>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

『アンブレイカブル』シリーズをおさらい|全3作品のあらすじ・キャスト一覧

映画『アンブレイカブル』シリーズをおさらい|全3作品のあらすじ・キャスト一覧
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『アンブレイカブル』シリーズを知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『アンブレイカブル』シリーズ
  • 2000年から始まったサスペンス・スリラー映画
  • 『シックス・センス』(1999) を手掛けたM・ナイト・シャマラン監督が手がける
  • ヒーローが誕生するまでを描いた作品

真実を知る覚悟はあるか…?

ユートン

本記事は映画『アンブレイカブル』を観たことがない方はもちろん、観賞済の方でも楽しめる記事になっております。最後までお見逃しなく!

目次

映画『アンブレイカブル』シリーズをおさらい!

映画『アンブレイカブル』シリーズをおさらい!
公開年タイトル
2000アンブレイカブル
2017スプリット
2019ミスター・カラス
『アンブレイカブル』シリーズ一覧

『アンブレイカブル』シリーズは映画『シックス・センス』を手掛けたM・ナイト・シャマラン監督が手がけたサスペンス・スリラー作品です。大ヒットとなった『シックス・センス』ですが、公開された年のアカデミー作品賞と監督賞にノミネートされるほど、それまで全くの無名であったM・ナイト・シャマラン監督の出世作として一躍脚光を浴びました。そんなシャマラン監督が翌年、「あのシャマラン監督が製作した映画が出るぞ!」ということで当時のファンからしたら、『シックス・センス』のような”意外なオチ”を期待していたのです。

ですが、実際に公開された『アンブレイカブル』という映画は「事故に遭っても死なない主人公が不死身のヒーローだった!」という物語でした。ファンからしたら『シックス・センス』のようなドラマが観れると胸躍らせていたのでしょう…。ですが箱を開けてみたら「ヒーローの誕生を描いた作品」ということで、良い意味で期待を裏切る形になってしまったのです。そんなこともあり『シックス・センス』を超える作品とはなりませんでした。ですが、現代はアメコミヒーロー映画が全盛期と思われています。当時のファンには『アンブレイカブル』は受け入れがたい作品だったのは間違いありませんが、近年のアメコミシリーズのヒットを受けて、『アンブレイカブル』の続編『スプリット』(2017) が製作されました。

『アンブレイカブル』で描かれるヒーロー誕生物語

『アンブレイカブル』はヒーローの誕生までを描くドラマ作品。アクション性を排除したスーパーヒーローということで”人間性”と”運命”という点に注力した映画に仕上がっています。

主人公デヴィッド・ダン(ブルース・ウィリス)は妻子持ちの中年警備員。彼は乗客131人が死亡する列車の脱線事故に巻き込まれ、たった一人だけ生き残ってしまう。傷一つ負わなかったデヴィッドに注目が集まる中、彼のもとに一通の手紙が届きます。差出人はイライジャ(サミュエル・L・ジャクソン)と名乗る画商。イライジャは骨折しやすい骨形成不全症を患っており、自分と真逆の「アンブレイカブル(破壊不能)」人間を探していたと語ります。デヴィッドは、イライジャにとってアメコミヒーローと同等の存在だと…。

映画『アンブレイカブル』シリーズは公開順に観るのがオススメ!

『アンブレイカブル』シリーズは公開順がオススメ!
  1. アンブレイカブル(2000)
  2. スプリット(2017)
  3. ミスター・ガラス(2019)

映画『アンブレイカブル』シリーズをまだ観たときないという方は公開順で観るのがオススメです。『アンブレイカブル』シリーズは第1作目『アンブレイカブル』と第2作目『スプリット』は同じ世界線の物語であり、その両者の続編作品が第3作目『ミスター・ガラス』になります。そのため、初見さんは公開順で観るのがオススメです!

結論
『アンブレイカブル』シリーズのオススメの順番は?

  • 公開順←(初見さんはコチラ!)

アンブレイカブル(2000)

アンブレイカブル

アンブレイカブル
(Unbreakable)
公開日:2000年11月22日
再生時間:106分

あらすじ

フィラデルフィアで、131人もの乗員・乗客が死亡するという凄惨な列車事故が発生。だが、たった一人、奇跡の生存者がいた。その男デヴィッド(ブルース・ウィリス)は、マスコミや周囲の者たちの異様な視線に戸惑う。「なぜ、俺だけが?」誰よりも彼自身がその答えを求めていた。ある日、イライジャ(サミュエル・L・ジャクソン)と名乗る男が現れ、デヴィッドこそ不滅の肉体を持つ者≪アンブレイカブル≫であると告げる。その言葉をきっかけに、デヴィッドは自己の存在意義を問うようになる。そして、それは恐るべき真実への幕開けだった…。

出典:Disney

スプリット(2017)

スプリット

スプリット
(Split)
公開日:2017年1月20日
再生時間:117分

あらすじ

ある日、3人の女子高生が見知らぬ男(ジェームズ・マカヴォイ)に、車で拉致監禁される。監禁場所は密室…ドアを開けて入ってきた男はさっきとは違う異様な雰囲気で、姿を現す度に異なる人物に変わっていた。なんと彼には23もの人格が宿っていたのだ!そして、さらに恐るべき24番目の人格が存在した。本作では映画の常識を超える、考えもしなかった驚愕のラストが…。

出典:NBCUniversal Entertainment Japan

ミスター・ガラス(2019)

ミスター・ガラス

ミスター・ガラス
(Glass)
公開日:2019年1月18日
再生時間:129分

あらすじ

フィラデルフィアのある施設に3人の特殊な能力を持つ男が集められ、研究が開始された。彼らの共通点はひとつ―自分が人間を超える存在だと信じていること。不死身の肉体と悪を感知する力を持つデヴィッド(ブルース・ウィリス)、24もの人格を持つ多重人格者ケヴィン(ジェームズ・マカヴォイ)、そして、非凡なIQと生涯で94回も骨折した壊れやすい肉体を持つ〝ミスター・ガラス″(サミュエル・L.ジャクソン)…。彼らは人間を超える存在なのか?最後に明らかになる“驚愕の結末”とは?M.ナイト・シャマラン監督が『アンブレイカブル』のその後を描く、衝撃のサスペンス・スリラー。

出典:Disney

映画『アンブレイカブル』の主要キャスト

デヴィッド・ダン(ブルース・ウィリス)

キャストプロフィール

ブルース・ウィリスはアメリカの俳優・プロデューサー・ミュージシャン。彼は『ダイ・ハード』シリーズのジョン・マクレーン役で有名であり、M・ナイト・シャマラン監督作品『シックス・センス』(1999) でマルコム・クロウ役を演じた。また、彼の有名作品として『パルプ・フィクション』(1994) や『森のリトル・ギャング』(2005) 、『RED/レッド』(2010) など興行収入も成功を納めている。

ジョゼフ・ダン(スペンサー・トリート・クラーク)

キャストプロフィール

スペンサー・トリート・クラークはアメリカの俳優。彼は1995年にTV映画でデビューを果たし、キャリアを積んでいった。主な出演作品の中には、『隣人は静かに笑う』(1999) や『グラディエーター』(2000) 、『ミスディック・リバー』(2003) などが有名である。

イライジャ・プライス(サミュエル・L・ジャクソン)

キャストプロフィール

サミュエル・L・ジャクソンはアメリカの俳優。彼は『グッドフェローズ』(1990) や『ハングオーバ・ゲーム』(1992) 、『ジュラシック・パーク』(1990) などの脇役で出演した。そんな彼が注目を集めた映画『パルプ・フィクション』(1994) でジュールス役を務めたことでアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。また、2011年には史上最高の興行収入を挙げた俳優としてギネス記録に認定されている。

イライジャの母親(シャーレイン・ウッダード)

キャストプロフィール

シャーレイン・ウッダードはアメリカの女優。彼女は1978年にトニー賞を受賞しており、TVドラマへの出演が多いことで知られている。彼女の出演作品には、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』が特に有名である。

ケビン・ウェンデル・クラム(ジェームズ・マカヴォイ)

キャストプロフィール

ジェームズ・マカヴォイはスコットランドの俳優。彼は『The Near Room』(1995) で映画デビューを果たすと、イギリス国内のTVや舞台で活躍。その後、2005年に『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』のタムナス役で時の人になった。この年に英国アカデミー賞ライジング・スター賞を受賞。そして2006年には『ラストキング・オブ・スコットランド』で英国アカデミー賞助演男優賞およびヨーロッパ映画賞主演男優賞にノミネートされた。それ以降、ハリウッドでも活躍の場を広げ、『ウォンテッド』(2008) や『X-MEN』シリーズ、『アトミック・ブロンド』(2017)、『IT/イット THE END ”それ”が見えたら、終わり。』(2019) などの有名作品にも出演した。

ケイシー・クック(アニャ・テイラー=ジョイ)

キャストプロフィール

アニャ・テイラー=ジョイはアメリカの女優・モデル。彼女は映画『ウィッチ』(2015) のトマシン役で高い評価を得る。その後、本シリーズ『スプリット』とその続編『ミスター・ガラス』に出演し、絶叫クイーンと呼ばれるようになり、英国アカデミー賞ライジング。スター賞にノミネートされた。

映画『アンブレイカブル』シリーズをおさらい|まとめ

公開年タイトル
2000アンブレイカブル
2017スプリット
2019ミスター・カラス
『アンブレイカブル』シリーズ一覧

結論
『アンブレイカブル』シリーズのオススメの順番は?

  • 公開順←(初見さんはコチラ!)

今回は以上です。

映画『アンブレイカブル』シリーズをおさらい|全3作品のあらすじ・キャスト一覧

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる