>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

『アトミック・ブロンド』のあらすじ・キャスト一覧|シャーリーズ・セロン主演のスパイアクション!

映画『アトミック・ブロンド』のあらすじ・キャストまとめ
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『アトミック・ブロンド』のあらすじ・キャストについて知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『アトミック・ブロンド』情報
  • 2017年に公開されたスパイアクション作品
  • シャーリズ・セロン主演
    ジェームズ・マカヴォイ×ソフィア・ブテラ×デヴィッド・リーチ監督の豪華キャスト・スタッフがが手がける!
  • デヴィッド・リーチ監督は本作と『ジョン・ウィック:チャプター2』を同時制作しており、最終的に本作を優先した作品

最強の女スパイ、現る。

ユートン

映画『アトミック・ブロンド』のあらすじ・キャストについてまとめていきます。

目次

『アトミック・ブロンド』のあらすじ

映画『アトミック・ブロンド』

アトミック・ブロンド
(Atomic Blonde)
リリース日:2017年10月20日
再生時間:115分

1989年の東西冷戦末期のベルリン。

イギリス秘密情報部MI6所属するエージェント、ローレン・ブロートンは女性ながら凄腕のスパイとして世界各国で諜報活動を行なっていた。そんなある日、世界情勢に多大な影響を及ぼす極秘情報が記載されたリストが何者かに奪われる。ローレンはすでに潜入中のデヴィッド・パーシヴァルと合流しリストを探し出すこと。そしてリスト紛失に関与した疑いのあるMI6の二重スパイ、サッチェルの正体を暴くという指令を受ける。(だが、ニッチェルの暗躍でMI6の優秀なスパイたちが殺された上、西側陣営のスパイのリストが隠された腕時計をロシアKGBのスパイに奪われてしまっている状況である。)

リストを狙いベルリンに集結する世界各国のスパイたち…誰が敵なのかわからなくなる状況下の中でスパイたちの奪い合いが始まる。

『アトミック・ブロンド』のキャスト・登場人物一覧

ローレン・ブロートン

(俳優:ジャーリーズ・セロン)

キャストプロフィール

シャーリーズ・セロンは南アフリカ共和国出身でハリウッドで活躍する女優。1995年に映画『アーバン・ハーベスト3 ザ・スケアクロウ』のエキストラとして出演し、1996年に『2 days トゥー・デイズ』で映画デビューを果たしキャリアをスタートさせる。その後はドラマやサスペンスなどの様々なジャンルに挑戦し、演技派女優としての地位を築く。2003年には映画『モンスター』でアカデミー賞主演女優賞などを受賞し、さらに評価を得る。また、2006年の『The Hollywood Reporter』誌にて上位7番目の高額出演料女優として記された。主な出演作品として、『スタンドアップ』『ハンコック』『プロメテウス』などがある。

ロレーン・ブロートンはイギリス秘密情報部MI6の凄腕スパイ。過去に世界各国で諜報活動を行なっていた。今回はベルリンへの潜入を命じられ、MI6に潜むと疑われる二重スパイ・サッチェルの正体を探ること。そして¥エージェントのデヴィッド・パーシヴァルと合流し紛失したリストを探ること。この2つの任務を請け負いベルリンに飛ぶ。

デヴィッド・パーシヴァル

(俳優:ジェームズ・マカヴォイ)

キャストプロフィール

ジェームズ・マカヴォイはスコットランドの俳優。1995年に『The Near Room』で映画デビューを果たす。そして2005年に『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』のタムナス役で有名となり、英国アカデミー賞ライジング・スター賞を受賞した。また、2006年に『ラストキング・オブ・スコットランド』で英国アカデミー賞助演男優賞とヨーロッパ映画賞主演男優賞にノミネートされた。主な出演俳優として、『つぐない』『ウォンテッド』『X-MEN』シリーズなどに出演している。

デヴィッド・パーシヴァルはベルリンに潜入中のMI6のスパイ。先にベルリンに潜入しておりローレンと合流することを命じられていた。ローレンは単独行動でニッチェルを探し始めるのだが、デヴィッドはなぜかローレンを尾行する。

エメット・カーツフェルド

(俳優:ジョン・グッドマン)

キャストプロフィール

ジョン・グッドマンはアメリカの俳優。1983年に『愛に向かって走れ』で映画デビューを果たすと、TVや映画作品などに出演するようになる。ついに人気TVシリーズ『ロザンヌ』の出演でゴールデングローブ賞、そしてアメリカン・コメディ・アワードに受賞した。また、2007年に『Studio 60 on the Sunset Strip』でエミー賞を受賞している。主な出演作品として、『モンスターズ・インク』のサリー役、『ハングオーバー!!!最後の反省会』、『トランスフォーマー』シリーズなどが挙げられる。


エメット・カーツフェルドはアメリカ中央情報局CIAの主任。

時計屋

(俳優:ティル・シュヴァイガー)

キャストプロフィール

ティル・シュヴァイガーはドイツの俳優、映画監督。彼のキャリアはTV番組の吹き替えから始まり、1991年の『Manta,Manta』で映画初主演。その翌年の『Ebbie’s Bluff』の演技で注目され、様々なジャンルを演じ始めた。また、1998年に『リプレイスメント・キラー』でハリウッドデビューを果たすと、『トゥームレイダー2』や『三銃士/王妃の首飾りとダ・ウィンチの飛行船』などの人気作品に出演するようになった。そして2005年の『裸足の女』では主演・監督・脚本・製作・編集を全てこなしている。


時計屋は闇取引業者。普段は時計屋を営んでいるようだが、裏では闇取引業者として活動している。

スパイグラス

(俳優:エディ・マーサン)

キャストプロフィール

エディ・マーサンはイギリスの俳優。1992年に『The Piglet Files』でTV初出演を果たす。そして2008年に『自ハッピー・ゴー・ラッキー』に出演し、ロンドン映画批評家サークル賞及び全米映画日評価協会賞助演男優賞を受賞した。主な出演作品として、『ハンコック』、『シャーロック・ホームズ』シリーズ、『デッドプール2』などがある。


スパイグラスは東ドイツ秘密警察シュタージ幹部を務める人物。殺されたMI6のスパイ・ガスコインに最高機密のリストを渡され、西側への亡命を企てていた。また、スパイグラスはリストの内容を全て暗記している。

デルフィーヌ・ラサール

(俳優:ソフィア・ブテラ)

キャストプロフィール

ソフィア・ブテラはアルジェリアの女優、ダンサー、モデル。彼は2007年にナイキのジェイミーキングの振り付けに選ばれキャリアを大きく後押しした。その影響もあり、マドンナやリアーナのようなスターたちと仕事をするようになるなどの実力者であり、マイケル・ジャクソンの『This Is It Tour』のオーディションにも受かっている。また、マイケル・ジャクソンの最後のMV『Hollywood Tonight』に出演している女優でもある。映画作品としては、『キングスマン』や『スター・トレック BEYOND』『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』などがある。

デルフィーヌ・ラサールはフランス対外治安総局DGSEのスパイ。デルフィーヌはローレンと出会った際にスパイであることを見破られてしまうが、同盟国イギリスのスパイが次々と殺されている状況から恐怖している。

エリック・グレイ

(俳優:トビー・ジョーンズ)

キャストプロフィール

トビー・ジョーンズはイギリスの俳優、声優。1992年に『オルランド』で映画デビューを果たすと、2002年に『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で妖精トビーの声を担当し有名となる。また、2006年に映画『Infamous』で主役のトルーマン・カポーティを演じた。2008年には大人気ホラー映画『ミスト』にも出演している。最近の出演作品には『ハンガー・ゲーム』シリーズ、『ジュラシック・ワールド/炎の王国』、『プーと大人になった僕』などがある。


エリック・グレイはMI6の主任でありローレンの上司である。

映画『アトミック・ブロンド』のあらすじ・キャストまとめ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる