>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

映画『ちはやふる 上の句』のあらすじ・キャスト一覧|気になる豪華キャスト陣を紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『ちはやふる 上の句』のキャスト・登場人物について知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『ちはやふる 上の句』情報
  • 競技かるたを題材にした少女漫画
  • 単行本は累計発行部数2400万部突破!
  • アニメ化、実写化もされた大人気作品!
ユートン

今回は映画『ちはやふる 上の句』のキャスト・登場人物について紹介します。

目次

映画『ちはやふる 上の句』のあらすじ

ちはやふる 上の句
リリース日:2016年3月19日
再生時間:111分

綾瀬千早、真島太一、綿谷新の3人は小さい頃から幼馴染みで新が教えてくれた‘‘競技かるた”でいつも一緒に遊んでいた。そんな矢先、家の事情により新が故郷の福井に戻ることに。千早は「新にもう一度会いたい。会って『強くなったな』と言われたい。」そんな気持ちが百人一首の世界へと足を踏み入れたきっかけだった。
高校生になった千早は‘‘競技かるた部”を創部し、高校で再会した太一と共に部員集めをする事に。何とか5名の部員を集め創部に成功し、日々練習に励みながら全国大会を目指す。

映画『ちはやふる 上の句』のキャスト

綾瀬千早

(女優:広瀬すず)

キャストプロフィール

広瀬すずは2012年に開催された「Seveenteen」の専属モデルオーディションでグランプリに選ばれ芸能界入りを果たした。2013年には『幽かな彼女』で女優デビューし、同年の9月に放送された『謝罪の王様』でスクリーンデビュー。2015年には『学校のカイダン』で連続テレビドラマ初主演を務め、同年に公開された『海街diary』での演技が高く評価された。2016年には今作の『ちはやふる‐上の句‐』で優秀主演女優賞など数々の映画賞を受賞。その人気は衰えずこれからの活躍も注目の若手女優。

綾瀬千早は端沢高校へ進学し‘‘競技かるた部”を創設する。人一倍かるたへの情熱は強く大きな夢や目標を持っている。集中力が高く、対戦中は周囲の声が耳に入らないほど集中している。幼い頃に‘‘競技かるた”を教えてくれて一緒に遊んでいた新にもう一度会いたいと思っている。

真島太一

(俳優:野村周平)

キャストプロフィール

野村周平は兵庫県出身の日本俳優でお母さんが日本とアメリカ人のハーフだからクオーター。当初はスノーボード選手として多くの大会で受賞をするなど活躍してきた。2009年、アミューズの全国オーディションで約3万人の中からグランプリに受賞し芸能界デビューを果たす。2019年には語学と俳優活動の感性を磨くためとし1年間ニューヨークで留学するもその後仕事へ復帰した。『恋仲』『好きな人がいること』『帝位一の國』等に出演している。


真島太一は千早と幼なじみ。小さい頃、新と千早と3人でよく‘‘競技かるた”で遊んでいた。負けず嫌いな性格をしているため新に対して対抗意識を持っている。中学ではサッカーをしていたが高校で千早と再会し、一緒に‘‘競技かるた部”を創設した。部長を務め、気配りや士気の鼓舞などチームを引っ張っていった存在。

綿谷新

(俳優:新田真剣佑)

キャストプロフィール

新田真剣佑はサンタモニカ出身の日本俳優。空手を幼い頃から習っておりLAの空手大会で優勝するほどの実力を持っている。高校を卒業するまではハリウッドで暮らしておりアメリカ映画等に出演していた。2014年からは日本で俳優として活動しており、『十二人の死にたい子供たち』『カイジ ファイナルゲーム』『トドメの接吻』など人気作品に出演している。また今作の『ちはやふる』シリーズで第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した大活躍中の若手俳優。


綿谷新は小学生の頃に福井から東京へ引っ越し転向した際に千早と太一に‘‘競技かるた”を教え、その世界に引き込んだ存在。あるきっかけで1年半程かるたから離れていたが、千早と太一に再開してから再びかるたを始めた。いつもは冷静沈着だがかるたをしている時は負けず嫌いな熱い面も出てくる。

大江奏

(女優:上白石萌音)

キャストプロフィール

上白石萌音は鹿児島県出身の女優兼歌手。2014年に「東宝シンデレラ」オーディションで審査員特別賞を受賞し、2012年には『おおかみこどもの雨と雪』では声優も務めた。その後、『舞子はレディ』のオーディションで800人を超える参加者の中から選ばれ主人公を演じ、映画で初めて主演を務めた。それから演技力を認められ日本アカデミー賞新人俳優賞をはじめとする数々の賞を受賞してきた。主な出演作品は『陸王』『溺れるナイフ』『羊と鋼の森』などに出演している実力派の若手女優。


大江奏は実家が呉服屋であるからなのか和服が好き。基本的におっとりとしているが感動して泣いたり怒るときは怒ったりする。かるたにかける情熱は千早にも負けていない。

西田優征

(俳優:矢本悠馬)

キャストプロフィール

矢本悠馬は映画『ぼくんち』で子役デビューを果たした。2015年には『ブスと野獣』で連続テレビドラマにて初めて主演を務める。他にも『半分、青い。』『君の膵臓をたべたい』『映画 賭ケグルイ』等に出ており、最近では大人気のコメディ作品『今日から俺は‼』『親バカ青春白書』にも出演している。


西田優征は端沢競技かるた部の一員。千早たちより1個下の後輩にあたる。競技かるた経験者で小学校時代の千早たちを知っている。あだ名は「肉まん君」。

駒野勉

(俳優:森永悠希)

キャストプロフィール

森永悠希は4歳から子役として活動していて若いけど芸歴16年のベテラン俳優。2007年に公開された映画『しゃべれしゃべれども』で映画デビューを果たした。NHKドラマの常連で他にも『カノジョは嘘を愛しすぎてる』『あさひなぐ』『羊と鋼の森』『美食探偵 明智五郎』など多くの作品に出演している。


駒野勉は太一に次ぐ秀才。常に机に向かっていたことから「机くん」と呼ばれるようになった。自分に厳しい性分で他人には控えめだがきっぱりとした性格をしている。千早たちの強引な勧誘と情熱に惹かれてかるた部に入部。

若宮詩暢

(女優:松岡茉優)

キャストプロフィール

松岡茉優は8歳で芸能事務所に入り、2008年ではおはガールとしてテレビ東京の『おはスタ』に出演を果たして本格的に芸能界デビューをした。『おはスタ』卒業後は女優として活動しており、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』『真田丸』『水族館ガール』『万引き家族』等多くの作品に出演している。また、日本アカデミー賞において優秀主演女優賞・優秀助演女優賞など数々の賞を受賞している若手の人気女優。


若宮詩暢は京都府・津咲高校の生徒で千早と同い年。史上最年少でクイーンになった人物で昔一度だけ負けた綿谷新を特別視しており、再戦したいと望んでいる。千早はライバルであり若宮の数少ない友達。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる