>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

『バットマン』実写シリーズ一覧|ダークナイトシリーズはこの順番で観よう!

バットマン実写シリーズ一覧|ダークナイトシリーズはこの順番で観よう!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

『バットマン』シリーズについて詳しく知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『バットマン』情報
  • 1940年代から始まったスーパーヒーローシリーズ
  • ティム・バートン監督やクリストファー・ノーラン監督などによって実写化
  • アメコミ史上トップクラスの作品数
ユートン

本記事では『バットマン』シリーズについて詳しく紹介していきます。

目次

『バットマン』実写シリーズはこの順番で観よう!

『バットマン』実写シリーズはこの順番で観よう!
©️2008 Warner Bros.
スクロールできます
公開年タイトル監督
1943ザ・バットマンランバート・ヒルヤー
1949バットマンとロビンスペンサー・ゴードン・ベネット
1966バットマン オリジナル・ムービーレスリー・H・マーティンソン(映画版)
1989バットマンティム・バートン
1992バットマン リターンズティム・バートン
1995バットマン フォーエヴァージョエル・シュマッカー
1997バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲ジョエル・シュマッカー
2005バットマン ビギンズクリストファー・ノーラン
2008ダークナイトクリストファー・ノーラン
2012ダークナイト ライジングクリストファー・ノーラン
2016バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生ザック・スナイダー
2017ジャスティス・リーグザック・スナイダー
2021ザ・バットマンマット・リーヴス
未定ジャスティス・リーグ2
『バットマン』シリーズの公開年

DCコミックスに登場するスーパーヒーロー「バットマン」。彼はスーパーマンのようなスーパーパワーを持たない代わりに、莫大な資産・格闘能力・探偵能力を持つという特徴。そして、ダークヒーローというゴッサム・シティの裏の英雄として活躍します。

そんな『バットマン』シリーズですが、具体的には4つにシリーズを分けることができます。それぞれのシリーズは作風が大きく変わっており、ストーリーも繋がりがないため観たいシリーズだけ鑑賞するのがオススメです。その具体例は次の通り…。

『バットマン』シリーズ一覧

  1. 連続活劇シリーズ
  2. バートン&シューマッカーシリーズ
  3. ダークナイトシリーズ
  4. DCエクステンデッド・ユニバース

バットマン連続活劇シリーズ

『バットマン』連続活劇シリーズ
バットマン連続活劇シリーズ
連続活劇映画
  • バットマン(1943)
  • バットマンとロビン(1949)

連続活劇映画は1930~1940年代に黄金時代を迎えた連続ドラマ形式で上映される活劇映画。本作『バットマン』連続活劇映画もその1つで、映画館で1日1話の上映を繰り返し、1タイトル12~15話という短さで構成されました。(一般家電にテレビが普及したのが1950年代ということもあり、連続活劇映画は人気を博したことは頷けるでしょう….)

そんな『バットマン』の初映画化作品なのですが、40年代といえば太平洋戦争の真っ只中ということもあり、チト・ダカ博士という大日本帝国を率いる悪の帝王として登場します。全編を通して言えることは、日本人に対する差別ネタのオンパレードということ。日本人としては観ていて不快でしかない作品ですが、当時のアメリカ人が日本という国をどのように観ていたのかが窺えるという興味深い作品です。

純粋に『バットマン』ファンの方は抑えておきたい作品ではあるのですが、初見さんが観てしまうと嫌な気持ちになる可能性が高いということを心して鑑賞しましょう。

created by Rinker
ソニーピクチャーズエンタテインメント

バートン&シューマッカーシリーズ

バートン&シューマッカーシリーズ
バートン&シューマッカーシリーズ
  • バットマン(1989)
  • バットマン リターンズ(1992)
  • バットマン フォーエヴァー(1995)
  • バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲(1997)

鬼才ティム・バートン監督版2作とそれを引き継いだジョエル・シュマッカー監督版2作。本シリーズはティム・バートン監督ならではの個性的なヴィランが数多く登場し、バットマンのダークな世界に浸れるという魅力があります。

ティム・バートン監督が手掛けた2作には、名優ジャック・ニコルソン演じる悪役ジョーカーやダニー・デビート演じるペンギン、ミシェル・ファイファー演じるキャットウーマンなど、俳優もキャラクターも濃い映画に仕上がっています。そのため、DCコミックスファンの間でも人気が高いシリーズであり、興行収入も成功を収めました。

一方で、ジョエル・シュマッカー監督が手掛けた残り2作は、バットマンのダークなイメージをそのままに、ファミリー向けの作品に仕上がっています。若干コメディ要素が増しているので続編作品としては成功を収めましたが、『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』については批評家からも酷評されるという事態に…。そして、その年のゴールデンラズベリー賞にノミネートされるという悲惨な結果に陥っています。

そのため、初見さんが真っ先に観て欲しい作品とは言えないのが「バートン&シューマッカー」シリーズです。

ダークナイトシリーズ

ダークナイト三部作
ダークナイト三部作
  • バットマン ビギンズ(2005)
  • ダークナイト(2008)
  • ダークナイト ライジング(2012)

クリストファー・ノーラン監督により製作されたダークナイト・トリロジー作品。新たに1からスタートした本シリーズですが、ファンタジー要素を排除したリアル追求型を徹底しており、ノーラン監督らしいCGを極力使わない撮影とバットマンの内面を描くストーリー構成により新しい”バットマン”の姿を映し出しました。(これは第1作目『バットマン ビギニング』で描かれたオリジンによりものであり、ヒーロー映画の第1作目はオリジンを描くのが当たり前という流れを作った作品でもあります.)

そして第2作目『ダークナイト』はバットマン映画の中でも史上最も評価された映画と言われており、”バットマンシリーズを観るなら『ダークナイト』は外せない”と言えます。

一応『バットマン』(1989)のリブート作品なのですが、全く別の作品だと思って観賞すべき作品です。そのため初見さんはもちろん、”バットマン”を語るうえで外せないシリーズなので最もオススメなシリーズとなっています。

DCエクステンデッド・ユニバース

DCエクステンデッド・ユニバース
DCエクステンデッド・ユニバース
  • バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2017)
  • ジャスティス・リーグ(2017)

DCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)作品はスーパーマンの単独作『マン・オブ・スティール』の続編として『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』が公開されました。本作もクリストファー・ノーラン監督が製作総指揮を務めており、ダークナイト三部作と同じ空気感を感じられます。

ですが、バットマンの他にもスーパーマンやワンダーウーマン などアメコミヒーローが世界観を共有して作り出されたものであるため、上記に作品だけ観てもよくわからないことになってしまいます。

そのため下記の記事にオススメの視聴順番を紹介していますので、気になった方はそちらを参考に観賞してみてくださいね!

結論
『バットマン』実写シリーズの順番は?

  • 連続活劇シリーズ←(バットマンファンは押さえたい!)
  • バートン&シューマッカーシリーズ←(ダークナイトシリーズの次に観たい!)
  • ダークナイトシリーズ←(最もオススメ
  • DCエクステンデッド・ユニバース←(DC作品が好きな方にオススメ!)

『バットマン オリジナル・ムービー』(1966)

バットマン オリジナル・ムービー

バットマン オリジナル・ムービー
(Batman Tv Series)
放送日:1966年1月12日〜1968年3月14日(TVドラマ)
公開日:1966年7月30日(映画)
再生時間:105分(映画)

あらすじ

バットマンの宿敵・凶悪4人衆、ペンギン、キャットウーマン、ジョーカー、ナゾラーが連合軍を組んだ! それを知った市長は、夜空にサーチライトを投射し、バットマンの出動を要請する……! バットマンが新兵器を引っ提げて、画面狭しと大活躍! 同名TVシリーズ「バットマン」の劇場版。

出典:20世紀フォックス

『バットマン』(1989)

バットマン(1989)

バットマン
(BATMAN)
公開日:1989年6月23日
再生時間:127分

あらすじ

悪がはびこるゴッサム・シティーで、次々と悪者を退治するヒーロー、バットマン。その正体を突き止めようと、報道カメラマンのビッキーは、記者ノックスを引き連れ取材を開始する。一方バットマンは化学工場を襲った悪者ジャックと対決し、ジャックは廃液の毒の中に落ち死亡……したかに思われたが、ジョーカーとして蘇る!真っ白な顔に不気味な笑みがはりついたジョーカーは、バットマンへの復讐に燃えるのだった。 

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名キャスト
バットマン
(ブルース・ウェイン)
マイケル・キートン
ジョーカー
(ジャック・ベイピア)
ジャック・ニコルソン
ヴィッキー・ヴェイルキム・ベイシンガー
カール・グリソムジャック・パランス
ハーヴェイ・デントビリー・ディー・ウィリアムズ
ジェームズ・ゴードン市警本部長パット・ヒングル
アレクサンダー・ノックスロバート・ウール
アルフレッド・ペニーワースマイケル・ガフ
アリシア・グリソムジェリー・ホール
ボブトレイシー・ウォルター
市長リー・ウォレス
エックハート警部補ウィリアム・フットキンス
『バットマン』キャスト一覧

スタッフ

監督ティム・バートン
製作総指揮ベンジャミン・メルニカー
製作総指揮マイケル・E・ウスラン
原作ボブ・ケイン
脚本サム・ハム
脚本ウォーレン・スカーレン
音楽ダニー・エルフマン
『バットマン』スタッフ一覧

『バットマン リターンズ』(1992)

バットマン リターンズ

バットマン リターンズ
(BATMAN RETURNS)
公開日:1992年6月19日
再生時間:126分

あらすじ

悪がはびこるゴッサム・シティーで、次々と悪者を退治するヒーロー、バットマン。その正体を突き止めようと、報道カメラマンのビッキーは、記者ノックスを引き連れ取材を開始する。一方バットマンは化学工場を襲った悪者ジャックと対決し、ジャックは廃液の毒の中に落ち死亡……したかに思われたが、ジョーカーとして蘇る!真っ白な顔に不気味な笑みがはりついたジョーカーは、バットマンへの復讐に燃えるのだった。 

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
バットマン
(ブルース・ウェイン)
マイケル・キートン
ペンギン
(オズワルド・コブルポット)
ダニー・デヴィート
キャットウーマン
(セリーナ・カイル)
ミシェル・ファイファー
マックス・シュレック クリストファー・ウォーケン
アルフレッド・ペニーワースマイケル・ガフ
ゴードン市警本部長パット・ヒングル
市長マイケル・マーフィ
オルガン師ヴィンセント・スキャヴェリ
アイス・プリンセスクリスティ・コナウェイ
コブルポット卿ポール・ルーベンス
チャールズ・シュレック アンドリュー・ブリニアースキー
『バットマン リターンズ』キャスト一覧

スタッフ

監督ティム・バートン
製作総指揮ジョン・ピーターズ
製作総指揮ピーター・グーバー
製作総指揮ベンジャミン・メルニカー
製作総指揮マイケル・ウスラン
脚本ダニエル・ウォーターズ
音楽ダニー・エルフマン
『バットマン リターンズ』スタッフ一覧

『バットマン フォーエヴァー』(1995)

バットマン フォーエヴァー

バットマン フォーエヴァー
(BATMAN FOREVER)
公開日:1995年6月9日
再生時間:122分

あらすじ

ゴッサム・シティに新たな強敵が出現した。虚飾と邪悪、二つの顔を持つ”トゥーフェイス”。そして、恐るべき洗脳マシンを発明した謎の怪人”リドラ-”だ。共通の敵=バットマンを永遠に葬るべく同盟を結んだ彼らは、街を破壊しバットマンをおびき寄せる。窮地に陥るバットマン。だがそのとき、最強のパートナー=ロビンが登場した!バットマン&ロビンvsリドラ-&トゥーフェイス。正義と悪の最強タッグによる死闘が、いま始まる!

出典:ワーナー・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
バットマン
(ブルース・ウェイン)
ヴァル・キルマー
トゥーフェイス
(ハーヴェイ・デント)
トミー・リー・ジョーンズ
リドラー
(エドワード・ニグマ)
ジム・キャリー
ロビン
(ディック・グレイソン)
クリス・オドネル
チェイス・メリディアン博士ニコール・キッドマン
シュガードリュー・バリモア
アルフレッド・ペニーワースマイケル・ガフ
ゴードン市警本部長パット・ヒングル
スパイスデビ・メイザー
『バットマン フォーエヴァー』キャスト一覧

スタッフ

監督ジョエル・シューマカー
脚本アキヴァ・ゴールズマン
脚本リー・バチェラー
脚本ジャネット・スコット・バチェラー
音楽エリオット・ゴールデンサール
『バットマン フォーエヴァー』スタッフ一覧

『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』(1997)

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲
(BATMAN & ROBIN)
公開日:1997年6月20日
再生時間:124分

あらすじ

“A FREEZE IS COMING!” すべてを氷づけにしようとする怪人Mr.フリーズがゴッサム・シティーに出現。事もあろうに、誘惑フェロモンと猛毒キスを武器にするポイズン・アイビーと手を組んだ!対するバットマンも、ロビンとバットガールという味方を得て迎え撃つが!3代目バットマンに選ばれたジョージ・クルーニー、初登場のバットガールにアリシア・シルバーストーン、注目の悪役にはアーノルド・シュワルツェネッガーら、豪華スターが共演。機能性がアップしたバットモービルや、より奇抜さを増したゴッサム・シティーなど、本シリーズならではの斬新なデザインも充実。

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
Mr.フリーズ
(ヴィクター・フライズ)
アーノルド・シュワルツェネッガー
バットマン
(ブルース・ウェイン)
ジョージ・クルーニ
ロビン
(ディック・グレイソン)
クリス・オドネル
ポイズン・アイビー
(パメラ・アイズりー)
ユマ・サーマン
バットガール
(バーバラ・ウィルソン)
アリシア・シルヴァーストーン
アルフレッド・ペニーワースマイケル・ガフ
ゴードン市警本部長パット・ヒングル
ジュリー・マディソンエル・マクファーソン
ジェイソン・ウッドルージョン・グローヴァー
ベインジープ・スウェンソン
『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』キャスト一覧

スタッフ

監督ジョエル・シューマカー
製作総指揮ベンジャミン・メルニカー
製作総指揮マイケル・E・ウスラン
脚本アキヴァ・ゴールズマン
音楽エリオット・ゴールデンサール
『バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲』スタッフ一覧

『バットマン ビギンズ』(2005)

バットマン ビギンズ

バットマン ビギンズ
(Batman Begins)
公開日:2005年6月15日
再生時間:141分

あらすじ

ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)の頭から片時も離れることがないのは、眼前で最愛の両親を射殺された忌まわしい記憶。ゴッサム・シティーの路上で起きたその事件以来、ブルースの人生は一変したのであった。のしかかる罪悪感と怒り、日増しに膨れ上がる復讐心、両親が教えてくれた博愛の精神を受け継がなければならないという使命感。さまざまな思いをかかえた失意の御曹司ブルースは何不自由ない生活を捨て去り、ゴッサム・シティーを離れ、世界中を放浪するようになる。犯罪者の心理を知るために自ら罪人となったブルースの前にヘンリー・デュカード(リーアム・ニーソン)が現れる。”影の軍団”を率いるラーズ・アル・グール(渡辺謙)の代理人と称するこの男は、ブルースの秘めたる資質を見出し、”影の軍団”へとスカウトする。デュカードの指導の下、悪を倒し、恐怖心に打ち勝つ術を見つけるために、心身を極限まで鍛え上げるブルース。だが、永い修行を終えると同時に”影の軍団”の真の目的を知り、組織を離れることを決意する。7年ぶりにゴッサム・シティーへと戻ったブルースは、犯罪と不正にまみれた街の現状を目の当たりにする。ウェイン家が慈善事業の拠点としていたウェイン・エンタープライズですら、会社の利益のみを追求する社長代理リチャード・アール(ルトガー・ハウアー)が牛耳り、ブルースの両親が掲げていた尊い理念は消えていた。ブルースの幼馴染で今では地方検事のレイチェル・ドーズ(ケイティ・ホームズ)は、ゴッサム・シティーにのさばる凶悪犯に手を焼いていた。犯罪組織のトップに君臨するカーマイン・ファルコーネ(トム・ウィルキンソン)らの仕業によって、この街の司法制度は腐敗しきり、法の力は無に近い状態だった。さらにファルコーネは精神科医ジョナサン・クレイン(キリアン・マーフィー)を懐柔し、係争中もしくは収監中の手下を心神喪失と鑑定させ解放し、一方のクレインもその見返りを受け、自らの野望を達成すべく、着々と準備を進めるのだった。ブルースは忠実な執事アルフレッド(マイケル・ケイン)、善良な警察官ジム・ゴードン(ゲイリー・オールドマン)、科学者ルーシャス・フォックス(モーガン・フリーマン)らの協力を得て、「もうひとりの自分」を解き放つ。それは正義を全うすべく揺らぐことのない信念と強靭な肉体を漆黒のスーツに包み、恐怖を敵の心に植えつける闇の騎士”バットマン”だった。

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ブルース・ウェイン
(バットマン)
クリスチャン・ベイル
ヘンリー・デュカードリーアム・ニーソン
アルフレッドマイケル・ケイン
ルシウス・フォックスモーガン・フリーマン
ゴードン警部補ゲイリー・オールドマン
ラーズ・アル・グール渡辺謙
レイチェルケイティ・ホームズ
ジョナサン・クレイン
(スケアクロウ)
キリアン・マーフィ
カーマイントム・ウィルキンソン
アールルトガー・ハウアー
フレデリクスジョン・ノーラン
『バットマン ビギンズ』キャスト一覧

スタッフ

監督クリストファー・ノーラン
製作総指揮ベンジャミン・メルニカー
製作総指揮マイケル・E・ウスラン
脚本クリストファー・ノーラン
脚本デヴィッド・S・ゴイヤー
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
音楽ハンス・ジマー
『バットマン ビギンズ』スタッフ一覧

『ダークナイト』(2008)

ダークナイト

ダークナイト
(The Dark Knight)
公開日:2008年7月18日
再生時間:152分

あらすじ

ゴッサム・シティーに、究極の悪が舞い降りた。ジョーカー(ヒース・レジャー)と名乗り、犯罪こそが最高のジョークだと不敵に笑うその男は、今日も銀行強盗の一味に紛れ込み、彼らを皆殺しにして、大金を奪った。
この街を守るのは、バットマン(クリスチャン・ベール)。彼はジム・ゴードン警部補(ゲイリー・オールドマン)と協力して、マフィアのマネー・ロンダリング銀行の摘発に成功する。
それでも、日に日に悪にまみれていく街に、一人の救世主が現れる。新任の地方検事ハービー・デント(アーロン・エッカート)だ。正義感に溢れるデントはバットマンを支持し、徹底的な犯罪撲滅を誓う。
資金を絶たれて悩むマフィアのボスたちの会合の席に、ジョーカーが現れる。「オレが、バットマンを殺す」。条件は、マフィアの全資産の半分。しかし、ジョーカーの真の目的は、金ではなかった。ムカつく正義とやらを叩き潰し、高潔な人間を堕落させ、世界が破滅していく様を特等席で楽しみたいのだ。
遂に始まった、ジョーカーが仕掛ける生き残りゲーム。開幕の合図は、警視総監の暗殺だ。正体を明かさなければ市民を殺すとバットマンを脅迫し、デントと検事補レイチェル(マギー・ギレンホール)を次のターゲットに選ぶジョーカー。しかし、それは彼が用意した悪のフルコースの、ほんの始まりに過ぎなかった…….

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ブルース・ウェイン
(バットマン)
クリスチャン・ベイル
ジョーカーヒース・レジャー
ハービー・デント検事
(トゥーフェイス)
アーロン・エッカート
ゴードン警部補ゲイリー・オールドマン
アルフレッドマイケル・ケイン
レイチェル・ドーズマギー・ギレンホール
ルーシャス・フォックスモーガン・フリーマン
マローニエリック・ロバーツ
ゴッサム市長ネスター・カーボネル
ラミレスモニーク・カーネン
ワーツロン・ディーン
ジョナサン・クレイン
(スケアクロウ)
キリアン・マーフィ
ラウチン・ハン
チェチェンリッチー・コスター
マイク・エンゲルアンソニー・マイケル・ホール
スティーヴンスキース・ザラバッカ
ギリアン・B・ローブコリン・マクファーレン
コールマン・リースジョシュア・ハート
バーバラ・ゴードンメリンダ・マックグロウ
ジェームズ・ゴードン・Jrネイサン・ギャンブル
ガンボルマイケル・ジェイ・ホワイト
『ダークナイト』キャスト一覧

スタッフ

監督クリストファー・ノーラン
製作総指揮ベンジャミン・メルニカー
製作総指揮マイケル・E・ウスラン
製作総指揮ケヴィン・デラノイ
製作総指揮トーマス・タル
脚本ジョナサン・ノーラン
脚本クリストファー・ノーラン
音楽ジェームズ・ニュートン・ハワード
音楽ハンス・ジマー
『ダークナイト』スタッフ一覧

『ダークナイト ライジング』(2012)

ダークナイト ライジング

ダークナイト ライジング
(The Dark Knight Rises)
公開日:2012年7月20日
再生時間:165分

あらすじ

ダークナイト(=バットマン)が夜の闇に消え、一瞬にしてヒーローから逃亡者となってしまったあの夜から8年。地方検事ハービー・デントの死の責任を一身に背負い、ダークナイトは、ゴードン市警本部長とともに目指した大義のために、すべてを犠牲にした。その嘘はしばらくの間、うまくいった。犯罪防止のために制定されたデント法の重圧を受け、ゴッサム・シティーにおける犯罪活動がことごとく潰されたからだ。
そんななか、ひとりの狡猾な泥棒の登場をきっかけにすべてが変わる。猫のようなしなやかさをもつその怪盗は、その犯罪の真意も謎に包まれていた。しかし、ゴッサムとダークナイトにとっての真の脅威は、覆面テロリスト、ベインの出現だ。ゴッサムを恐怖のどん底に陥れるベインによって、ブルース・ウェインは自ら課した“潜伏期間”を切り上げざるを得なくなる。そして再びケープとマスクを身にまとうのだが、ダークナイトでさえも、ベインを倒すことはできないかもしれない……。

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ブルース・ウェイン
(バットマン)
クリスチャン・ベイル
アルフレッドマイケル・ケイン
ジェームズ・ゴードン市警本部長ゲイリー・オールドマン
セリーナ・カイルアン・ハサウェイ
ベイントム・ハーディ
ミランダ・テイトマリオン・コティヤール
ジョン・ブレイクジョセフ・ゴードン=レヴィット
ルーシャス・フォックスモーガン・フリーマン
フォーリー市警副本部長マシュー・モディーン
パヴェル博士アロン・モニ・アブトゥブール
ダゲットベン・メンデルソーン
ストライバーバーン・ゴーマン
フレデリクスジョン・ノーラン
ゴッサム市長ネスター・カーボネル
ジョナサン・クレイン
(スケアクロウ)
キリアン・マーフィ
ヘンリー・デュカード
(ラーズ・アル・グール)
リーアム・ニーソン
ラーズ・アル・グール
(若年期)
ジョシュ・ペンス
『ダークナイト ライジング』キャスト一覧

スタッフ

監督クリストファー・ノーラン
製作総指揮ベンジャミン・メルニカー
製作総指揮マイケル・E・ウスラン
製作総指揮ケヴィン・デラノイ
製作総指揮トーマス・タル
脚本ジョナサン・ノーラン
脚本クリストファー・ノーラン
音楽ハンス・ジマー
『ダークナイト ライジング』スタッフ一覧

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』(2016)

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
(Batman v Superman: Dawn of Justice)
公開日:2016年3月25日
再生時間:152分

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

世紀のプロジェクト、遂に始動。

全世界で最も有名な 2 大ヒーローが遂に激突。
製作クリストファー・ノーラン、監督ザック・スナイダーの天才クリエイターが、全世界で最も有名な2大スーパーヒーロー、バットマンとスーパーマンによる夢の競演を描く、究極のエンターテイメント超大作!
昼間は大企業のトップを務め、夜は高級車でパーティに繰り出し美女たちとハデに騒ぐ変わり者ブルース・ウェイン。
しかし夜が深まる頃、彼は別の顔を解き放つ。ゴッサム・シティに横行する犯罪に立ち向かうヒーロー、バットマン。
そして、本作でバットマンと対峙するのは、すべてのヒーローの原点にして、地球最強の男・スーパーマン。
本作のキャストには、クラーク・ケント/スーパーマンにヘンリー・カビルが続投。ブルース・ウェイン/バットマンをベン・アフレックが演じ、
さらに、ダイアナ・プリンス/ワンダーウーマンをガル・ガドット演じるほか、エイミー・アダムス、ローレンス・フィッシュバーン、ダイアン・レインが『マン・オブ・スティール』に続き出演。また、悪役レックス・ルーサーをジェシー・アイゼンバーグ、ブルース・ウェインに仕える執事アルフレッドをジェレミー・アイアンズ、また、本作で新たに設定された役にホリー・ハンターが、それぞれ演じる。
予測不能な展開と壮絶な戦いの幕開けは、映画の域を超える!

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ブルース・ウェイン
(バットマン)
ベン・アフレック
クラーク・ケント
(スーパーマン)
ヘンリー・カヴィル
ロイス・レインエイミー・アダムス
レックス・ルーサージェシー・アイゼンバーグ
マーサ・ケントダイアン・レイン
ペリー・ホワイトローレンス・フィッシュバーン
アルフレッドジェレミー・アイアンズ
フィンチ上院議員ホリー・ハンター
ダイアナ・プリンス
(ワンダーウーマン
ガル・ガドット
マーシー・グレイブスタオ・オカモト
ブルース・ウェイン
(少年時代)
ブランドン・スピンク
ジミー・オルセンマイケル・キャシディ
マーサ・ウェインローレン・コーハン
トーマス・ウェインジェフリー・ディーン・モーガン
ジョナサン・ケントケヴィン・コスナー
ゾッド将軍マイケル・シャノン
サイラス・ストーンジョー・モートン
ビクター・”ヴィク”・ストーン
(サイボーグ)
レイ・フィッシャー
バレリー・アレン
(フラッシュ)
エズラ・ミラー
アーサ・カリー
(アクアマン)
ジェイソン・モモア
ジェニーレベッカ・ブラー
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』キャスト一覧

スタッフ

監督ザック・スナイダー
製作総指揮クリストファー・ノーラン
製作総指揮エマ・トーマス
製作総指揮ウェスリー・カラー
製作総指揮ジェフ・ジョンズ
製作総指揮デヴィッド・S・ゴイヤー
脚本クリス・テリオ
脚本デヴィッド・S・ゴイヤー
音楽ハンス・ジマー
音楽ジャンキー・XL
『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』スタッフ一覧

『ジャスティス・リーグ』(2017)

ジャスティス・リーグ

ジャスティス・リーグ
(Justice League)
公開日:2017年11月17日
再生時間:120分

あらすじ

ヒーロー新時代、開幕。
オンリーワンが集まれば、世界も救える。
それぞれ異なる分野の特殊能力を持った超人たちがアドレナリン全開の超絶連携プレイで暴れまくる!
――新たなヒーロー映画の時代がここから始まる。
完全無欠のヒーロー”スーパーマン”亡き後の世界。宇宙からステッペンウルフの侵略の魔の手が迫っていた。もう一人のヒーロー、バットマンは、世界滅亡の危機をいち早く察知。一人じゃ世界は救えないーーバットマンの超人スカウト作戦が始まった。集まったのは、オンリーワンな特殊能力を持った超人たち。つきぬけたチカラが、つきぬけたチームをつくる!
 リーダー”バットマン”はその統率力で、チームのまとめ役”ワンダーウーマン”はその腕力で、ヒーロー未経験者の”フラッシュ”は世界一のスピードで、海の王”アクアマン”はチーム1の闘争本能で、人間デジタルデバイスの”サイボーグ”は世界中のコンピュータにアクセスできるデータ分析力で、”超”にもほどがある連携プレイで強大な敵に立ち向かうーーこれぞまさしく、正義のために戦う最強の“リーグ”!
 ベン・アフレック、ガル・ガドット、エズラ・ミラーら豪華キャストが結集し、ヒーローコミックの老舗DCのヒット作『バットマンvsスーパーマン』のザック・スナイダー<監督>と、MARVEL『アベンジャーズ』の生みの親ジョス・ウェドン<脚本>がタッグを組んで放つ、2017年最大・最高の興奮を体感せよ!

出典:ワーナ・ブラザーズ公式サイト

キャスト

役名俳優
ブルース・ウェイン
(バットマン)
ベン・アフレック
クラーク・ケント
(スーパーマン)
ヘンリー・カヴィル
ロイス・レイスエイミー・アダムス
ダイアナ・プリンス
(ワンダーウーマン )
ガル・ガドット
パレリー・アレン
(フラッシュ)
エズラ・ミラー
アーサー・カリー
(ワンダーウーマン )
ジェイソン・モモア
ビクター・”ヴィク”・ストーン
(サイボーグ)
レイ・フィッシャー
アルフレッドジェレミー・アイアンズ
マーサ・ケントダイアン・レイン
ピッポリタコニー・ニールセン
ジェームズ・ゴードンJ・K・シモンズ
ステッペンウルフキアラン・ハインズ
メラアンバー・ハード
サイラス・ストーンジョー・モートン
ヘンリー・アレンビリー・クラダップ
アンティオペロビン・ライト
レックス・ルーサージェシー・アイゼンバーグ
スレイド・ウィルソン
(デスストローク)
ジョー・マンガニエロ
『ジャスティス・リーグ』キャスト一覧

スタッフ

監督ザック・スナイダー
製作総指揮クリストファー・ノーラン
製作総指揮エマ・トーマス
製作総指揮ジム・ロウ
製作総指揮ベン・アフレック
製作総指揮ウェスリー・カラー
製作総指揮カーティス・カネモト
製作総指揮クリス・テリオ
脚本クリス・テリオ
脚本ジョス・ウェドン
音楽ダニー・エルフマン
『ジャスティス・リーグ』スタッフ一覧

『ザ・バットマン』(2021)

ザ・バットマン

ザ・バットマン
(The Batman)
公開日:2022年3月4日
再生時間:-

あらすじ

本作のあらすじは明かされておりません。内容としてはバットマンが30歳前後の頃に名探偵を目指していた時期の出来事を描くと言われています。今回の作品はアクションものというより推理系映画として製作されるでしょう…。

またバットマンの宿敵たちキャットウーマンやペンギン、リドラーなどが登場すると言われています。

キャスト

役名俳優
ブルース・ウェイン
(バットマン)
ロバート・パティンソン
セリーナ・カイル
(キャットウーマン)
ゾーイ・クラヴィッツ
エドワード・ナッシュトン
(リドラー)
ポール・ダノ
ジェームズ・ゴードンジェフリー・ライト
カーマイン・ファルコーネジョン・タトゥーロ
ギル・コルソンピーター・サースガード
ベラ・リアルジェイミー・ローソン
アルフレッド・ペニーワースアンディ・サーキス
オズワルド・コブルポット
(ペンギン)
コリン・ファレル
スタンリー・メルケルバリー・コーガン
『ザ・バットマン』キャスト一覧

『バットマン』実写シリーズはこの順番で観よう|まとめ

スクロールできます
公開年タイトル監督
1943ザ・バットマンランバート・ヒルヤー
1949バットマンとロビンスペンサー・ゴードン・ベネット
1966バットマン オリジナル・ムービーレスリー・H・マーティンソン(映画版)
1989バットマンティム・バートン
1992バットマン リターンズティム・バートン
1995バットマン フォーエヴァージョエル・シュマッカー
1997バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲ジョエル・シュマッカー
2005バットマン ビギンズクリストファー・ノーラン
2008ダークナイトクリストファー・ノーラン
2012ダークナイト ライジングクリストファー・ノーラン
2016バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生ザック・スナイダー
2017ジャスティス・リーグザック・スナイダー
2021ザ・バットマンマット・リーヴス
未定ジャスティス・リーグ2
『バットマン』シリーズの公開年

結論
『バットマン』実写シリーズの順番は?

  • 連続活劇シリーズ←(バットマンファンは押さえたい!)
  • バートン&シューマッカーシリーズ←(ダークナイトシリーズの次に観たい!)
  • ダークナイトシリーズ←(最もオススメ
  • DCエクステンデッド・ユニバース←(DC作品が好きな方にオススメ!)
バットマン実写シリーズ一覧|ダークナイトシリーズはこの順番で観よう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる