ジブリ映画一覧|スタジオジブリ全24作品をまとめて紹介!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

スタジオジブリの映画作品の中でどれが好きですか?

高畑勲・宮崎駿、両監督によって作られたスタジオジブリは、常に子供たちのより良い未来を考え、数多くの名作を生み出されてきました。

本記事では、スタジオジブリのアニメーション全24作品をまとめて紹介していきます。

もし、まだ観ていない作品があればチェックしてみましょう。

お得なキャンペーン中

映画館をお得に利用しよう

目次

ジブリ映画|歴代25作品一覧

  1. 風の谷のナウシカ(1984)※1
  2. 天空の城ラピュタ(1986)
  3. となりのトトロ(1988)
  4. 火垂るの墓(1988)
  5. 魔女の宅急便(1989)
  6. おもひでぽろぽろ(1991)
  7. 紅の豚(1992)
  8. 平成狸合戦ぽんぽこ(1994)
  9. 耳をすませば(1995)
  10. もののけ姫(1997)
  11. ホーホケキョ となりの山田くん(1999)
  12. 千と千尋の神隠し(2001)
  13. 猫の恩返し(2002)
  14. ハウルの動く城(2004)
  15. ゲド戦記(2006)
  16. 崖の上のポニョ(2008)
  17. 借りぐらしのアリエッティ(2010)
  18. コクリコ坂から(2011)
  19. 風立ちぬ(2013)
  20. かぐや姫の物語(2013)
  21. 思い出のマーニー(2014)
  22. レッドタートル ある島の物語(2016)
  23. アーヤと魔女(2021)
  24. 君たちはどう生きるか(未定)

まとめてみると、アニメーション映画が25本、テレビアニメーションが3本、短編アニメーションが19本、劇場長編実写映画が2本、短編実写作品が2本。

あわせて51本の作品がスタジオジブリの手によって生み出されました。

その中からスタジオジブリ長編アニメーション映画をメインに紹介していきます。

風の谷のナウシカ(1984)

風の谷ナウシカ
Nausicaä of the Valley of the Wind
1984年3月11日
116分
興行収入
22.1億円
© 1984 Studio Ghibli・H

あらすじ・声優・スタッフ

天空の城ラピュタ(1986)

天空の城ラピュタ
Castle in the Sky
1986年8月2日
124分
興行収入
11.6億円
© 1986 Studio Ghibli

あらすじ・声優・スタッフ

となりのトトロ(1988)

となりのトトロ
My Neighbor Totoro
1988年4月16日
86分
興行収入
11.7億円
© 1988 Studio Ghibli

あらすじ・声優・スタッフ

火垂るの墓(1988)

火垂るの墓
Grave of the Fireflies
1988年4月16日
88分
興行収入
11.7億円
© 野坂昭如/新潮社, 1988

あらすじ・声優・スタッフ

魔女の宅急便(1989)

魔女の宅急便
Kiki’s Delivery Service
1989年7月29日
102分
興行収入
36.5億円
© 1989 角野栄子・Studio Ghibli・N

あらすじ・声優・スタッフ

おもひでぽろぽろ(1991)

おもひでぽろぽろ
Only Yesterday
1991年7月20日
119分
興行収入
31.8億円
© 1991 岡本 螢・刀根夕子・Studio Ghibli・NH

あらすじ・声優・スタッフ

紅の豚(1994)

紅の豚
Porco Rosso
1992年7月18日
93分
興行収入
47.6億円
© 1992 Studio Ghibli・NN

あらすじ・声優・スタッフ

平成狸合戦ぽんぽこ(1995)

平成狸合戦ぽんぽこ
Pom Poko
1994年7月16日
119分
興行収入
44.7億円
© 1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH

あらすじ・声優・スタッフ

耳をすませば(1995)

耳をすませば
Whisper of the Heart
1995年7月15日
111分
興行収入
31.5億円
© 1995 柊あおい/集英社・Studio Ghibli・NH

あらすじ・声優・スタッフ

もののけ姫(1997)

もののけ姫
Princess Mononoke
1997年7月12日
133分
興行収入
201.8億円
© 1997 Studio Ghibli・ND

あらすじ・声優・スタッフ

ホーホケキョ となりの山田くん(1999)

ホーホケキョ となりの山田くん
My Neighbors the Yamadas
1999年7月17日
104分
興行収入
15.6億円
© 1999 いしいひさいち・畑事務所・Studio Ghibli・NHD

あらすじ・声優・スタッフ

千と千尋の神隠し(2001)

千と千尋の神隠し
Spirited Away
2001年7月20日
125分
興行収入
316.8億円
© 2001 Studio Ghibli・NDDTM

あらすじ・声優・スタッフ

猫の恩返し(2002)

猫の恩返し
The Cat Returns
2002年7月20日
75分
興行収入
64.6億円
© 2002 猫乃手堂・Studio Ghibli・NDHMT

あらすじ・声優・スタッフ

ハウルの動く城(2004)

ハウルの動く城
Howl’s Moving Castle
2004年11月20日
119分
興行収入
196億円
© 2004 Studio Ghibli・NDDMT

あらすじ・声優・スタッフ

ゲド戦記(2006)

ゲド戦記
Tales from Earthsea
2006年7月29日
115分
興行収入
78.4億円
© 2006 Studio Ghibli・NDHDMT

あらすじ・声優・スタッフ

崖の上のポニョ(2008)

崖の上のポニョ
Ponyo on the Cliff by the Sea
2008年7月19日
101分
興行収入
155億円
© 2008 Studio Ghibli・NDHDMT

あらすじ・声優・スタッフ

借りぐらしのアリエッティ(2010)

借りぐらしのアリエッティ
The Borrower Arrietty
2010年7月17日
94分
興行収入
92.5億円
© 2010 Studio Ghibli・NDHDMTW

あらすじ・声優・スタッフ

コクリコ坂から(2011)

コクリカ坂から
From Up on Poppy Hill
2011年7月16日
91分
興行収入
44.6億円
© 2011 高橋千鶴・佐山哲郎・Studio Ghibli・NDHDMT

あらすじ・声優・スタッフ

風立ちぬ(2013)

風立ちぬ
The Wind Rises
2013年7月20日
126分
興行収入
120.2億円
© 2013 Studio Ghibli・NDHDMTK

あらすじ・声優・スタッフ

かぐや姫の物語(2013)

かぐや姫の物語
The Tale of The Princess Kaguya
2013年11月23日
137分
興行収入
24.7億円
© 2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK

あらすじ・声優・スタッフ

思い出のマーニー(2014)

思い出のマーニー
When Marnie Was There
2014年7月19日
103分
興行収入
35.3億円
© 2014 Studio Ghibli・NDHDMTK

あらすじ・声優・スタッフ

レッドタートル ある島の物語(2016)

レッドタートル ある島の物語
LA TORTUE ROUGE
2016年9月17日
81分
興行収入
9,400万円
© 2016 Studio Ghibli – Wild Bunch – Why Not Productions – Arte France Cinéma – CN4 Productions – Belvision – Nippon Television Network – Dentsu – Hakuhodo DYMP – Walt Disney Japan – Mitsubishi – Toho

あらすじ・声優・スタッフ

アーヤと魔女(2021)

アーヤと魔女
Earwig and the Witch
2021年8月27日
82分
©2020 NHK, NEP, Studio Ghibli

あらすじ・声優・スタッフ

君たちはどう生きるか(未定)

君たちはどう生きるか
How Do You Live?
2023年予定

宮崎駿監督の最新作『君たちはどう生きるか』は、吉野源三郎原作の小説『君たちはどう生きるか』をモチーフに長編アニメーションを製作されます。

宮崎駿自身、2013年に『風立ちぬ』を最後に長編映画の制作から引退することを発表していましたが、2017年にプロデューサーの鈴木敏夫が「Oscar Week 2017」で長編映画の制作に復帰したことを公表し、事実上の引退撤回となっています。

ジブリファンにとって宮崎駿監督の引退撤回は恒例行事となっており、『となりのトトロ』や『千と千尋の神隠し』、『ハウルの動く城』なども引退撤回後に製作されました。

ですが、御年80歳となる宮崎駿監督がいつまで製作の最前線に立ってられるのか…。

実際、引退撤回後に少なくとも、もう一本は映画を製作することを決意したと発表しており、『君たちはどう生きるか』が宮崎駿監督の最後の作品になるかはわかっていません。

現在の制作状況は1ヶ月で1分しか作られていないと米Entertainment Weekly誌のインタビューで語っており、年間で36分のみ完成することになります。

さらにインタビューで「すでに3年かけて作っているが、今後3年以内に完成させたいと思う」と答えていることをみると、インタビュー日が2020年5月でしたので、早くて2023年の公開となりそうです。

今も手書きで制作し続けるスタジオジブリ…まだまだ完成までには時間がかかりそうな予感ですが、今後のリリースを楽しみに待ちましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHAREしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる