーク・ボンバック
脚本マット・リーヴス
音楽マイケル・ジアッキノ

猿の惑星(1968)

猿の惑星

猿の惑星
(PLANET OF THE APES)
公開日:1968年2月8日
再生時間:112分

あらすじ

ケープ・ケネディから打ち上げられた宇宙船が1年6ヵ月後に、オリオン星座に属する、ある惑星に着陸した。だが地球では、この間に2000年という年月が流れた勘定になる。宇宙船にはテイラー(チャールトン・ヘストン)を隊長とするドッジ、ランドンらの宇宙飛行士が乗っていたが湖に着水した時、宇宙船は破損して沈没。3名は無人の陸地に上がり、数日間、砂漠地帯をさまよい歩いた。そして、やっと森林地帯に入った時、初めてほかの人間を見たが、彼らは一様に原始人のようであった。そこへ現れた猿の一群。猿たちが人間を捕獲するではないか。服を着て馬に乗り銃を手にした猿たちが。喉を撃たれたテイラーも捕まえられた。この時、捕まえられた人間の中に女が1人、のちにノバ(リンダ・ハリソン)と名づけられた。この惑星では、猿が高い文化を誇る高等動物で、人間は口もきけない下等動物である。猿たちはしばしば、こうした人間狩りを行っている。テイラーは外科医の手術を受けた後、ジーラ博士(K・ハンター)とあった。そして彼女はテイラーの知能が非常に高いことを知り、恋人の考古学者コーネリアス博士に伝えた。テイラーは2人に、自分は字が書けることを知らせたが、彼らはテイラーがほかの惑星から来たことは信じなかった。しかし、この2人はテイラーにとっては味方となった。一方、この惑星の最高頭脳であり信仰の擁護者であるザイアス博士(モーリス・エバンス)は、なぜかテイラーを毛ぎらいし脳葉切除と去勢手術を命じた。テイラーは脱走したが、すぐに捕まり査問会にかけられた。ジーラとコーネリアス両博士が、弁護人として出席したが、テイラーの発言、2人の博士の弁護は一笑に付されてしまった。そこで2人の博士はテイラーと彼を慕うノバを逃がしてやることにした。砂漠地帯まで来た時、ザイアス博士らの一行が追ってきた。そこは、かつてコーネリアス博士がひそかに発掘した人骨と遺物により、数千年前の人間が、猿より高度の知能と文化を持っていたことを知った場所であった。だが、博士のこの説は認められなかったのだ。しかし、やって来たザイアス博士はこの事実を知っていた。だが彼は立場上、この学説を認めるわけにはいかなかったのだ。テイラーとノバは猿たちに別れをつげ、新天地を求めて旅立った。すると、はるか向こうに見おぼえのある像の一部。なんと自由の女神ではないか。この猿の惑星は地球だったのだ。彼らが宇宙船で飛び立ったあと、地球には核戦争が起こり、人類はほとんど滅亡、そして2000年後に猿が支配するようになったのだ。愚かな人間たち。テイラーは口惜しさとあわれさで、泣きくずれるのであった。

出典:MOVIE WALKER PRESS

キャスト

役名俳優
ジョージ・ライラー大佐チャールトン・ヘストン
コーネリアスロディ・マクドウォール
ジーラ博士キム・ハンター
ザイアス博士モーリス・エヴァンス
議長ジェームズ・ホイットモア
オノリアスジェームズ・デイリー
ノバリンダ・ハリソン
ルシアスルー・ワグナー
マクシマスウッドロー・パーフレイ
ジョン・ランドン中尉ロバート・ガンナー
トーマス・ドッジ中尉ジェフ・バートン
マリアン・スチュアート中尉ダイアン・スタンレー
ジュリアスバック・カータリアン
騎兵隊長ノーマン・バートン
ガレン医師ライト・キング
聖職者ポール・ランバート

スタッフ

監督フランクリン・J・シャフナー
原作ピエール・ブール
脚本ロッド・サーリング
脚本マイケル・ウィルソン
音楽ジェリー・ゴールドスミス

続・猿の惑星(1970)

続・猿の惑星

続・猿の惑星
(BENEATH THE PLANET OF THE APES)
公開日:1970年5月26日
再生時間:95分

あらすじ

猿が人類を支配する惑星の真実を知った宇宙飛行士テイラーは、女奴隷のノヴァと共に禁断地帯に足を踏み入れるが、異常現象に遭遇して姿を消す。その頃、テイラーの宇宙船と同じ軌道をたどってきたブレントも惑星に不時着。ノヴァと出会ったブレントは、彼女に案内されて猿の都市へと向かい、科学者のジーラとコーネリアスに出会う。一方、猿の軍隊を率いるウルサス将軍は、住人がいる禁断地帯を占領しようと進軍する。

出典:洋画専門チャンネル ザ・シネマ

キャスト

役名俳優
ジョージ・テイラー大佐チャールトン・ヘストン
ジョン・クリストファー・ブレント少佐ジェームズ・フランシスカス
ノバリンダ・ハリソン
ジーラ博士キム・ハンター
ザイアス博士モーリス・エヴァンス
オンガロドン・ペドロ・コリー
メンデスXXVIポール・リチャーズ
アディポソビクター・ブオーノ
キャスペイジェフ・コーリー
アルビナナタリー・トランディー
ウルサス将軍ジェームズ・グレゴリー
聖職者トーマス・ゴメス
コーネリアスデイヴィッド・ワトソン
ドノバン・マドックス大佐トッド・アンドリューズ
ヴェルジェグレゴリー・シエラ

スタッフ

監督テッド・ポスト
脚本ポール・デーン
音楽レナード・ローゼンマン

新・猿の惑星(1971)

新・猿の惑星

新・猿の惑星
(Escape from the Planet of the Apes)
公開日:1971年5月21日
再生時間:98分

あらすじ

消滅寸前の猿の惑星から宇宙船で脱出した科学者ジーラら3匹は、1973年にタイムスリップしカリフォルニアの海岸へと不時着する。動物園へ移送された3匹を検査したディクソン博士とブラントン博士は、彼らの知能の高さに驚きつつも友好的な態度を示し、3匹もディクソンたちと親交を深めていく。だが、大統領科学顧問のハスライン博士が行った調査によって、猿が人類を支配する恐るべき未来を知られてしまう。

出典:洋画専門チャンネル ザ・シネマ

キャスト

役名俳優
ジーラキム・ハンター
コーネリアスロディ・マクドウォール
大統領ウィリアム・ウィンダム
アルマンドリカルド・モンタルバン
ルイス・ディクソン博士ブラッドフォード・ディルマン
ステファニー・ブラントン博士ナタリー・トランディ
オットー・ハスレイン博士エリック・ブレーデン
マイロサル・ミネオ
E1アルバート・サルミ
E2ジェイソン・エヴァース
議長ジョン・ランドルフ
ウィンスロップ将軍ハリー・ローター

スタッフ

監督ドン・テイラー
脚本ポール・デーン
音楽ジェリー・ゴールドスミス

猿の惑星・征服(1972)

猿の惑星・征服

猿の惑星・征服
(CONQUEST OF THE PLANET OF THE APES)
公開日:1972年6月29日
再生時間:87分

あらすじ

1991年。人類は猿を調教することで奴隷化し、重労働を強要していた。コーネリアスとジーラの遺児シーザーは人間のサーカス団長アーマンドに育てられ、言葉を話せる猿として成長する。だが、町で猿たちが虐げられているところを目撃したシーザーは思わず言葉を発し、その結果、彼をかばおうとしたアーマンドが命を落としてしまう。アーマンドの指示で猿の世界に紛れ込んでいたシーザーは、怒りに駆られて復讐を計画する。

出典:洋画専門チャンネル ザ・シネマ

キャスト

役名俳優
シーザーロディ・マクドウォール
ブレック知事ドン・マレー
アルマンドリカルド・モンタルバン
リサナタリー・トランディ
コルプセヴァン・ダーデン
マクドナルドハリー・ローデス
バスボーイルー・ワグナー
委員会議長ジョン・ランドルフ

スタッフ

監督J・リー・トンプソン
脚本ポール・デーン
音楽トム・スコット

最後の猿の惑星(1973)

最後の猿の惑星

最後の猿の惑星
(BATTLE FOR THE PLANET OF THE APES)
公開日:1973年6月15日
再生時間:86分

あらすじ

猿のシーザーが起こした革命は猿と人類の核戦争へと発展し、地球上の文明が崩壊。わずかに生き残った猿と人間たちは争いをやめ、シーザーをリーダーとして共同生活を送っていた。人間を敵視するゴリラのアルドーがこうした生活に不満を募らせる中、シーザーは両親の残したビデオ映像を発見し、消滅する運命にある地球の未来を知らされる。一方、ミュータント化し地下に潜伏していた人間たちは猿の町を攻撃しようと決意する。

出典:洋画専門チャンネル ザ・シネマ

キャスト

役名俳優
シーザーロディ・マクドウォール
リサナタリー・トランディ
コルプセヴァン・ダーデン
立法者ジョン・ヒューストン
アルド将軍クロード・エイキンス
ヴァージルポール・ウィリアムズ
マンデムスリュー・エアーズ
マクドナルドオースティン・ストーカー
教師エイブノア・キーン
ミュータント隊長リチャード・イースタム
アルマフランス・ニュイエン
メンデスポール・スティーヴンス
ドクターヘザー・ロウ
コーネリアスボビー・ポーター
ジェイクマイケル・スターンズ

スタッフ

監督J・リー・トンプソン
脚本ジョイス・フーパー・コリントン
脚本ジョン・ウィリアム・コリントン
音楽レナード・ローゼンマン

PLANET OF THE APES/猿の惑星(2001)

PLANET OF THE APES/猿の惑星

PLANET OF THE APES/猿の惑星
(Planet of the Apes)
公開日:2001年7月27日
再生時間:120分

あらすじ

2029年。宇宙空間を調査していたステーションの乗組員レオは惑星間の異状を発見し、宇宙飛行の訓練を受けたチンパンジーを偵察に送り出す。だがチンパンジーを乗せたポッドが行方不明となり、その後を追ったレオも謎の惑星に不時着してしまう。そこで彼が目にしたのは、高度な知能を持った猿が人間を奴隷として支配する社会だった。レオは猿たちに捕まり奴隷商人の手に渡るが、人間に同情的なアリに買い取られる。

出典:洋画専門チャンネル ザ・シネマ

キャスト

役名俳優
レオ・デイヴィッドソン大尉マーク・ウォールバーグ
セードティム・ロス
アリヘレナ・ボナム・カーター
アターマイケル・クラーク・ダンカン
デイナエステラ・ウォーレン
リンボーポール・ジアマッティ
クラルケイリー=ヒロユキ・タガワ
サンダーデヴィッド・ワーナー
ノヴァリサ・マリー
ティバルエリック・アヴァリ
バーンルーク・エバール
ガナーエヴァン・デクスター・パーク
ネード元老院議長グレン・ジャディックス
カルービークリス・クリストファーソン
セードの父チャールトン・ヘストン

スタッフ

監督ティム・バートン
製作総指揮ラルフ・ウィンター
原作ピエール・ブール
脚本ウィリアム・ブロイルズ・Jr
脚本ローレンス・コナー
脚本マーク・ローゼンタール
音楽ダニー・エルフマン

映画『猿の惑星』シリーズ|まとめ

『猿の惑星:新世紀(ライジング)』 – (C)2014 Twentieth Century Fox
『猿の惑星』はこの順番がオススメ!

リブート版

  1. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)(2011)
  2. 猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014)
  3. 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017)

オリジナルシリーズ

  1. 猿の惑星(1968)
  2. 続・猿の惑星(1970)
  3. 新・猿の惑星(1971)
  4. 猿の惑星・征服(1972)
  5. 最後の猿の惑星(1973)

ティム・バートンのオリジナル作品

  1. PLANET OF THE APES/猿の惑星(2001)

映画『猿の惑星』シリーズは上記のような順番で観ることをオススメします。特にリブート版『猿の惑星』はアカデミー賞のみならず、視覚効果協会から賞を受賞しているなど高い評価を得ている作品です。そして、オリジナルシリーズは低予算ながら大ヒットを記録した作品であり、人種問題や人種間闘争など人間の隠れた醜い姿が描かれる作品です。そして、オリジナルシリーズは「人間から知性を取り除いたら動物にすぎない」というメッセージが伝わってきます。是非、まだ観たことがない方は観賞してみましょう!

今回は以上です。

映画『猿の惑星』シリーズはこの順番で観よう|全9作品を公開順に紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる