『X-MEN』シリーズはこの順番で観よう|時系列・公開順を紹介!

映画『X-MEN』シリーズはこの順番で観よう|全12作品の公開順・時系列を紹介!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

映画『X-MEN』シリーズの順番を知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『X-MEN』情報
  • 2000年から始まったスーパーヒーロー映画
  • マーベルコミックの『X-MEN』のスーパーヒーローチームがベース
  • アメコミ映画史上屈指のヒットシリーズ

今、人類の未来と進化をかけた
新たな戦いが始まる―
.

本記事は『X-MEN』シリーズの公開順と時系列を紹介していきます。

お得なキャンペーン中

映画館をお得に利用しよう

『X-MEN』シリーズはこの順番で観よう!

スクロールできます
公開年タイトル時系列
2000X-メン
2003X-MEN2
2006X-MEN
ファイナル・ディシジョン
2009ウルヴァリン
X-MEN ZERO
2011X-MEN
ファースト・ジェネレーション
2013ウルヴァリン
SAMURAI
2014X-MEN
フューチャー&パスト
(過去パート)
(未来パート)
2016デッドプール
2016X-MEN
アポカリプス
2017LOGAN/ローガン
2018デッドプール2
2019X-MEN
ダーク・フェニックス
『X-MEN』シリーズの公開順・時系列

『X-MEN』シリーズは第1作目『X-メン』(2000)が公開されて以降、全12作品が公開されました。

長く続く『X-MEN』シリーズですが、実質的に『X-MEN:ダークフェニックス』で完結しています。それ以降、『X-MEN』シリーズはMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に引き継がれ、X-MENはMUC作品と合流しました。

そんな『X-MEN』シリーズですが、かなり複雑な時系列となっており、ストーリー順に追うのは難しい…と思ってしまうシリーズもの。一歩踏みだすのが難しい『X-MEN』シリーズですが、観ないのはもったいない名作シリーズです。

ここからはより一層『X-MEN』シリーズを楽しむための観るべき順番と時系列を解説していきます。

『X-MEN』シリーズは公開順で観るのがオススメ!

X-MENシリーズの公開順
  1. X-メン(2000)
  2. X-MEN2(2003)
  3. X-MEN:ファイナル・ディシジョン(2006)
  4. ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009)
  5. X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)
  6. ウルヴァリン:SAMURAI(2013)
  7. X-MEN:フューチャー&パスト(2014)
  8. デッドプール(2016)
  9. X-MEN:アポカリプス(2016)
  10. LOGAN/ローガン(2017)
  11. デッドプール2(2018)
  12. X-MEN:ダーク・フェニックス(2019)
  13. ニュー・ミュータンツ(2020)
  14. X-Force(未定)
  15. ガンビット(未定)
  16. デッドプール3(未定)
  17. マルチプルマン(未定)

『X-MEN』シリーズは公開予定作品を含めると全17作品にもなる大人気シリーズです。

先に結論を言うと、初見さんは『X-MEN』シリーズは公開順の視聴がオススメです。

公開順に見ることでキャラクターたちの活躍や関係を掴みやすくなります。そして、『X-MEN』シリーズは5シリーズに分けられての視聴もオススメです。

『X-MEN』シリーズは作品別に観るのもオススメ!

『X-MEN』シリーズ作品別

『X-MEN初代三部作』シリーズ

  • X-メン(2000)
  • X-MEN2(2003)
  • X-MEN:ファイナル・ディシジョン(2006)

『ウルヴァリン三部作』シリーズ

  • ルヴァリン:X-MEN ZERO(2009)
  • ウルヴァリン:SAMURAI(2013)
  • LOGAN/ローガン(2017)

『X-MEN新三部作』シリーズ

  • X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)
  • X-MEN:フューチャー&パスト(2014)
  • X-MEN:アポカリプス(2016)
  • X-MEN:ダーク・フェニックス(2019)

『デッドプール』シリーズ

  • デッドプール(2016)
  • デッドプール2(2018)
  • デッドプール3(未定)

『レギオン』TVドラマシリーズ

  • レギオン/シーズン1(2017)
  • ザ・ギフテッド(2017)
  • レギオン/シーズン2(2018)
  • レギオン/シーズン3(2019)

『X-MEN』シリーズは5シリーズに分けることができ、それぞれが独立したストーリーがわかりやすいという特徴があります。

ですが、各シリーズごとに登場人物のキャストや時代が若干違う点に違和感を感じてしまうかもしれません。

『デッドプール』シリーズは『X-MEN』シリーズとは深く関わりがあるわけではないので単体で観ても楽しめますが、『X-MEN初代三部作』『ウルヴァリン三部作』『X-MEN新三部作』に限っていえば、ウルヴァリンが主人公であるため絶対に外せないシリーズとなります。そのため、『X-MEN』シリーズの作品別に観るとするなら次の順番での視聴がオススメです。

STEP
『ウルヴァリン三部作』シリーズ
  1. ウルヴァリン:X-MEN ZERO(2009)
  2. ウルヴァリン:SAMURAI(2013)
  3. LOGAN/ローガン(2017)
STEP
『X-MEN新三部作』シリーズ
  1. X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011)
  2. X-MEN:フューチャー&パスト(2014)
  3. X-MEN:アポカリプス(2016)
  4. X-MEN:ダーク・フェニックス(2019)
STEP
『X-MEN初代三部作』シリーズ
  1. X-メン(2000)
  2. X-MEN2(2003)
  3. X-MEN:ファイナル・ディシジョン(2006)
STEP
『レギオン』TVドラマシリーズ
  1. レギオン/シーズン1(2017)
  2. ザ・ギフテッド(2017)
  3. レギオン/シーズン2(2018)
STEP
『デッドプール』シリーズ
  1. デッドプール(2016)
  2. デッドプール2(2018)

『X-MEN』シリーズの時系列順:図で解説!

『X-MEN』シリーズの時系列順
  1. ウルヴァリン:X-MEN ZERO(1845〜1980)
  2. X-MEN:ファースト・ジェネレーション(1962)
  3. X-MEN:フューチャー&パスト(1972)過去パート
  4. X-MEN:アポカリプス(1983)
  5. X-MEN:ダーク・フェニックス(1993)
  6. X-メン(2002)
  7. X-MEN2(2003)
  8. X-MEN:ファイナル・ディシジョン(2006)
  9. ウルヴァリン:SAMURAI(2013)
  10. X-MEN:フューチャー&パスト(2023)未来パート改変前
  11. X-MEN:フューチャー&パスト(2023)未来パート改変後
  12. LOGAN/ローガン(2029)

『X-MEN』シリーズを時系列順に並べると上記の通りになります。

『X-MEN新三部作』は『X-MEN旧三部作』の前日譚であるのですが、『X-MEN:フューチャー&バスト』(2014)の過去改変により旧三部作と繋がらない部分ができてしまいました。

そのため、時間軸に2つ目の新時間軸が発生しているのです。

X-MENの時系列を図で説明!

図からわかると通り、『X-MEN:フューチャー&パスト』とスピンオフ・シリーズが『X-MEN』シリーズをややこしくしている原因なのです。

結論
『X-MEN』シリーズの順番は?

  • 公開順←(初見さんにオススメ!)
  • 作品別順←(分かりやすさ重視!)
  • 時系列順←(繋がり重視!)

ここからは分かりやすく時系列順に『X-MEN』シリーズを紹介していきます。

『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(1845〜1980年)

あらすじ

ミュータントとして生まれたローガンは、少年時代、その能力が覚醒。以来、人としての幸せを捨て、幾多の戦争に身を投じて生きてきたが、ケイラという女性と出会い、初めて人間として生きる喜びを知る。だが、ある日突然彼女は殺されてしまう。深い絆で結ばれていたはずのローガンの兄ビクターの手によって……。兄を倒すため謎の巨大組織と取引したローガンは、最強の戦士となるべく、超金属アダマンチウムを全身の骨に移植する改造手術をうけ、<ウルヴァリン>という名の人間兵器に生まれ変わる。獣のような闘争本能と人間としての心の間で葛藤するローガンと、野獣と化した兄ビクターとの複雑な関係。巨大組織が仕掛けた恐るべき陰謀と、ウルヴァリンの記憶を失わせた絶望的裏切り。最も過激なヒーローの誕生と、復讐の物語が初めて明かされる!

出典:20世紀フォックス

予告動画

映画『X-MEN』シリーズはこの順番で観よう|全12作品の公開順・時系列を紹介!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHAREしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA