>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

映画『ミスト』のあらすじ・キャスト一覧|気になる豪華キャスト陣を紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『ミスト』のあらすじ・キャストについて知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『ミスト』情報
  • 2007年に公開されたSFホラー映画
  • スティーヴン・キングの中編小説『霧』が原作
  • 『ショーシャンクの空に』のフランク・ダラボン監督が手掛ける

霧の中には何が待っていたのか…。

ユートン

今回は映画『ミスト』のあらすじ・キャストについてまとめていきます。

目次

『ミスト』のあらすじ

映画『ミスト』

ミスト
(The Mist)
リリース日:2008年5月10日
再生時間:125分

アメリカの田舎町ポートランドに住む画家のデヴィッド・ドレインとその妻ステファニー、8歳の息子ビリーは仲の良い家族。

ある日、激しい嵐が街を襲い家の窓ガラスとボート小屋が壊れため息を漏らす。また、隣の家に住むニューヨーク帰りの弁護士ノートンとは敷地を巡って過去に諍いがあるが、ノートンも高級車を潰されてしまっていた。そして湖の上には大きな霧がかかり始めていた。

デヴィッドとビリーは窓ガラスの修理の依頼と補修素材を買いに行くために地元のスーパーに向かうことになり、ノートンも用事があったのか同行する。スーパーに行く途中、電力会社や軍隊の車とすれ違うが、電気の復旧のためだろうと会話を弾ませた。

地元のスーパーに着くと、店内は賑わっており冷蔵庫以外は停電していた。どうやら皆同じく買い出しのために集まっているようだ。また、店外からはパトカーと消防車が通り過ぎていくのを窓越しに見える。そして遠くからサイレンの音が聞こえ、それを追うように霧が徐々に街を覆い始め、霧の中から初老の男性・ダンが店内に駆け込み叫ぶ。

「霧の中に何かいる…攫われるぞ!ドアを閉めろ!」

『ミスト』のキャスト・出演者一覧

映画『ミスト』のキャスト一覧

デヴィッド・ドレイトン

(俳優:トーマス・ジェーン)

キャストプロフィール

トーマス・ジェーンはアメリカの俳優。彼は1997年に『ブギナイツ』、1999年に『ディープ・ブルー』、2004年に『パニッシャー』、そして、2018年に『ザ・プレデター』に出演していることで知られている。また、彼はRAW Studiosの創設者でもあり、自身が書いた漫画本をリリースするために創設したと言われている。


デヴィッド・ドレインは湖畔の一軒家に住む男性。彼は画家として活動しており、映画のポスターなどを描いて生活している。また、8歳の息子・ビリーと妻のステファニーと3人で暮らしている。ニューヨーク帰りの弁護士ノートンとは隣人であるのだが、仲が悪く敷地の境界線で争うなどのトラブルを過去に経験していた。

アマンダ・ダンフリー

(俳優:ローリー・ホールデン)

キャストプロフィール

ローリー・ホールデンはカナダ生まれの女優、ディレクター、人権活動家。彼女は1996~2002年のTVドラマ『X-ファイル』でのマリータ・コヴァルビアズ役や2001年の映画『サイレントヒル』でのシビル・ベネット役で知られている。また、『ウォーキング・デッド』シリーズのアンドレア・ハリソン役としても有名である。


アマンダ・ダンフリーはビリーが通う小学校で教師をしている新任教師。彼女は同僚のアイリーンとともに地元のスーパーを訪れていた。夫がおり、護身用に拳銃を持たされている。

ビリー・ドレイトン

(俳優:ネイサン・ギャンブル)

キャストプロフィール

ネイサン・ギャンブルはアメリカの俳優。彼は2006年の映画『バベル』の演技により、ヤングアーティストアワードにノミネートされた俳優である。それ以降、本作『ミスト』や2008年公開の『ダークナイト』でのジェームズ・ゴードン・Jr役を演じるなどの活躍をした。また、2009年には『ザ・ホール』でルーカス・トンプソンや2011年の映画『イルカと少年』シリーズで主役ソーヤ・ネルソンを演じ話題となった。


ビリー・ドレイトンはデヴィッドの8歳の息子。嵐の翌日、被害のあったボート小屋の被害の大きさに驚きつつ、湖に霧がかかり始めていることを不思議がっている。その後、デヴィッドとノートンとともに地元のスーパーに向かうことになる。

オリー・ウィークス

(俳優:トビー・ジョーンズ)

キャストプロフィール

トビー・ジョーンズはイギリス生まれの俳優・声優。1992年に『オルランド』で映画デビューを果たすと、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で妖精ドビー役を担当し話題となった。また、2006年に『Infamous』で主役のトールマン・カポーティを演じた。そして『ハンガー・ゲーム』シリーズ、『スノーホワイト』、『アトミック・ブロンド』などの話題作に出演している。


オリー・ウィークスはスーパーの副店長。射撃が得意で1994年の州チャンピオンに輝いた実績を持つ。デヴィッドのよき理解者であるとともに、常に冷静沈着な人物である。

ミセス・カーモディ

(俳優:マーシャ・ゲイ・ハーデン)

キャストプロフィール

マーシャ・ゲイ・ハーデンはアメリカの女優。2000年に『ボロック 2人だけのアトリエ』のリー・クラズナー役でアカデミー助演女優賞を受賞したことで知られている。また、2003年の『ミスティック・リバー』で再びアカデミー助演女優賞にノミネートされている。さらに、2009年に『God of Carnage』でトニー賞演劇主演女優賞を受賞している。


ミセス・カーモディは狂信的なキリスト教信者。地元民から不安定な人物と思われており、スーパーで立て篭もることになると、この異常な状況を「神の意思」であると唱える。旧聖書のような教えを引用して、立て篭もる人々に語りかけ信者を増やしていく。

ジム・グロンディン

(俳優:ウィリアム・サドラー)

キャストプロフィール

ウィリアム・サドラーはアメリカの俳優。フランク・ダラボン監督が手掛けたスティーヴン・キングの小説『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』『ミスト』の3作品すべてに出演している。また、『ダイ・ハード2』のスチュアート大佐役を始め、悪役としての出演が多い俳優として知られている。


ジム・グロンディンは機械工の作業員。地元育ちでよそ者であるデヴィットとノートンのことをよく思っていない。また、小学生の頃の先生であったアイリーンから「妹のポーリーンを含めて出来の悪い生徒だった」と言われる。

ブレント・ノートン

(俳優:アンドレ・ブラウアー)

キャストプロフィール

アンドレ・ブラウアーはアメリカの俳優。1989年の映画『グローリー』が映画デビュー作。その後、TVドラマ『ホミサイド/殺人捜査課』でフランク・ペンブルトン刑事を演じ高く評価された。また、2006年に『THIEF/シーフ』でニック・アットウォーター役を演じエミー賞およびミニシリーズ/テレビムード部門の主演男優賞部門で2度目の受賞を果たしている。映画作品としては、『ソルト』『ギャングバスターズ』『ザ・ギャンブラー/熱い賭け』に出演している。


ブレント・ノートンはドレイン家の隣人である弁護士。彼はニューヨークで活躍する高明な弁護士であり、デヴィットとは敷地の境界線で揉め、デヴィッドを訴えることになるが敗訴している。また、デヴィットと息子のビリーと共にスーパーを訪れスーパーから身動きが取れない状態になるが、デヴィットから外に謎の生物がいると言われても一向に信じようとしないでいる。

ダン・ミラー

(俳優:ジェフリー・デマン)

(左:ジェフリ・デマン)

キャストプロフィール

ジェフリー・デマンはアメリカの俳優。1980年の『レザクション/復活』で映画デビューを果たすと、着々とキャリアを重ね、1996年のTVドラマ『ロシア52人虐殺犯/チカチーロ』で実在した殺人鬼アンドレイ・チカチーロを演じCableACE Awardsを受賞した。また、1995年には日米合作の『ヒロシマ 原爆投下までの4ヶ月』に出演し、日本でも広く知られるようになる。最近ではTVドラマ『ウォーキング・デッド』のデール・ホーヴァス役を演じている。


ダン・ミラーは霧の中にいる何かに襲われスーパーに駆け込んで来た男。

アイリーン・レプラー

(俳優:フランシス・スターンハーゲン)

キャストプロフィール

フランシス・スターンハーゲンはアメリカの女優。1948年に舞台劇『ガラスの動物園』と『ガス塔』で舞台デビューを果たすと、1955年の『The Skin of Our Teeth』でブロードウェイデビューを果たすと、同年にTVデビューも果たした。また、1967年に青春映画『下り階段をのぼれ』で映画デビューを果たす。そして1974年には『The Good Doctor』で出演しトニー賞とドラマ・デスク・アワードの最優秀助演女優賞を獲得している。


アイリーン・レプラーは小学校教師をしている老女。新任教師のアマンダとスーパーを訪れ、身動きが取れない状況に陥る。

バド・ブラウン

(俳優:ロバート・トレヴァイラー)

キャストプロフィール

ロバート・トレヴァイラーはアメリカの俳優、ディレクター。彼は2017年のTVドラマ『オザークへようこそ』で知られている。最近では『リチャード・ジュエル』や『エージェント・スミス』、『ザ・コンサルタント』などに出演している。


バド・ブラウンはスーパーの店長。デヴィッドから霧の中に怪物がいることを聞いても嘲笑っていた。

サリー

(俳優:アレクサ・ダヴァロス)

キャストプロフィール

アレクサ・ダヴァロスはアメリカの俳優。彼女はピーターリンドバーグなどの写真家のモデルとして活躍し、女優に転身。そして2004年に『リディック』のヒロイン・キーラ役。2007年にはドラマ『ラブ・アペタイザー』で主導的役割を演じ、2008年に『ディファイアンス』でのリルカ役でハリウッドでのキャリアを積んで行った。また、2010年には『タイタンの戦い』で王女アンドロメダを演じ、ハリウッドで最も話題の若いスターとして知られている。


サリーはスーパーで働く店員。デヴィッドとは知り合いであり、ビリーの子守りを頼まれる。また、ウェインとは高校時代の同級生である。

ウェイン・ジェサップ

(俳優:サム・ウィットワー)

キャストプロフィール

サム・ウィトワーはアメリカの俳優、声優、ミュージシャン。彼は2004年のTVシリーズ『Battlestar Galactica』でのクラッシュダウン役や『Smallville』でのデイビス・ブルーム役、『スターウォーズ』シリーズでのパルヴァティーン皇帝などを演じるなどで話題である。また、PlayStation 4のゲーム『Days Gone』での主人公Deacon St.Johnで有名である。


ウェイン・ジェサップは軍人で二等兵。戦地に向かう前に10日間の休暇をもらい、仲間の兵士2人とスーパーを訪れていたが、MPから休暇の取り消しを言われる。

 アンブローズ・コーネル

(俳優:バック・テイラー)

キャストプロフィール

バック・テイラーはアメリカの俳優。1967~1975年のCBSのTVドラマ『Gunsmoke』で鉄砲鍛冶からNewly O’Brien副首席として最も知られている。


アンブローズ・コーネルはスーパーを訪れた客で髭が特徴的な老男。

マイロン・ラフルール

(俳優:デヴィッド・ジェンセン)

出典:https://www.imdb.com/name/nm0003861/

キャストプロフィール

デヴィッド・ジェンセンはアメリカの俳優。ジョン・デニスと一緒にLSUで演劇を学び俳優としての道を歩み始めた。主な出演作品として『ミスト』や『ミッドナイト・スペシャル』、『ベンジャミン・ボタン』、『ボビーロングのラブソング』などで知られている。


マイロン・ラフルールは機械工の作業員でジムの同僚。

ノーム

(俳優:クリス・オーウェン)

キャストプロフィール

クリス・オーウェンはアメリカの俳優。現在は青春映画やコメディ映画の脇役として活躍している。彼は1999年の青春コメディ映画『アメリカン・パイ』のチャック・シャーマン役で出演し人気を博した。また、1999年の『遠い空の向こうに』でクエンティン・ウィルソン役で演技の幅の広さを見せた。


ノームはスーパーで働く若い店員。デヴィッドの話を聞かずシャッターを開けてしまった人物。

MP

(俳優:アミン・ジョセフ)

キャストプロフィール

アミン・ジョセフはアメリカの俳優、プロデューサー。彼は2004年のアクションドラマ『 Rage and Discipline 』でキャリアを始めると、わずか12年間で60作品を超える映画とTVクレジットを獲得している。また、彼の出演した作品の中には『エクスペンダブルズ』や『バトルフロント』、『G.I.ジョー バック2リベンジ』などがある。


MPは軍警察の兵士。スーパーに現れ、ウェインたちに休暇の取り消しを告げた。

バイカー

(俳優:ブライアン・リビー)

出典:https://www.imdb.com/name/nm0508742/

キャストプロフィール

ブライアン・リビーはアメリカの俳優。1997年の『エアフォース・ワン』、1994年の『ショーシャンクの空に』、そして本作『ミスト』で知られている。また、彼はスティーヴン・キングの小説の3作品に出演している俳優でもある。


バイカーはバンダナを巻いた初老男性。大きなナイフを所持しており、バイカー風の姿をしている。

家に子供を残してきた女性

(俳優:メリッサ・マクブライド)

キャストプロフィール

メリッサ・マクブライドはアメリカの俳優。彼女はTVドラマ『ウォーキング・デッド』でのキャロル・ペルティエ役として知られている。主な出演作品には、『ライド・ウィズ・ノーマン・リーダス』『ドーソンズ・クリーク』などがある。


家に子供を残してきた女性はスーパーの客。店が霧に覆われた直後、自宅に置いてきた2人の子どものもとに向かおうとする。

ハティ・ターマン

(俳優:スーザン・ワトキンス)

出典:https://www.listal.com/susan-malerstein

キャストプロフィール

スーザン・ワトキンスはアメリカの俳優。彼女は1986年の『プラトーン』、1994年の『フォレスト・ガンプ 一期一会』、2016年の『ハドソン川の奇跡』などで知られている。また、最近は『ホーム・アゲイン』『グリンゴ 最強の悪運男』『ベルベット・バズソー 血塗られたギャラリー』などがある。


ハティはレプラーの友人でビリーの世話をしてくれる短髪の初老女性。不動産産業をしており、嵐で看板が壊れていないか心配していた。

ステファニー・ドレイトン

(俳優:ケリー・コリンズ・リンツ)

キャストプロフィール

ケリー・コリンズ・リンツはアメリカの俳優。彼女は本作の『ミスト』、2016年の『ザ・コンサルタント』、2017年の『gifted ギフテッド』として知られている。


ステファニー・ドレイトンはデヴィッドの妻でビリーの母。嵐の翌日、買い出しに行ったデヴィッドとビリーたちを見送った。そのため、霧が覆い始めた時には家で留守番をしている。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる