>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

映画『センセイ君主』のあらすじ・キャスト・登場人物一覧|気になる豪華キャスト陣を紹介!

映画『センセイ君主』
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『センセイ君主』の登場人物・キャストについて知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『センセイ君主』情報
  • 2018年の学園ラブコメディ
  • 幸田もも子の同名少女コミック実写化
  • 主演:竹内涼真とヒロイン:浜辺美波が出演!
ユートン

今回は映画『センセイ君主』のあらすじ・キャスト情報について触れていきます。

目次

『センセイ君主』のあらすじ

センセイ君主
リリース日:2018年8月1日
再生時間:104分

現在のところ告白7連敗中の恋をしたい現役高校生の元気娘・佐丸あゆは。ふとしたことがきっかけで新任数学教師・弘光由貴を好きになってしまう。しかし感情がすぐ顔に出てしまうあゆはは「高校生相手の恋愛なんてない」と弘光に振られてしまうがそれでもくじけず「先生を落として見せます」と宣言。猛アタックするあゆはとそれを冷たくあしらう弘光に幼なじみも加わって…⁉

映画『センセイ君主』のキャスト・登場人物

弘光由貴

(俳優:竹内涼真)

竹内涼真は「次男は君だ‼オーディション」にてグランプリに選ばれ、2013年に放送されたミニドラマ『車家の人々』に出演し俳優デビュー。2014年にはデビュー前から目標だった『仮面ライダードライブ』の主演を務めた。その後『下町ロケット』、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』や『過保護のカホコ』『陸王』など数々のヒット作品に出演し、ブレイク俳優ランキングで1位を獲得した。また、『帝一の國』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したさわやかイケメン実力派俳優。

弘光由貴はあゆはの臨時担任で担当の教科は数学。イケメンだが冷静沈着で感情はあまり表に出さないクールな人物で女子生徒に超人気な人物。猛烈にアタックしてくるあゆはに当初は理解不能と感じていたが次第に心を開いていく

佐丸あゆは

(女優:浜辺美波)

浜辺美波はニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入りを果たした。2011年の『アリと恋文』では主演を務め女優デビューし、2017年にはベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画でヒロインを演じた。この作品が注目を集め、浜辺美波は第41回アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後『賭ケグルイ』でも主演を務め、演技力の高さから注目されている若手女優。

佐丸あゆはは16歳の恋する高校1年生。素直で何事にも一生懸命だがおバカで単純な性格をしており、現在告白7連敗中のモテない女の子。フラれたやけ食いのため牛丼を食べていたがお金がないことに気づき困っていたところをある男性が助けてくれる。
翌日、クラス担任の急な入院により臨時の担任としてきたのは昨日助けてくれた男性だった。この男性こと弘光由貴との再会にあゆはは運命だと思い猛アタックする。

澤田虎竹

(ダンサー:佐藤大樹)

佐藤大樹はGENERATIONSのサポートメンバーとして活動していたが「EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION」に合格しEXILEに加入し、FANTASITICS from EXILE TRIBEとしても活動している。またダンサーだけでなく今作のように俳優としても活動しており、『ママレード・ボーイ』『4月の君、スピカ』等の作品に出演している。

澤田虎竹はあゆはと同じ中学出身の男子。身長が低いが顔は整っておりモテている。兄弟が多いのでしっかりしていて女性を気遣える性格。実はあゆはのことが好きであゆはが猛アタックしても冷たい態度を取る弘光を毛嫌いしている。

中村葵

(女優:川栄李奈)

川栄李奈は元々AKBメンバーかつドラマ等に出ていたがAKBを卒業してからは女優として活動している。2011年の『マジすか学園2』で女優デビューをし、翌年には『劇場版 私立バカレア高校』で映画デビュー。同じ年にAKB48のシングル「真夏のSounds good!」で初の選抜メンバーに選ばれる。2018年には映画『恋のしずく』で初めての主演を務めた。また、『めちゃイケ』等のバラエティー番組にも頻繁に出ていた。


中村葵はあゆはの親友で愛称は‘‘アオちん”。ド天然のあゆはとは対照的な性格をしている。あゆはの恋を応援し、アドバイスを送る。

柴門秋香

(女優:新川優愛)

新川優愛は2008年『長男の結婚』でドラマ初出演、2010年の『瞬 またたき』で映画初出演した。2011年にはミスセブンティーンに選ばれ「Seveenteen」専属モデルとなったが2015年で卒業し、『non-no』の専属モデルを務めた。そして2018年の『いつまでも白い羽根』でドラマの主演を初めて果たした。元グラビアアイドルで女優兼ファッションモデルをしている。


柴門秋香は臨時できた担任・弘光由貴の幼馴染でピアニスト。弘光のことが好きであゆはの恋のライバル。

菜穂

(女優:福本莉子)

福本莉子は第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリ、集英社賞を合わせて受賞した。2017年の『虹色ジーン』で芸能界入りを果たし、2018年上映のミュージカル『魔女の宅急便』で初舞台にして初めての主演だった。現在は『屍人荘の殺人』『思い、思われ、ふり、ふられ』など様々な作品に出演している。


菜穂はあゆはと同じクラスメイトの女の子で臨時教師の弘光を狙っているライバル的な存在。

映画『センセイ君主』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる