DC映画・ドラマはこの順番で観よう|公開順&時系列をまとめて解説!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

アメリカでマーベルと双璧をなす「DCコミックス」ですが、近頃は日本でも知名度をドンドン上げてきています。例えば、スーパーマンやバットマンはDCヒーローで、ヴィランのジョーカーやハーレイ・クインもDCのキャラクターです。

そんなDCコミックスのキャラクターたちが登場する映画とドラマをまとめて紹介していきます。

お得なキャンペーン中

映画館をお得に利用しよう

目次

DC映画・ドラマとは?DCEUとの違いについて

「DC映画・ドラマ」は、DCコミックスを原作とした映画になります。似ているものでDCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)というものがありますが、これは世界観を共有しクロスオーバーした作品になります。

なので基本的には「DC映画・ドラマ」という枠組みの中ではDCEUも含まれ、DCキャラクターが登場する作品を指すのです。

アメコミのDCコミックが原作

DCコミックが原作ですので、スーパーマンやバットマン、ワンダーウーマン、フラッシュ、アクアマン、サイボーグ、シャザム、スーサイド・スクワッド、グリーンランタンといったキャラクターたちが登場します。

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)が日本では愛されていますが、DC映画は割とダークなものですので好きな人にはどハマりすること間違いなし!

そんなDCキャラクターが登場する映画・ドラマをまとめて本記事では紹介します。

『DC映画・ドラマ』シリーズ全51作品一覧

公開年タイトル
1978スーパーマン
1980スーパーマンⅡ 冒険篇
1983スーパーマンⅢ 電子の要塞
1987スーパーマンⅣ 最強の敵
1989バットマン
1992バットマン リターンズ
1995バットマン フォーエヴァー
1997バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲
2004キャットウーマン
2005コンスタンティン
2005バットマン ビギンズ
2006V フォー・ヴェンデッタ
2006スーパーマン リターンズ
2008ダークナイト
2011グリーン・ランタン
2012ダークナイト ライジング
2013マン・オブ・スティール
2016バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生
2016スーサイド・スクワッド
2017ワンダーウーマン
2017ジャスティス・リーグ
2019アクアマン
2019シャザム!
2019ジョーカー
2020ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY
2020ワンダーウーマン 1984
2021ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
2021ザ・スーサイド・スクワッド ”極”悪党、集結
2022THE BATMAN-ザ・バットマン-
2022ブラックアダム
2022ザ・フラッシュ
2022アクアマン2
2023Shazam !: Fury of the Gods
未定グリーン・ランタン・コープス
未定サイボーグ

DC映画35作品、DCドラマ16作品の計51作品になります。全て鑑賞するとなるとかなりの時間を消費することになりますので厳選する必要があります。

そこでDC映画・ドラマを4つに分けて紹介していき、続けておすすめの作品と順番を紹介させていただきます。

『スーパーマン』シリーズ

© Warner Bros. Entertainment Inc. SUPERMAN and all related characters and elements are trademarks of and © DC Comics.
『スーパーマン』シリーズ一覧
クリストファー・リーヴ主演のオリジナルシリーズ
  1. スーパーマン(1978)
  2. スーパーマンⅡ 冒険篇(1980
  3. スーパーマンⅢ 電子の要塞(1983)
  4. スーパーマンⅣ 最強の敵(1987)
ブランドン・ラウス主演の新シリーズ
  1. スーパーマン リターンズ(2006)
DCエクステンディッド・ユニバース
  1. マン・オブ・スティール(2013)
  2. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)
  3. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021)

上記8作品が『スーパーマン』シリーズになります。これは『スーパーマン』メインの作品であり、合わせると1032分(17時間12分)で視聴可能です。

頑張れば1日で視聴できる計算となっており、どれも最高のスーパーマンが登場します。特に3代目スーパーマンに抜擢されたクリストファー・リーヴは今も世界中で大人気のスーパーマン役で、世の多くの女性を虜にしました。

詳しくは下記で紹介していますので、参考にしてみてくださいね!

『バットマン』シリーズ

『バットマン』シリーズ一覧
バットマン&シューマッカーシリーズ
  1. バットマン(1989)
  2. バットマン リターンズ(1992)
  3. バットマン フォーエヴァー(1995)
  4. バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲(1997)
ダークナイト・トリロジー
  1. バットマン ビギンズ(2005)
  2. ダークナイト(2008)
  3. ダークナイト ライジング(2012)
DCエクステンデッド・ユニバース
  1. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2017)
  2. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021)
ロバート・パティンソン主演の新バットマン
  1. THE BATMAN-ザ・バットマン(2022)

上記10作品が『バットマン』シリーズになります。これは『バットマン』メインの作品であり、合わせると1522分(25時間22分)で視聴可能です。

これは1日で見終わらないですので、1日で見たいという方はDCエクステンデッド・ユニバース作品を除いた作品をおすすめします。その理由としては、『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』の前に公開された『マン・オブ・スティール』との繋がりがあり、前作を見ていないとストーリーについていけないからです。

なのでDCエクステンデッド・ユニバースを観たいという方は次に紹介するものを確認してください。

また、最新作『THE BATMAN-ザ・バットマンー』は若き日のブルース・ウェインに焦点を当てたミステリー要素の強いストーリーとなっています。DCEUとの繋がりはないので新たなバットマンシリーズとして製作されました。後に2つの続編が企画されているところを見ると今後はロバート・パティンソン主演のバットマンがメインになりそうです。

なので『THE BATMAN-ザ・バットマンー』が初めてのバットマン作品だとしても問題ないということです。

是非、最新作以外もチェックしてみてくださいね!

『DCEU(DCエクステンデッド・ユニバース)』シリーズ

『DCEU』シリーズ一覧
  1. マン・オブ・スティール(2013)
  2. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)
  3. スーサイド・スクワッド(2016)
  4. ワンダーウーマン(2017)
  5. ジャスティス・リーグ(2017)
  6. アクアマン(2019)
  7. シャザム!(2019)
  8. ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020)
  9. ワンダーウーマン 1984(2020)
  10. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット
  11. ザ・スーサイド・スクワッド ”極”悪党、集結(2021)
  12. ブラックアダム(2022)
  13. ザ・フラッシュ(2022)
  14. アクアマン2(2022)
  15. Shazam !: Fury of the Gods(2023)
  16. グリーン・ランタン・コープス(未定)
  17. サイボーグ(未定)

上記17作品がDCEUシリーズになります。これは壮大なシリーズものマーベル・コミックをベースにしたMCUと並び、現代アメリカを代表する人気シリーズになります。

合わせると1586分(26時間26分)で視聴可能となっており、1日で見終えることは不可能です。

ですので厳選することが必要となってきますが、本記事ではかなりの量となってしまいますので別記事で紹介しています。

是非、DCEUシリーズを見たいという方はチェックしてみてくださいね!

アローバース

アローバース一覧
  1. ARROW / アロー(2012 ~ 2020)
  2. THE FLASH / フラッシュ(2014 ~ 継続中)
  3. SUPERGIRL / スーパーガール(2015 ~ 2021)
  4. レジェンド・オブ・トゥモロー(2016 ~ 継続中)
  5. ブラックライトニング(2018 ~ 2021)
  6. BATWOMAN / バットウーマン(2019 ~ 継続中)
  7. スターガール(2020 ~ 継続中)
  8. スーパーマン&ロイス(2021 ~ 継続中)
  9. ジャスティスU(未定)

上記9作品がアローバースになります。アローバースは DCコミックス原作のシェアード・ユニバースで1つの世界線にグリーン・アローやフラッシュといったDCヒーローが登場します。

TVドラマなので鑑賞には多くの時間が必要とされますが、上記作品はどれも有名DCヒーローが登場します。

視聴順番も基本的にはリアルと同じ年のストーリーとなっているので公開順に見ていけば問題ありません。

DC映画はこの順番で観よう!

スーパーマン
スーパーマン
スーパーマン(1978)
スーパーマンⅡ 冒険篇(1980)
スーパーマンⅡ 冒険篇(1980)
スーパーマンⅢ 電子の要塞(1983)
スーパーマンⅢ 電子の要塞(1983)
スーパーマンⅣ 最強の敵(1987)
スーパーマンⅣ 最強の敵(1987)
  1. スーパーマン(1978)
  2. スーパーマンⅡ 冒険篇(1980
  3. スーパーマンⅢ 電子の要塞(1983)
  4. スーパーマンⅣ 最強の敵(1987)
ダークナイト・トリロジー
バットマン ビギンズ(2005
バットマン ビギンズ(2005
ダークナイト(2008)
ダークナイト(2008)
ダークナイト ライジング(2012)
ダークナイト ライジング(2012)
  1. バットマン ビギンズ(2005)
  2. ダークナイト(2008)
  3. ダークナイト ライジング(2012)
DCエクステンデッド・ユニバース
マン・オブ・スティール
マン・オブ・スティール(2013)
バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)
ジャスティス・リーグ ザック・スナイダーカット
ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021)
  1. マン・オブ・スティール(2013)
  2. バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)
  3. ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021)
その他の作品
Joker / ジョーカー
ジョーカー(2019)
THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022)
THE BATMAN-ザ・バットマン(2022)
コンスタンティン
コンスタンティン(2005)
V フォー・ヴェンデッタ(2006)
V フォー・ヴェンデッタ(2006)
  1. ジョーカー(2019)
  2. THE BATMAN-ザ・バットマン-(2022)
  3. コンスタンティン(2005)
  4. V フォー・ヴェンデッタ(2006)

上記がDC映画のおすすめの順番になります。全14作品になり、「スーパーマン」、「ダークナイト・トリロジー」、「DCエクステンデッド・ユニバース」、「その他の作品」の4つに分けています。

基本的にはどこから見てもらっても良いように厳選しましたので、4つの中から気になるものを見てみてください。

DC映画で外せない作品を選んだつもりですが、もう少し観たいという方はDCエクステンデッド・ユニバースの中から好きなヒーローが登場する作品を見てみましょう。

MCUファンの方なら気に入ること間違いなしです!

スーパーマン(1978)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

スーパーマンⅡ 冒険篇(1980)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

スーパーマンⅢ 電子の要塞(1983)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

スーパーマンⅣ 最強の敵(1987)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

バットマン ビギンズ(2005)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

ダークナイト(2008)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

ダークナイト ライジング(2012)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

マン・オブ・スティール(2013)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

ジョーカー(2019)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

THE BATMAN-ザ・バットマン-(2022)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

コンスタンティン(2005)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

V フォー・ヴェンデッタ(2006)

あらすじ

予告動画

キャスト

スタッフ

DCドラマのおすすめ順番もチェック!

アローバース
ARROW / アロー
ARROW / アロー(2012 ~ 2020)
THE FLASH / フラッシュ
THE FLASH / フラッシュ(2014 ~ 継続中)
SUPERGIRL / スーパーガール
SUPERGIRL / スーパーガール(2015 ~ 2021)
レジェンド・オブ・トゥモロー
レジェンド・オブ・トゥモロー(2016 ~ 継続中)
ブラックライトニング
ブラックライトニング(2018 ~ 2021)
BATWOMAN / バットウーマン
BATWOMAN / バットウーマン(2019 ~ 継続中)
スターガール
スターガール(2020 ~ 継続中)
スーパーマン&ロイス
スーパーマン&ロイス(2021 ~ 継続中)
  1. ARROW / アロー(2012 ~ 2020)
  2. THE FLASH / フラッシュ(2014 ~ 継続中)
  3. SUPERGIRL / スーパーガール(2015 ~ 2021)
  4. レジェンド・オブ・トゥモロー(2016 ~ 継続中)
  5. ブラックライトニング(2018 ~ 2021)
  6. BATWOMAN / バットウーマン(2019 ~ 継続中)
  7. スターガール(2020 ~ 継続中)
  8. スーパーマン&ロイス(2021 ~ 継続中)
その他の作品
GOTHAM / ゴッサム
GOTHAM / ゴッサム(2014 ~ 2019)
ウォッチメン
ウォッチメン(2019)
  1. GOTHAM / ゴッサム(2014 ~ 2019)
  2. ウォッチメン(2019)

DCドラマのおすすめの順番は上記の通りです。基本、公開順に見ていけば問題ありませんが、中には時系列順に見たいという方もいるでしょう。

そんな方は公開年と現実の時間は同じになっていますので、シーズン毎に作品を分けて公開順に見ていけば時間軸となります。

DCドラマを時系列順に観たい方はこちら!

DC映画・ドラマは今後も目が離せない!

DC映画・ドラマはMCUに負けないほどの勢いをみせるシリーズものです。国内ではDCよりもMCUの方が好きな人が多いですが、一度観てみるとハマること間違いなし!

特に昔に製作されたスーパーマンやバットマンの映画はダークなイメージが強めでしたが、DCEUならダークなイメージが吹っ飛ぶほど印象がガラッと変わるでしょう。

2022年には数々のDC映画・ドラマが世に登場しますが、どれも熱い注目を集めるでしょう。今のうちにチェック必須です!

今回は以上です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHAREしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる