『シャークネード』シリーズを徹底解説|全6作品の観る順番を紹介!

    © The Asylum
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    常識外れでオリジナリティに溢れるサメ映画『シャークネード』をご存知ですか?

    サメ映画好きの方は抑えておくべきサメシリーズなのですが、サメ映画の金字塔『ジョーズ』シリーズを超える6作品も製作されたサメ映画史上に残る人気シリーズです。サメ映画といえばサメが襲ってくる”恐怖”という概念が占めていましたが、本作は正直言ってしまうとトンデモ映像すぎて笑うしかない…といったものです。

    そんな気になる『シャークネード』シリーズについて、これから観ようという方向けにオススメの視聴順番やお得に観る方法を紹介します。前半は『シャークネード』とはどんな作品なのか。そして後半にオススメの視聴順番やあらすじなどを紹介していきます。

    U-NEXT
    「31日間無料トライアル」をはじめよう!
    • 210,000本以上が見放題
    • 114誌以上の雑誌が読み放題
    • 600円分のポイントプレゼント
    31日間無料トライアル開催中!
    登録は3ステップで簡単。
    いつでも解約できます。
    目次

    サメ映画『シャークネード』シリーズ全6作品

    サメ映画『シャークネード』シリーズ全6作品
    公開日タイトル
    2013シャークネード
    2014シャークネード カテゴリー2
    2015シャークネード エクストリーム・ミッション
    2016シャークネード ザ・フォース・アウェイクンズ
    2017シャークネード ワールド・タイフーン
    2018シャークネード ラスト・チェーンソー

    サメ映画『シャークネード』シリーズとは?

    (C)2013, THE GLOBAL ASYLUM, INC. All Rights Reserved.

    米映画制作会社「アサイラム」が放つパニック・コメディ『シャークネード』シリーズ。トンデモ映画を量産する「アサイラム」社による作品であり、サメを空から大量に降らすという発想や、チェーンソーを振り回してサメに挑む主人公フィン・シェパードなどが特徴。意味がわからないと思いますが、とにかく「トルネードに巻き込まれたサメが空から降ってきて人々を襲う」という映画なんです。

    多くの著名人が出演⁈

    (C) 2018 FELLS POINT PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

    日本ではあまり知られていないタイトルですが、2013年に『シャークネード』が米SufyチャンネルでTV映画として全米放送した際には、SNS上で387,000ツイートを記録するという一躍人気作の仲間入りを果たした作品となっております。

    B級映画に変わりはないのですが、レディー・ガガやサイモン・ペッグなどの著名人が『シャークネード』についてツイートし、実現こそしませんでしたが、ダニエル・ラドクリフも「サメにつぶされる役なら出演したい」とインタビューで答えるなど、海外では話題の作品です。また、大統領選を控えていたドナルド・トランプ大統領にも出演交渉が進んでいたものの、その影響を懸念してか出演とはなりませんでした。

    そんな本作には意外な有名人が劇中の様々なところでカメオ出演しており、『ロッキー4/炎の友情』でイワン・ドラゴ役を演じた肉体派俳優のドルフ・ラングレンや『ファンタスティック・ビースト』でジェイコブ・コワルスキーを演じたダン・フォグラー。そして『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』のトリ・スペリング、ポピュラー歌手であるオリヴィア・ニュートン=ジョン、プロレスラーのクリス・ジェリコなどがチラッと出演しています。

    製作者の隠された遊びがいっぱい!

    (C) 2018 FELLS POINT PRODUCTIONS, LLC. All Rights Reserved.

    サメ映画『シャークネード』シリーズは「空からサメが飛んでくる」という意味がわからない映画ですが、さらに細かく見るとツッコミどころ満載の作品。シリーズ全作を手掛けたアンソニー・C・フェランテ監督は地下室でギターを弾いていたり、NASAの管制官で出演したりと毎回様々な役柄で登場しています。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    SHAREしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる