>>今すぐU-NEXTを体験する(今なら映画を無料で見れるチャンス!)<<

『インセプション』のあらすじ・キャスト一覧|気になるあの登場人物を紹介!

『インセプション』
URLをコピーする
URLをコピーしました!
女の子

映画『インセプション』のあらすじ・キャストを知りたいなぁ…。

こんな疑問を解決します。

『インセプション』情報
  • 2010年のSFアクション作品
  • 第83回アカデミー賞に8部門ノミネート
  • 鬼才クリストファー・ノーラン監督
    レオナルド・ディカプリオ&渡辺謙が共演

“☆☆☆☆.DAZZLING.BREATHTAKING.”

ユートン

今回は映画『インセプション』のあらすじ・キャストを紹介します。

目次

『インセプション』のあらすじ

『インセプション』

インセプション
(Inception)
公開日:2010年7月23日
再生時間:148分

海岸で目覚めるとドム・コブと仲間のアーサーは年老いたサイトーと食事をしていた。コブとアーサーは他人の夢(潜在意識)に潜入しアイデアを盗む”エクストラクション”を生業としたプロ。コブとアーサーは二層に夢を使うものの、サイトーは自分が夢の中にいると気づき、コブの亡き妻モル・コブに阻まれて失敗に終わる。現実に戻ったコブとアーサーはコボル社からの依頼が失敗に終わったためにヘリで逃げ出そうとするが、ヘリにはサイトーが乗っていた。サイトーは他人の夢(潜在意識)に入ってアイデアを植え付けること”インセプション”の依頼をするのでした。その具体的内容は競争相手モーリス・フィッシャーが経営するエネルギー複合企業を破滅させるため、モーリスの息子ロバート・フィッシャーに父親の会社を解体するアイディアを植え付けて欲しいと依頼するのでした。その見返りとしてアメリカに残した2人の息子に再会できるように国際指名手配されているコブのハンザ容疑を取り消すというのでした。

映画『インセプション』のキャスト・登場人物

ドム・コブ

(俳優:レオナルド・ディカプリオ)

レオナルド・ディカプリオは俳優、映画プロデューサー、脚本家。14歳でTVコマーシャルへ出演を果たすと、1993年に『ギルバート・グレイプ』でわずか19歳でアカデミー助演男優賞にノミネートされる。そして1997年の『タイタニック 』で一躍スターとなり、日本ではレオ様として熱狂的なファンを生んだ。数々の名作に出演しており、『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』『ウルフ・オブ・ウォールストリート 』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』などがある。

ドン・コブは他人の夢に潜入しアイデアを盗むスパイ”THE EXTRACTOR”(抜き取り屋)。かつてマイルス教授から夢の世界の構築を教わり、マイルスの娘であるモルと結婚する。だが、モルの殺害容疑にかけられ、母国アメリカに2人の子供ジュームズとフィリッパを置いていった。現在は類稀な才能から企業スパイとして働いており、国際指名手配犯として追われる身となっている。

トーテム:コマ

サイトー

(俳優:渡辺謙)

渡辺謙は日本を代表する俳優の1人。1982年の『未知なる反乱』でTVデビューを果たすと、1984年の『瀬戸内少年野球団』で映画デビューを果たした。そして2003年公開の『ラストサムライ』で国外映画初出演を果たすと、『バットマン ビギンズ 』『SAYURI』など立て続けに出演するようになる。主な出演作品には、『GODZILLA ゴジラ』『トランスフォーマー/ロストエイジ』『名探偵ピカチュウ』などに出演している。

サイトーはTHE TOURIST(観光客)。コブに夢の埋め込み”インセプション”を依頼する人物。サイトーは日本のビジネスマンであり資金も豊富に所有している。今回はライバル会社のモーリス・フィッシャーが世界的エネルギー開発企業であり、モーリスの息子ロバートを使って会社を倒産させるためにコブに依頼した。

トーテム:不明

アーサー

(俳優:ジョゼフ・ゴードン=レヴィット)

この投稿をInstagramで見る

Happy new year!!!! Back to woyk..

Joseph Gordon-Levitt(@hitrecordjoe)がシェアした投稿 –

ジョセフ・ゴードン=レヴィットは子役としてキャリアをスタートし、1992年の『リバー・ランズ・スルー・イット』で映画デビューを果たす。そして2009年の『G.I.ジョー』でメインキャストを務め、同年公開の『(500)日のサマー』でゴールデングローブ賞 主演男優賞にノミネートされた。その後、『ダークナイト ライジング』『ドン・ジョン』『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』などの話題作に出演している。

アーサーはTHE POINT MAN。コブの相棒として”交渉人”である。コブの昔からの知り合いであり、コブの亡き妻モルのことも知っている。常に冷静沈着であり、第2階層のドリーマーを担当する。

トーテム:サイコロ

アリアドネ

(女優:エレン・ペイジ)

この投稿をInstagramで見る

#PorterEDIT by @netaporter

@ ellenpageがシェアした投稿 –

エレン・ペイジは1997年のTV映画『Pit Pony』でデビューを果たすと、カナダのTVやTV映画などに出演した。そして2005年に映画『ハードキャンディ』の演技が評価され、『X-MEN:ファイナル ディシジョン』でキティ・プライドを演じ切った。主な出演作品には『JUNO/ジュノ』『サイコ リバース』『X-MEN:フューチャー&パスト』などに出演している。

アリアドネはパリで建築を学ぶ学生であり、THE ARCHITECT(設計士)。コブの義父マイルズ教授から「コブより優秀」と評されており、マイルズの紹介を経てコブたちの仲間に加わった。本作戦では夢の世界の構築を担当する。

トーテム:チェスの駒

イームス

(俳優:トム・ハーディ)

トム・ハーディは『ブラックホーク・ダウン』でハリウッドデビューを果たす。映画俳優のほか舞台俳優としても活動しており、2004年の『In Arabia,We’d All Be Kings』でローレンス・オリヴィエ賞にノミネートされた。主な出演作品には『ダークナイト ライジング』『オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分』『マッドマックス 怒りのデス・ロード』などがある。

イームスはTHE FORGER(偽装師)。アフリカにあるケニアの都市モンバサにいたところをコブ自らが仲間に加える。ターゲットとなる人物の思考誘導を行うことができ、変装が得意である。また、第3階層のドリーマーを務める。

トーテム:不明

ユスフ

(俳優:ディリープ・ラオ)

ディリープ・ラオはアメリカの俳優。主な出演作品の中には『スペル』『アバター』『マーダー・オブ・キャット』などがある。

ユスフはTHE CHEMIST(調合師)。安定した夢の世界に必要な鎮静剤を調合する薬理学者。コブに状況に応じた調合をして欲しいと求められ協力する。

トーテム:不明

モル・コブ

(女優:マリオン・コティヤール)

マリオン・コティヤールはフランスの女優。16歳で映画デビューを果たし、『そして僕は恋をする』や『TAXi』シリーズに出演して知名度をあげた。2003年には『ビッグ・フィッシュ』でハリウッドデビューを果たすと、翌年の『ロング・エンゲージメント』で第30回セザール賞助演女優賞を受賞した。主な出演作品には『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』『NINE』『サンドラの週末』などがある。

モル・コブはドム・コブの亡き妻。マイルス教授の娘であり、過去の”インセプション”が原因で自殺してしまう。モルを忘れられないコブは夢の世界であっており、作戦遂行中にロバートを殺すために現れコブを誘惑する。

トーテム:コマ

ロバート・フィッシャー

(俳優:キリアン・マーフィー)

この投稿をInstagramで見る

#cillianmurphy by Tomo Brejc • 2016

Cillian Murphy(@cillianmurphyofficiall)がシェアした投稿 –

キリアン・マーフィーはアイルランド出身の俳優。1996年からコークを拠点として劇団に参加し、舞台『Disco Pigs』で主役を演じ注目を集めた。その後、2001年に映画版『Disco Pigs』で同じ役を演じた。そして2003年に『コールド マウンテン』でハリウッド作品に初出演を果たした。主な出演作品には『ダークナイト ・トリロジー』作品、『トロン:レガシー』『TIME/タイム』などがある。

ロバート・フィッシャーはエネルギー開発企業であるモーリス・フィッシャー会長の息子。サイトーのライバル企業であり、会社を倒産させる考えを埋め込むようにコブに依頼される人物。

モーリス・フィッシャー

(俳優:ピート・ポスルスウェイト)

ピート・ポスルスウェイトは1946年から2011年まで活躍したイギリスの俳優。スティーヴン・スピルバーグは、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』で彼を起用した際に「世界一の役者」と讃えている。

モーリス・フィッシャーはエネルギー開発企業の会長。息子のロバートに対し、「失望した」と告げて亡くなった。

ピーター・ブラウニング

(俳優:トム・ベレンジャー)

トム・ベレンジャーはアメリカで活躍する俳優。1986年の『プラトーン』で高い評価を受け、アカデミー助演男優賞にノミネートされ、ゴールデンクラブ賞助演男優賞を受賞した。主な出演作品には、『山猫は眠らない』シリーズ、『メジャーリーグ』シリーズなどがある。

ピーター・ブラウニングはモーリス・フィッシャーの右腕。会社の重役であり、夢の中でコブたちに利用される人物。

ナッシュ

(俳優:ルーカス・ハース)

この投稿をInstagramで見る

Happy Father’s Day Pa! I feel very lucky to be your son :)❤️you

lukas haas(@lukashaas)がシェアした投稿 –

ルーカス・ハースはアメリカの俳優、ミュージシャン。5歳でオーディションに合格し、『刑事ジョン・ブック 目撃者』に出演した。主な出演作品には『赤ずきん』『リンカーン』『スティーブ・ジョブズ』などがある。


ナッシュはサイトーへのエクストラクションの設計士。サイトーの情報を奪うのに失敗し、サイトーに捕われてしまった。そしてコブたちを裏切り、コブたちの居場所を伝えてしまう。その後の行方はわかっていない。

マイルス教授

(俳優:マイケル・ケイン)

マイケル・ケインはイギリスのベテラン俳優。1956年の『韓国の丘』でスクリーンデビューを果たすと、『ズール戦争』『007』シリーズなどに出演した。最近の出演作品には『ダークナイト・トリロジー』シリーズ、『グランド・イリュージョン』『キングスマン 』などがある。

マイルス教授はコブの先生であり義父、モルの父親でもある。パリの大学教授として建築を教えている。設計士を探していたコブに対してアリアドネを紹介した人物。またコブの良き理解者でもある。

『インセプション』

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる