『ハリー・ポッター』で唱えられた呪文・魔法一覧

    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    映画『ハリー・ポッター』シリーズは累計興行収入約1兆円を超えるメガヒットを記録した大人気シリーズです。『ファンタスティック・ビースト』シリーズの最新作『ファンタスティック・ビースト3(原題)』が2022年に公開を控えており、まだまだ「ハリポタ」の熱は覚めそうないシリーズ。そんな「ハリポタ」シリーズを観ていると気になる一つの疑問が浮かびます…。

    映画の中で唱えられた呪文・魔法ってどういったのがあったんだろう…。

    本記事ではシリーズでよくハリーたちが使用する呪文や便利な呪文、そして恐ろしすぎる”許されざる呪文”までまとめて紹介します。

    U-NEXT
    「31日間無料トライアル」をはじめよう!
    • 210,000本以上が見放題
    • 114誌以上の雑誌が読み放題
    • 600円分のポイントプレゼント
    31日間無料トライアル開催中!
    登録は3ステップで簡単。
    いつでも解約できます。
    目次

    『ハリー・ポッター』で登場した呪文一覧

    (c) 2007 Warner Bros. Ent. , Harry Potter Publishing Rights (c) J.K.R.

    あなたは幾つの呪文を唱えられましたか?

    お気に入りの呪文や唱えられた数を教えてくださいね!

    『ハリー・ポッター』に登場した有名な呪文

    シネマ・コンサート『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』 HARRY POTTER characters, names and related indicia are (C) & TM Warner Bros. Entertainment Inc. WIZARDING WORLD trademark and logo (C) & TM Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (C) JKR. (s19)

    オキュラス・レバロ(眼鏡よ、直れ)

    呪文オキュラス・レパロ
    英名Oculus Reparo

    語源
    ラテン語
    Oculus(眼)
    reparo(修理する)
    用途壊れたメガネを直す
    登場作品『ハリー・ポッターと賢者の石』
    『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

    ヴィンガーディアム・レビオーサ(浮遊せよ)

    呪文ウィンガーディアム・レビオーサ
    英名Wingardium Leviosa


    語源
    英語
    Wing(翼)

    ラテン語
    arduous(高い)
    levo(昇る)
    用途物を浮かせる

    登場作品
    『ハリー・ポッターと賢者の石』
    『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

    ナメクジくらえ

    呪文ナメクジくらえ
    英名Eat slugs

    語源
    英語
    eat:食べる
    slugs:ナメクジ
    用途口からナメクジを吐き出し続ける呪文
    登場作品『ハリー・ポッターと秘密の部屋』

    オブリビエイト(忘れよ)

    呪文オブリビエイト
    英名Obliviate
    語源ラテン語
    oblivisci(忘れる)
    用途相手の記憶の一部
    あるいはすべてを消す
    登場作品『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
    『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

    ルーモス(光よ)

    呪文ルーモス
    英名Lumos
    語源ラテン語
    lumen(光)
    用途杖の先が光る



    登場作品
    『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
    『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
    『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    リディクラス(バカ笑い)

    呪文リディクラス
    英名Riddikulus
    語源ラテン語
    ridiculus(バカバカしい)
    用途マネ妖怪(ボガート)の撃退呪文
    登場作品『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
    『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

    エクスペリアームス(武器よ去れ)

    呪文エクスペリアームス
    英名Expelliarmus

    語源
    ラテン語
    expellere(排除する)
    arma(武器)
    用途対象者が持つ物を吹き飛ばす



    登場作品
    『ハリー・ポッターと秘密の部屋』
    『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
    『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    レジリメンス(開心)

    呪文レジリメンス
    英名Legilimens

    語源
    ラテン語
    legere(読む)
    mens(心)
    用途開心術
    登場作品『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

    エクスペクト・パトローナム(守護霊よ、来たれ)

    呪文エクスペクト・パトローム
    英名Expecto Patronum

    語源
    ラテン語
    Especto(私は待つ)
    Patronus(守るもの)
    用途吸魂鬼(ディメンター)に対する
    唯一の防衛術


    登場作品
    『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    エンゴージオ(肥大せよ)

    呪文エンゴージオ
    英名Engorgio
    語源英語
    engorge(満腹にさせる)
    用途対象を大きくさせる
    登場作品『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

    ステューピファイ(マヒせよ)

    呪文ステューピファイ
    英名Stupefy
    語源英語
    stupefy(麻痺させる)
    用途


    登場作品
    『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    レダクト(粉々に)

    呪文レダクト
    英名Reducto
    語源英語
    reduce(粉々にする)
    用途物を爆破して粉々にする

    登場作品
    『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

    アクシオ(来い)

    呪文アクシオ
    英名Accio
    語源ラテン語
    accio(呼び寄せる)
    用途呼び寄せ呪文

    登場作品
    『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2』

    ぺトリフィカス・トタルス(石になれ)

    呪文ペトリフィカス・トタルス
    英名Petrificus Totalus

    語源
    ラテン語
    petrification(石化)
    total(全体の)
    用途相手を一時的に麻痺させる

    登場作品
    『ハリー・ポッターと賢者の石』
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1』

    セクタムセンプラ(切り裂け)

    呪文セクタムセンプラ
    英名Sectumsempra

    語源
    ラテン語
    sectum(切り裂く)
    semper(ずっと)
    用途敵を切り裂き重傷を与える

    登場作品
    『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

    サルビオ・ヘクシア(呪いを避けよ)

    呪文サルビオ・ヘクシア
    英名Salvio Hexia


    語源
    ラテン語
    salvo(救う)

    英語
    hex(呪い)
    用途呪いを避ける防衛呪文
    登場作品『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』

    インセンディオ(燃えよ)

    呪文インセンディオ
    英名Incendio
    語源ラテン語
    Incendio(燃やす)
    用途火を起こす呪文
    登場作品『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
    『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

    コンフリンゴ(爆破せよ)

    呪文コンフリゴ
    英名Confringo
    語源ラテン語
    confringo(破壊する)
    用途対象にした物を爆発させる
    登場作品『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
    『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    ピエルトータム・ロコモータ(すべての石よ、動け)

    呪文ピエールトータム・ロコモータ
    英名Piertotum Locomotor

    語源
    英語
    piertotum(不詳)
    locomotor(自発運動の)
    用途石像や鎧をまとめて動かす
    登場作品『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    プロテゴ・マキシマ(最大の防御)

    呪文プロテゴ・マキシマ
    英名Protego Maxima

    語源
    ラテン語
    protego(防御する)
    maxima(最大限)
    用途最大レベルの防御
    登場作品『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    レベロ・イニミカム(敵を避けよ)

    呪文レベロ・イニミカム
    英名Repello Inimicum

    語源
    ラテン語
    repello(撃退する)
    inimicus(敵)
    用途敵を追い払う防御の呪文
    登場作品『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』

    フィアント・デューリ

    呪文フィアント・デューリ
    英名Fianto Duri

    語源
    ラテン語
    fiant(生まれる)
    duri(固くなる)
    用途防御の強固
    登場作品『ハリー・ポッター年の秘宝 PART2』

    許されざる呪文一覧

    (C) APOLLO

    インペリオ(服従せよ)

    呪文インベリオ
    英名Imperio
    語源英語
    imperious(横柄)
    用途相手を意のままに操る
    「服従の呪文」

    クルーシオ(苦しめ)

    呪文クルーシオ
    英語Crucio
    語源ラテン語
    crucio(拷問する)
    用途相手に苦しみを与える
    「磔の呪文」

    アバダ・ケダブラ(息絶えよ)

    呪文アバダ・ケダブラ
    英語Avada Kedavra
    語源アラム語の呪文
    abracadabra(それを破壊する)
    用途相手を瞬殺する「死の呪文」

    魔道具・その他の魔法呪文について

    (C) APOLLO

    移動キー/ポートキー(Portkey)

    魔道具移動キー/ポートキー
    英語Portkey
    語源フランス語
    porter(持っていく)
    用途触れた物を決められた場所へ移動させる
    副作用乗り物酔い
    素材生き物以外
    (バケツやブーツ)

    姿現し/姿くらまし

    魔法姿現し/姿くらまし
    英語Apparition/Disapparition
    使い方3D(どこへ、どうしても、どういう意図で)
    を強く明確に意識すると使うことができる
    難易度17歳以上の魔法使いで
    使用許可試験に合格した方のみ
    失敗した場合身体がバラバラになる

    憂いの篩/ペンシーブ

    魔道具憂いの篩/ペンシーブ
    英語Pensive

    用途
    特定の記憶を鮮明にする
    記憶を精査する
    他の人に記憶をみせる
    特性記憶を水盆に保存する

    逆転時計/タイムターナー

    魔道具逆転時計/タイムターナー
    英語Time Tuner
    用途一時的に魔法使いを過去に戻す
    特性タイムトラベル

    破れぬ誓い

    魔法破れぬ誓い
    英語Unbreakable Vow
    用途魔法使いを誓約で縛る
    影響誓約を破った魔法使いは死ぬ

    忠誠の術

    魔法忠誠の術
    英語Fidelius Charm
    用途「秘密の守人」になるための魔法

    影響
    秘密の守人が死ぬと
    秘密を知っている全員が
    秘密の守り人となる

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる