『スノーホワイト』シリーズ三部作|あらすじ・キャスト・スタッフを紹介!

    ©2012 Universal Pictures. All Rights Reserved.
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    映画『スノーホワイト』シリーズは、世界中で愛され続けているグリム童話「白雪姫」を大胆にアレンジしたアクションファンタジー作品。海外では賛否両論あった作品でありながら、国内では女性から高い支持を得ている人気シリーズになります。

    本記事では、今まで見たことがない「白雪姫と女王の死闘」が描かれる『スノーホワイト』シリーズを紹介していきます。

    U-NEXT
    「31日間無料トライアル」をはじめよう!
    • 210,000本以上が見放題
    • 114誌以上の雑誌が読み放題
    • 600円分のポイントプレゼント
    31日間無料トライアル開催中!
    登録は3ステップで簡単。
    いつでも解約できます。
    目次

    スノーホワイト(2012)

    ©2012 Universal Pictures. All Rights Reserved.

    あらすじ・キャスト・スタッフ・予告動画

    ※2021年11月4日23:59まで配信中。

    スノーホワイト/氷の王国(2016)

    © 2016 Universal City Studios Productions LLLP. ALL RIGHTS RESERVED.

    あらすじ・キャスト・スタッフ・予告動画

    ※2021年10月11日23:59まで配信中。

    『スノーホワイト』三部作の製作困難か?

    ©2012 Universal Pictures. All Rights Reserved.

    『スノーホワイト』シリーズは、元々三部作製作で構想されていたものでしたが、ルーパート・サンダース監督とスノーホワイト役のクリステン・スチュワートの不倫スキャンダルにより、2作目はスピンオフ作品としてエリック役のクリス・ヘムズワースが主演の作品になりました。

    『アリス・イン・ワンダーランド』シリーズのスタッフが製作を手掛けたように壮大なスケールで物語が展開されるものの前作とは全く別の作品となっています。

    邦題では『スノーホワイト/氷の王国』ですが、原題は『The Huntsman: Winter’s War』となっており、タイトル詐欺とも言われていました。そんなこんなで、『スノーホワイト』三部作は、1作目から頓挫しています。1作目『スノーホワイト』がダークファンタジー・アクション作品というとしたら、2作目『スノーホワイト/氷の王国』はアクションファンタジー作品といったところでしょうか…。とりあえず『スノーホワイト』から観てみましょう!

    『スノーホワイト』関連作品もチェック!

    白雪姫(1937)

    ©2015 Disney

    すべてはここから始まった。美しく心優しい白雪姫。その美しさを妬む継母の女王から命を脅かされ、森の奥深くに逃れた白雪姫は、7人のこびとたち――おとぼけ、ねぼすけ、くしゃみ、てれすけ、ごきげん、先生、おこりんぼ――と出会い、一緒に暮らし始めます。ある日、老婆に姿を変えた女王が訪ねて来て、毒リンゴを口にしてしまった白雪姫。横たわる白雪姫の傍らで悲しむこびとたちの元に王子様が現れて…。

    出典:https://www.disney.co.jp/

    ※1年以内に配信終了予定なし。

    グリム・ブラザーズ/スノーホワイト(1997)

    ©︎1996 Universal Studios. All Rights Reserved.

    1493年。ホフマン男爵は馬車での帰宅途中に事故に遭い、妊娠中の妻を亡くしてしまう。妻の最後の言葉を守り、瀕死の妻から取り上げた娘リリーを大切に育てるホフマン。やがてリリーは父の寵愛を受け、美しい娘へと…。

    出典:https://www.allcinema.net/

    スノーホワイト/白雪姫(2001)

    © 2001 Sonar Entertainment. All Rights Reserved.

    白雪姫の母親は、出産後まもなく生まれたばかりの娘と父親・ジョンを残して急死してしまう。凍てつく平原に迷い出た二人。そこで偶然ひとりの魔法使いを救い出したジョンは、その恩返しとしてある国の王位に就く事となったが、邪悪な心を持つ女王エルスペスの罠で結婚してしまう。この女王は”世界で一番美しい”という自分の立場に執着し、鏡の部屋で自分の姿を映し出しては至福の時を過ごしていた。だが、白雪姫の美貌がこの義理の母親の美しさを越えた時…。

    出典:http://shop.tsutaya.co.jp/

    トーク・トゥ・ハー(2002)

    (c)EL DESEO,S.A.2002

    事故で昏睡状態になったダンサー、アリシア。彼女を慕うベニグノは、4年間、看護士として親身にアリシアを世話し、語りかけてきた。その頃、女闘牛士のリディアが、競技中に大怪我を負い昏睡に陥った。悲嘆にくれる恋人のマルコを、ベニグノは「彼女に話しかけて」と諭す。愛する女性が同じ境遇にいる2人は、次第に心を通わせていった。そんなある日、アリシアが妊娠していることが発覚する…。

    出典:https://www.amazon.co.jp/

    ※2021年11月30日23:59まで配信中。

    アドベンチャー・オブ・スノーホワイト(2012)

    昔々、ホワイトヴェルという王国に白雪姫という美しい王女がいた。王国を支配する“黒の女王”は、義理の娘である姫の美しさを妬み、悪魔の森に追放。

    魔獣に追われた白雪姫は、7人の妖精に命を救われる。

    その頃、隣国ノースファリアの王子は、白雪姫を愛するあまり黒の女王が仕掛けた罠に落ちようとしていた。

    女王の狙いはノースファリアの秘宝“緑の炎”を奪い、永遠の権力を手にすること。

    それを知った白雪姫は、女王に戦いを挑むことを決意。

    人間と魔物と妖精が入り乱れ、世界の運命を決める最終決戦がはじまる!!

    出典:https://www.amazon.co.jp/

    白雪姫と鏡の女王(2012)

    (c)2011 Relativity Media, LLC. All Rights Reserved.

    白雪姫は18歳。幼い頃に父親である国王が亡くなって以来、継母の女王に城に閉じ込められていた。宝石やドレスが大好きなワガママ女王のせいで、今や王国は破産寸前。女王は隣国のリッチでハンサムな王子と結婚することで、富も愛も手に入れようと企む。だが、王子は白雪姫と恋におち、怒った女王は姫の殺害を命じる。森に逃げ込んだ白雪姫は、7人の小人のギャング団に仲間入りし、様々な戦術や知恵を教えられる。果たして白雪姫は、お姫様から”ヒーロー”へと成長し、王国を取り戻し、王子の愛を勝ち取ることが出来るのか─?

    出典:https://www.amazon.co.jp/

    ※1年以内の配信終了予定なし。

    ブランカニエベス(2012)

    (C)2011 Arcadia Motion Pictures SL, Nix Films AIE, Sisifo Films AIE, The Kraken Films AIE, Noodles Production, Arte France Cinema

    天才闘牛士の娘カルメン。彼女が生まれると同時に母は亡くなり、父は意地悪な継母と再婚。カルメンは邪悪な継母に虐げられる幼少期を過ごす。ある日、継母の策略で命を奪われかけた彼女は、”こびと闘牛士団”の小人たちに救われ、「白雪姫(ブランカニエベス)」という名で彼らとともに見世物巡業の旅に出る。そんな中、女性闘牛士としての才能が開花したカルメンは、行く先々で圧倒的な人気を得るようになるのだが…。

    出典:https://www.amazon.co.jp/

    ※2022年3月31日23:59まで配信中。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる