U-NEXT(ユーネクスト)のオススメ料金プランを紹介|支払い方法は5種類から!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

※本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTのオススメ料金プランを知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

U-NEXTとは?
  • 190,000本以上が見放題
  • ”観る”と”読む”が1つのアプリで見れる
  • 毎月1,200ポイントでお得に利用
  • マンガの購入は最大40%のポイント還元
  • ファミリーアカウントでもっとお得!
  • ダウンロード機能でどこでも視聴可能

U-NEXTは株式会社U-NEXTが運営する国内動画配信サービスの中で見放題作品数No.1のサービスです。

U-NEXTはこんな人にオススメ!
  • ”映画・ドラマ・雑誌・マンガ”
    すべてを1つのサービスをまとめて利用したい方
  • 毎月2本以上新作をレンタルしている
  • 毎月10本以上旧作・準新作をレンタルしている
  • 雑誌やマンガを定期購入している方
  • アダルトビデオを見放題で見たい方
    (※視聴年齢制限あり)

今回はU-NEXTを利用している方はもちろん、
31日間無料トライアル期間を利用してみたいという方に向けた記事になります。

この記事を一読することでU-NEXTをよりおトクにご利用できます。

U-NEXT
「31日間無料トライアル」をはじめよう!
  • 210,000本以上が見放題
  • 114誌以上の雑誌が読み放題
  • 600円分のポイントプレゼント
31日間無料トライアル開催中!
登録は3ステップで簡単。
いつでも解約できます。
目次

U-NEXTで利用できる料金プラン一覧

U-NEXTには2つのサービスプランがあり、
あなたにあったプランを選ぶことでお得に利用できます。

ご利用プラン新規登録初期無料※1月額料金ポイント※2
月額プラン¥2,189
税込)
1,200
(毎月)
月額プラン1490¥1,639
税込)
×
※1 初期無料について

初期無料はU-NEXTを初めて利用する方のみ無料となります。(31日間の無料トライアル期間は月額プラン・月額プラン1490の新規登録時のみ対象です)お試し期間中は無料でご利用できますが、トライアル期間終了後に月額料金が発生します。「無料でU-NEXTを使用したい!」という方は、プラン開始から31日までに解約手続きをしましょう。

※2 ポイントについて

月額プランは毎月1,200ポイントが含まれます。このポイントは1ポイント=1円で様々なサービスでご利用できます。ポイントは毎月チャージされ、U-NEXTポイントとして利用可能です。

  • 有料作品のレンタル
  • 「NHKオンデマンドパック」への加入
  • 雑誌・コミック・ラノベの購入
  • 映画館チケットの交換

(※ポイントの不足分は別途料金が発生します。)

そして、31日間の無料トライアル期間の申し込みの方は600円分のポイントがプレゼントされます。このポイントを利用することで雑誌やマンガ、映画などを視聴することが可能です。

ですが、月額プラン1490ではポイント配布はありません。無料トライアル中であればポイント配布がありますが、31日後の月額プラン1490に変更されるとポイントは使えません。無料トライアル期間をお得に使うことを考えると600円分は忘れずに使用しましょう!

では、U-NEXTの2つのプラン
”月額プラン”と”月額プラン1490”について深堀していきます。

月額プラン

「見たい映画を好きなだけ見たい!」

「映画も雑誌もまとめてみたい。」

そんな方にオススメなサービスです。

  • 190,000本以上の映画が見放題
  • 80冊以上の雑誌が読み放題
  • 月額料金:2,189円(税込)
  • 毎月1,200円相当の動画ポイント付き

U-NEXTの見放題プランは他社の動画配信サービスよりも高価なものになります。金額だけ見れば他の動画配信サービス、HuluやNetflixなどの大手動画配信サービスと比較しても高めだとわかります。

スクロールできます
動画配信サービス月額料金コンテンツ数画質無料お試し期間ダウンロード機能
U-NEXT¥2,189190,000HD/4K31日間
TSUTAYA TV¥1,02610,000SD/HD30日間
Amazon Prime Video¥50030,000SD/HD/4K30日間
dTV¥440120,000SD/HD/4K31日間
FODプレミアム¥97640,000SD/HD2週間
Hulu¥102670,000SD/HD14日間
Netflix¥1320非公開SD/HD/4K停止中
Paravi¥1017非公開HD2週間
横にスクロールできます。

上の表を見る限り、
U-NEXTは月額料金が高いだけのサービスなのでは?

と思っていらっしゃると思います。ですがそんなこともありません。

  • ビデオ見放題:990円
  • 雑誌読み放題:500円
  • 1200ポイント:500円


合計1990円
(→700円分もお得!)

U-NEXTの月額料金の考え方は次の通りで、他の大手動画配信サービスと比べても安いくらいです。

(他の動画配信サービスはTSUTAYA TVを除いてビデオ配信のみです。)

500円で1200円分のポイントがもらえるのだからお得でしかない!

U-NEXTの月額プランは次のような方にオススメです。

  • ”映画・ドラマ・雑誌・マンガ”に
    月2,000円以上の購入をしている方
  • 店舗に行かずに映画を見たい方
  • 毎月2本以上の新作をレンタルしている方

月額プラン1490

「見放題作品だけを楽しみたい!」

「U-NEXTの長期利用を考えてるんだ…。」

そんな方にオススメのサービスです。

  • 190,000本以上の映画が見放題
  • 80冊以上の雑誌が読み放題
  • 月額料金:1,639円(税込)
  • U-NEXTポイントなし

月額プラン1490は、先ほどの見放題プランからU-NEXTポイントがないバージョンになります。

U-NEXTの月額料金から考えると、見放題プランに比べてお得感はありません。

  • ビデオ見放題:990円
  • 雑誌読み放題:500円

合計1490円

ですが…
「映画やドラマなどの映像作品と雑誌やコミック・書籍などをセットにしたもの」と考えると他の動画配信サービスよりおトク

に感じます。

映像作品のみの見放題を楽しみたい!

そんな方は”月額プラン1490”以外。

具体的にはAmazon Prime VideoかdTVをオススメします。

そのため、月額プラン1490は次のような方にオススメです。

  • ”映画・ドラマ・雑誌”に
    月1,400円以上の購入をしている方
  • 映像作品・雑誌をセットで楽しみたい
  • U-NEXTを長期利用を考えている方

ここで注意です!

1年以内のご解約の場合、違約金5,000円(非課税)が発生してしまいます。

それを含めて考えるとハイリスクかもしれません。

なので、31日間の無料トライアル期間を利用してみてからのご利用をオススメしています。

解約手続きは1分もかからないので是非お試しください。

U-NEXTの支払いは5種類から!

U-NEXTで利用可能な支払い方法を知りたい…。

実際にご利用可能な支払い方法は下記の通りです。

U-NEXTで利用可能な支払い方法
  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Amazonアプリ内課金
  • Apple ID決済
  • U-NEXTカード
  • ギフトコード

クレジットカードをお持ちでない方もいらっしゃると思います。そんな方はU-NEXTカードやギフトコードなどのコンビニやオンラインでで購入できるものがあるので、そちらでU-NEXTをご利用になれます。

では順に紹介していきます。

クレイジットカード

U-NEXTのお支払いは5種類から!

クレジットをお持ちの方はクレジットカードを用いたお支払がオススメです!

ご利用可能なクレジットカード
  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

いずれもカード番号・有効期限・セキュリティーコードを入力するだけのシンプルな決済方法です。

初めにお客様情報の入力がありますが、U-NEXTならたったの2分で登録可能なのでお試しください。

キャリア決済

キャリア決済

クレジットカードを保持していない学生さん。

クレジットカードに不安感をお持ちの方。

そんな方はキャリア決済がオススメです。特に大手携帯キャリアのキャリア決済を普段使いしているしている方はカンタン申し込みできます。

キャリア決済サービス一覧
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

このキャリア決済サービスはU-NEXTのWEBサイトからのみポイントチャージ可能です。

ドコモ払い

ドコモ端末(スマートフォン・タブレット)、またはパソコンからドコモ払いでお支払いできます。

ドコモの回線があればすぐに使えるドコモ払いはかんたん決済可能!

”ドコモ払い”はこんなサービス!
  • ドコモユーザーが使えるサービス
  • 空き時間や外出先でも4桁パスワードでかんたん決済
  • 月々のケータイ料金と一緒に支払い
  • ネットショッピングの決済に利用可能

※ドコモ払いはドコモの方のみ使えるサービスです。
d払いとは違うサービスなので注意が必要です。

auかんたん決済

au端末(スマートフォン・タブレット)、またはパソコンからauかんたん決済でお支払いができます。

具体的にauかんたん決済が使用できる方は次の通りです。

  • au契約
  • auひかり、auひかり ちゅら
  • Smart TV Box、ケーブルプラスSTB、
    ケーブルプラス電話契約
  • UQ mobileのスマートフォン

このauかんたん決済は”au ID”を利用したお支払いサービスです。具体的には次の通りです。

”auかんたん決済”はこんなサービス!
  • au IDをお持ちの方ならカンタン利用可能
  • 月々の通信料金と一括お支払い
  • お支払いは4桁の暗証番号入力のみ
  • KDDIが提供するサービスだから安心安全!

ソフトバンクまとめて支払い

ソフトバンク端末(スマートフォン・タブレット)、またはパソコンからソフトバンクまとめて支払いでお支払いができます。

ソフトバンクの回線があればすぐに使える”ソフトバンクまとめて支払い”はかんたん決済可能!

”ソフトバンクまとめて支払い”はこんなサービス!
  • ソフトバンクユーザーが使えるサービス
  • 「スマホなどの利用料金」+「購入した商品代金」
    →「まとめて支払いOK!」
  • クレジットカード番号の入力なし
  • ソフトバンクが提供するサービスだから安心!

ワイモバイルまとめて支払い

Y!mobile端末(スマートフォン・タブレット)、またはパソコンからワイモバイルまとめて支払いでお支払いができます。

Y!mobileの回線があればすぐに使える”ワイモバイルまとめて支払い”はかんたん決済可能!

”ワイモバイル”まとめて決済はこんなサービス!
  • Y!mobileユーザーが使えるサービス
  • 「スマホなどの利用料金」+「購入した商品代金」
    →「まとめて支払いOK!」
  • クレジットカード番号の入力なし
  • Y!mobileが提供するサービスだから安心!

「ワイモバイルまとめて支払い」は「ソフトバンクまとめて支払い」と同等のサービスです。ご利用になる場合は「ソフトバンクまとめて支払い」のご利用規約が適用されています。唯一違う点として、ご利用の際はMy Y!mobileからの設定からご利用可能額・ご利用制限などがみれます。

Amazonアプリ内課金

Amazon.co.jp

Amazon Fire TV / Fire TV Stickをお持ちの方にオススメ!

Amazonアプリ内課金はアマゾンに登録しているクレジットカード(1-Click設定)を使う方法です。

ですが、Amazonアプリ内課金には3つの制限があるのでデメリットが大きいです。具体的には次の通り。

”Amazonアプリ内課金”のデメリット
  • 雑誌読み放題が利用できない
  • Fire TV Stick の操作でのみポイントチャージ可能
  • 子アカウントの購入制限が適用されない※1

(※1「ポイント利用のみ許可」や「購入を許可しない」の設定)

そのため、他の支払い方法をオススメしています。

Apple ID決済

Apple ID決済

iPhone/iPadなどのAppleデバイスをお持ちの方はApple IDも利用できます!

Apple ID決済はiOSデバイス上のU-NEXTアプリから申し込みをすることでご利用できるものです。

ですがここで注意!
Appleの決済サービスを使用することから月額利用料2,400円(税込)が発生します。

普通料金:¥2,189(税込)

Apple ID決済:¥2,400(税込)

差額:¥211

Apple IDを使うだけで月々211円(税込)を損していることになります。そのため、他の決済サービスをオススメしています。

U-NEXTカード

U-NEXTカード

クレジットカードを持っていない…。

期間を気にせず気軽にU-NEXTを楽しみたい…。

そんな方にオススメなのがU-NEXTカードを利用した決済方法です。

U-NEXTカード取扱店
  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • ヨドバシカメラ
  • ヤマダ電機
  • ビックカメラグループ
  • エディオングループ
  • ドン・キホーテ
  • 東海キヨスク

※店舗によって取り扱いがない場合があります。ご了承下さい。

U-NEXTカードであれば取扱い店で現金購入できるので、クレジットカードや携帯キャリア決済を使えない方や使いたくない方にオススメです!

ただし、U-NEXTカードを使用しての31日間無料トライアルは利用できません。また、Amazonアカウントで登録している場合や、ヤマダビデオでは利用できません。

U-NEXTカードなら家族にバレずに利用できるというメリットありますが、無料トライアルをお試しできないというデメリットもあります。

U-NEXTカードのメリット
  • 現金払いで安心して利用できる
  • 家族にバレずに利用できる
  • 未成年でも利用可能
U-NEXTカードのデメリット
  • 無料トライアルが利用できない
  • 取扱い店まで足を運ばなければならない
  • 専用サイトから登録する必要がある

そのため、Amazonや楽天で購入できるU-NEXTギフトコードであれば取扱い店まで足を運ぶことなくご利用になれます。

そして、このU-NEXTカードには2パターンが用意されており、「見放題タイプ」と「ポイント選択タイプ」があります。

見放題タイプは¥1,990(税込)で利用でき、他の支払い方法と比べると最も割安なものとなっているのでオススメです。

U-NEXTカード〜見放題タイプ〜

通常タイプ

  • 料金:¥1,990(税込)
    ↑他の支払い方法と比べて最も割安
  • 30日間の見放題プラン
  • 1,200ポイント配布

店舗限定タイプ

  • 料金:¥980(税込)
  • 7日間の見放題プラン
  • 550ポイント配布
U-NEXTカード〜ポイント選択タイプ〜
  • 3000ポイント
    (セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ限定)
  • 5000ポイント
    (セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ限定)
  • 550~5万ポイント
    (ファミリーマート、ヤマダ電機、ビックカメラグループ、エディオングループ、ドン・キホーテ、東海キヨスク限定)

※セブン-イレブン:マルチコピー機よりお買い求めできます。
※ローソン/ミニストップ:Loppiよりお買い求めできます。
※購入したU-NEXTカードはこちらからご利用できます。

ギフトコード

ギフトコードはオンラインで購入できるプリペイド式のデジタルコードです。

「giftee」「Kiigo」「Amazon」「Qoo 10」から購入でき、U-NEXTカードと同じく2パターンの選べるギフトコードが用意されています。

販売サイトgigteeKiigoAmazonQoo10
見放題タイプ
ポイント選択タイプ×

※購入したギフトコードはこちらからご利用できます。

また、ポイント選別タイプは取り扱いサイトによって変わってきます。

  • 550ポイント(giftee、Qoo10のみ)
  • 3,000ポイント(giftee、Qoo10、Kiigoのみの限定商品)
  • 550~50,000ポイント(Kiigoのみ)

サイトによって購入できるギフトコードが違うので注意です!

U-NEXTの料金:疑問点まとめ

U-NEXTの料金:疑問点まとめ

U-NEXTの引落とし日はいつ?

U-NEXTの引き落とし日を知りたい…。

こんな疑問を解決します。

U-NEXTは毎月1日に自動更新され、その際に料金が発生します。

引落とし日は支払い方法ごとに異なり、基本的にはご利用されているクレジット会社によります。また、キャリア決済も同様です。

例えば、請求日にご利用可能枠不足などでお引落としなどができない場合は翌月に持ち越される形になります。

【注意】U-NEXTで発生する別料金

U-NEXTでは月額料金以外に発生してしまう料金があります。具体的には次の通りです。

U-NEXTで発生する別料金
  • 都度課金作品(レンタル作品)
  • 購入作品
  • 映画割引クーポン
  • ポイントチャージ

この別料金は毎月もらえる1,200ポイントでご利用できるものになります。

配布される1,200ポイントであれば追加料金は発生しませんが、ポイントが不足している場合は不足分の請求が発生します。ご登録している決済サービスによって、ポイントチャージをした後に都度課金する必要があるので注意してください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる