『天気の子』の行ってみたいモデル舞台紹介|聖地一覧

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    映画『天気の子』のモデル舞台を知りたいなぁ…。

    こんな疑問を解決します。

    『天気の子』情報
    • 2019年の日本アニメーション映画
    • 世界的に注目されている新海監督の最新作
    • 前作『君の名は。』から3年…

    これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語。

    今回は『天気の子』の聖地・モデル舞台について紹介します。

    U-NEXT
    「31日間無料トライアル」をはじめよう!
    • 210,000本以上が見放題
    • 114誌以上の雑誌が読み放題
    • 600円分のポイントプレゼント
    31日間無料トライアル開催中!
    登録は3ステップで簡単。
    いつでも解約できます。
    目次

    モデル舞台

    朝日稲荷神社

    名前:朝日稲荷神社
    所在地:東京都中央区銀座3-8-12大広朝日ビル
    時間:1階 7:30~17:00 屋上 9:30~19:00

    朝日稲荷神社は陽菜が最初に「晴れ女」の力を授かったちょっと不思議なビルの屋上にある神社のモデルになったと言われている。実際にビルの屋上に神社があり、訪れた人は幻想的な空間といっていた。

    気象神社

    出典:「気象神社」公式HPより

    名前:気象神社
    所在地:東京都杉並区高円寺南4-44-19

    映画の中で出てくる絵馬は気象神社の絵馬をモデルにしたもので、高円寺氷川神社境内にある。気象神社は日本で1つの「気象の神様」が祀られている神社。気象予報士の受験者が参拝することが多い。

    田端駅南口

    2人が再会する場所のモデルとなった場所が田端駅南口の不動坂と言われている。南口出るとすぐにあるのでわかりやすい。

    六本木ヒルズ 屋上スカイデッキ

    出典:「六本木ヒルズ展望台 東京シティビューTokyo City View, Roppongi」公式Twitterより

    名前:六本木ヒルズ 屋上スカイデッキ
    所在地:東京都港区六本木6丁目10-1
    入場料:スカイデッキには2,300円

    陽菜がこの屋上から祈りを捧げて晴れにしたり、花火を見ているシーンのモデルとなったのが六本木ヒルズの屋上スカイデッキ。かなり高いところで綺麗な景色が見えるところ。たまにイベントで天体鑑賞できる。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる